JAPAN


新製品情報

新しいボーズ製品やサービスをご紹介します。

多くの支持が寄せられているワイヤレススピーカーに強力な新機能を搭載。 「SoundLink® Mini Bluetooth speaker II」が2つの新カラーで 6月5日事前予約開始、6月26日新発売

 

2015年6月5日

ボーズは、さらに進化したウルトラ・コンパクトなワイヤレススピーカー「SoundLink Mini Bluetooth speaker II」を発表いたします。ボーズ直営店、ボーズ・オンラインストアおよびボーズ製品認定取扱ディーラーにて6月5日(金)より事前予約開始、発売予定は6月26日(金)です。

2013年7月に発売以来、世界中から多くの支持を集めている「SoundLink Mini Bluetooth speaker」。手のひらに収まるサイズから他の追随を許さない圧倒的な音響パフォーマンスを実現しています。スマートフォンやタブレットに収めた音楽や動画などのサウンドソースを高音質で手軽に楽しめるワイヤレススピーカーとして、新たなオーディオスタイルを拓きました。

今回ハンズフリー通話や音声ガイド、2台のデバイスを同時に接続できるマルチポイント接続などパワフルな新機能が追加された上、さらに“パール”と“カーボン”の2色をラインアップ。より多彩なリスニングスタイルに応えるサウンドパートナーとして生まれ変わりました。

スピーカーフォン機能搭載で、スマートフォンの完璧なパートナーへ

「SoundLink Mini Bluetooth speaker II」は、新たに搭載されたスピーカーフォン機能により、ボーズサウンドの高音質でハンズフリー通話ができるようになりました。手が離せない料理中や仲間と一緒に会話する時などプライベートだけでなく、少人数の電話会議、出張先のホテルでのビジネスコールなど、多彩なライフシーンで強力なパートナーとして活躍します。一方、Bluetooth機器とのペアリングを音声でサポートする音声ガイド機能も搭載。バッテリー残量や、接続中のデバイスの名前も声で教えてくれます。スマートフォンやタブレットを一度ペアリング(本体に登録)すれば、その登録情報を直近の8台まで記憶しているため、使用するたびにペアリングする必要はありません。さらに、マルチポイント接続に対応し、2台のデバイスを同時に接続することができます。一方のデバイスを再生停止すればすぐにもう一方を再生することができ、複数で集まって音楽を楽しむ時にも最適です。A2DP のプロファイルに対応し、ステレオ音楽を高音質のまま、約9mの範囲で楽しめます。また、新たに搭載されたマルチファンクションボタンにより、デバイスが離れた場所にあっても、音楽の再生/停止、トラック送り/戻しや通話のキャッチなどをコントロールできます。

余裕の10時間再生で、さらに音楽と一緒に

便利なmicro USB ケーブルの充電に対応した内蔵リチウムイオンバッテリーは、通常音量で10時間の連続再生が可能です。製品には充電クレードルが付属されており、本体を上に載せるだけで充電されます。帰宅したらクレードルに載せて充電しながら音楽を楽しみ、次の外出時にはフル充電状態で持ち出すことができます。また別売アクセサリーとして、ソフトカバーとトラベルバッグが用意されています。

どこにでも携帯できるウルトラ・ポータブルサイズ

「SoundLink Mini Bluetooth speaker II」の重さは一般的な大きめのタブレットよりも軽い、わずか670g。確かな存在感を手のひらに感じさせる低い重心で、大音量時も小型ボディが安定したまま駆動します。筐体は堅固なアルミの押し出し成型にビーズブラスト仕上げを施すことにより、シックな質感を表現するとともに、指紋がつきにくくなりました。また、かすり傷から表面を守る陽極酸化処理が施され、毎日どこにでも持ち運べる高い耐久性を誇ります。

2倍の空気量を動かすトランスデューサーで、パワフルなサウンド

「SoundLink Mini Bluetooth speaker II」のパワフルで臨場感あふれるフルレンジサウンドは主に3つの独自先進技術によって実現されています。まず、筐体の小型化と豊かな低音再生を両立する低音用ユニット“デュアル・オポージング・パッシブラジエーター”です。2枚向かい合わせに配置することで不要な振動を抑えながら、深みのある重低音再生を可能にしています。次に、ボーズ独自開発の高効率トランスデューサー(スピーカーユニット)は、独自の振動版とネオジウムリングマグネットによって、同サイズの従来型に比べ2倍の空気量を動かすことができます。これによって極めてクリアな中高域サウンドが再生されると同時に、その振動を受け、低音用のパッシブラジエーターがパワフルに駆動する仕組みとなっています。そして3つ目は、ボーズ独自の信号処理です。ボーズのデジタル・シグナル・プロセッシングは、いかなる音量レベルでも聴感上最適なバランスになるよう音質を整える役割を担います。これら先進技術の組み合わせで、超小型サイズからは想像できない高い音響性能が可能になりました。

「SoundLink Mini Bluetooth speaker II」は6月26日(金)発売予定で販売予定価格は¥25,000(税抜/1台)。発売以来高い評価をいただいている「SoundLink Bluetooth speaker III」、「SoundLink Color Bluetooth speaker II」と併売され、ボーズ直営店、ボーズ・オンラインストア、およびボーズ製品取扱認定ディーラーにてお求めいただけます。

<The Bose SoundLink Story>

Bose SoundLink シリーズは、iPhone やAndroid スマートフォン、iPadをはじめとするタブレットなどBluetoothデバイスに収めたサウンドソースをいつでもどこでも、高音質で楽しむために開発されました。以降、高音質・携帯性・耐久性を備えた新世代のスピーカーとして世界中で支持されています。2011年に発売された初代「SoundLink Mobile speaker」 はBluetoothスピーカーの既成概念を瞬く間に覆しました。現在では、今回新たに加わるシリーズ最小で迫力サウンドが特長の「SoundLink Mini Bluetooth speaker II」とともに、シリーズ中ベストパフォーマンスを提供する「SoundLink Bluetooth speaker III」、最もリーズナブルで軽量な「Bose SoundLink Color Bluetooth speaker」がラインアップされ、そのサウンドは世界中で数百万人の方に愛され続けています。

製品情報

製品名: SoundLink Mini Bluetooth speaker II
外形寸法/質量: 180(W)×51(H)×59(D)mm / 670g
カラー: Pearl(パール) / Carbon(カーボン)
外部音声入力: 3.5mm ステレオミニジャック×1
付属品: 充電用クレードル、専用電源アダプター、USBケーブル(1m)
販売予定価格: 25,000円(税抜/1台)
発売予定日: 2015年6月26日(金)

お問い合わせ先

ボーズ株式会社 カスタマーサービス
TEL: 0570-080-021(平日9:30 ~17:00 土日祝日を除く)