JAPAN


Bose QuietComfort SPRING CAMPAIGN 2016

 

ノイズキャンセリング・ヘッドホンを期間限定価格で。

「Bose QuietComfort SPRING CAMPAIGN 2016」が2月1日(月)よりスタート。

 

2016年2月1日

※ 本キャンペーンは終了いたしました。

ボーズは、ノイズキャンセリング・ヘッドホン2モデルを対象とする「Bose QuietComfort SPRING CAMPAIGN 2016」を、2月1日(月)よりスタートいたします。

ノイズキャンセリング・ヘッドホン「Bose QuietComfort headphones」は、周囲の不快な騒音を打ち消して、静かな環境で音楽を楽しめるボーズの独自ヘッドホンです。電車や飛行機、街中など騒音にあふれた場所でも、音楽の音量を上げすぎることなく、明瞭で迫力に満ちたサウンドを堪能することができる「Bose QuietComfort headphones」は、ボーズ・ヘッドホンの象徴的な存在として世界中で支持され続けています。

今回、耳を覆うアラウンドイヤータイプの「Bose QuietComfort 25 headphones」とコンパクトなインイヤータイプの「Bose QuietComfort 20 headphones」の2モデルともに、期間限定でより身近にお楽しみいただける機会をご用意。

また併せて、その圧倒的な消音性能を実際の雑踏の中でお確かめいただける体験イベントを大阪(2月11日(木)~2月14日(日))・東京(2月17日(水)~2月21日(日))の2箇所で実施します。ノイズキャンセリング・ヘッドホンを体験後、最寄りの店舗に行けばもれなくもらえるボーズ・オリジナルギフトもご用意します。

ぜひこの機会をご利用ください。

【Bose QuietComfort SPRING CAMPAIGN 2016】

キャンペーン対象期間 : 2016年2月1日(月)~4月30日(土) ※ 本キャンペーンは終了いたしました。
キャンペーン対象製品と内容 :

Bose QuietComfort 25 headphones

期間限定価格:¥30,000(税抜)
(通常価格¥35,000)

Bose QuietComfort 20 headphones

期間限定価格:¥30,000(税抜)
(通常価格¥35,000)

ご注意事項
※ 都合により、早期終了となる場合があります。
※ 他のキャンペーンとの併用はできません。


【ボーズ ノイズキャンセリング・ヘッドホン 体験イベント】 ※ イベントは終了いたしました。

■ 大阪会場
2月11日(木)・12日(金) 11:00~20:00 阪急梅田ビッグマン前
2月13日(土)・14日(日)   9:30~22:00 ヨドバシカメラ梅田 地下エントランス前
■ 東京会場
2月17日(水)・18日(木)・19日(金) 11:00~20:00 JR秋葉原駅 構内イベントスペース
2月20日(土)・21日(日)   9:30~22:00 ヨドバシカメラAkiba 第1エントランス前


「ボーズ ノイズキャンセリング・ヘッドホン 体験イベント」特設ページは  こちら »

【Bose QuietComfort headphones について】

音で音を打ち消す、ノイズキャンセリング
ノイズキャンセリング・テクノロジーは1978年、ボーズの創始者であるアマー G. ボーズ博士によって発明されました。ヘッドホンに備えられた超小型マイクが周囲の音を拾い、逆向きの音波をヘッドホンで再生することで、不快に感じる音を電気的に打ち消しています。騒音環境の中でも不必要に音量を上げすぎることなく、クリアに音楽を楽しめるだけでなく、疲労やストレスの原因になる音が消えることで、快適に過ごすことができます。



30年以上に渡る、その歩み
1978年、ボーズ博士が欧州から米国への帰路に就くときのこと。旅客機に備え付けられた当時の最新ヘッドホンの性能に不満を持ったボーズ博士は、ノイズキャンセリング・テクノロジーの基本コンセプトと数学的な根拠をその場で算出、帰国後直ちに基礎研究に着手しました。その後、軍用車のクルーや航空機のパイロット用の製品を開発し、各方面からきわめて高い評価を得ます。そしてプロフェッショナルの現場で培ったノウハウを生かし、2000年(米国)に一般消費者向けに開発したQuietComfortを発表(日本における発売は2001年)、オーディオヘッドホンに新たなカテゴリーを創造します。