JAPAN


搭載車種のご紹介

 

搭載車種のご紹介

 

ボーズは、「カスタマイズ」=専用設計、という言葉を、すべてのモデルで徹底してきました。クルマのもつ個性をあらかじめ考慮に入れてシステムをつくりあげている以上、どのモデルのオーディオシステムを見ても、同じシステムはありません。

開発にあたっての、こうしたコンセプトを実現するために、ボーズはクルマメーカーとつねに連携しながらプロジェクトを進めてきました。ボーズ独自の「クリーンシートアプローチ」、すなわち白紙の状態からの設計。オーディオシステムの開発は車両そのものの開発と共に始まり、同時進行していきます。こうしたアプローチによって、クルマをオーディオシステムの一部として考えることが可能になり、一度聴いたら忘れられないリスニング体験とドライビング体験を同時に味わうことができるのです。

下記の各自動車メーカーの名前を選んでください。それぞれのメーカーの「ボーズ・オートモーティブ・サウンドシステム」搭載モデルがご覧になれます。

その他

旧モデル、または終了モデルはこちらからご覧ください »