JAPAN


新製品情報

新しいボーズ製品やサービスをご紹介します。

ボーズ史上最小のサイズで、サウンドの最深部へ。 次世代のボーズ・インイヤーヘッドホン、 「Bose SoundTrue Ultra in-ear headphones」が9月18日新登場

 

2015年9月4日

ボーズは、ボーズ史上最小サイズのインイヤーヘッドホン「Bose SoundTrue Ultra in-ear headphones」を発表します。発売予定は9月18日(金)より。小型の密閉型ハウジングでありながら、独自新開発の超小型高性能ドライバーの採用により、深く没入していくようなサウンドを極めて広い帯域に渡って体感できる、次世代のプレミアムインイヤーヘッドホンです。

ボーズ史上最小サイズで、音楽に没入していく新しいサウンド体験を

ヘッドホンは小型化すればするほど、重低音の再生をはじめとして音質のバランスを整えにくくなります。「Bose SoundTrue Ultra in-ear headphones」はこの常識を打ち破るまったく新しい音楽体験を提供します。それを可能にするのが、新開発ドライバー(音の出る振動板)を含む密閉型の超小型ハウジング(ボディ部分)と、イヤーチップ(耳に装着する部分)。ボーズヘッドホン史上最小サイズのハウジングを実現しながらも、轟くような重低音から高域の繊細なニュアンスまで、極めて広い帯域に渡って安定した再生能力を発揮します。

一方、新開発の独自イヤーチップ“StayHear Ultraチップ”は、円錐型デザインで外耳道をやさしく塞ぎ、高い遮音性と外れにくさ、そして他にはない心地よい着け心地を同時に実現。新開発ドライバーとハウジングの密閉化、そしてイヤーチップの遮音性が融合し、そのサウンド体験は音楽世界に深く没入していくような感覚をもたらします。

より上質な音楽体験を、より快適に、より多彩なライフシーンで

さらに、ケーブル部をT字型分岐のデザインにすることにより、カナル型に代表される耳栓型イヤホンの難点であるケーブルのタッチノイズを軽減しました。音楽を聴きながら動いた時に気になる、服とケーブルがこすれる音も伝わりにくく、よりサウンドに集中できます。これに加えて汗や雨などの水しぶきに耐える防滴仕様となっているため、エクササイズなどにも最適です。さらに、Apple製品対応モデルとスマートフォン対応モデルそれぞれにマイク付きリモコンをケーブルに装備。着信応答と通話に加えて、音楽の再生/停止、音量調整などのオーディオコントロールが可能です。

本体は長期間の日常使用に応える耐久性を備え、持ち運び時に便利な専用キャリングケースも付属されています。Apple製品対応モデルには、ベーシックながら個性の宿る「チャコール」と「フロスト」の2色のカラーバリエーションをご用意しました。(スマートフォン対応モデルはチャコールのみ)

「Bose SoundTrue Ultra in-ear headphones」は、9月18日(金)発売予定。ボーズ製品取扱ディーラー、およびボーズ直営店、ボーズ・オンラインストアにてお求めいただけます。

製品情報

製品名: Bose® SoundTrue Ultra in-ear headphones
タイプ: スマートフォン対応モデル Apple製品対応モデル
販売予定価格: ¥17,000(税抜)/ 1台
カラー: チャコール チャコール / フロスト
プラグ形状: φ3.5mm 4極ミニプラグ
ケーブル長: 115cm
質量: 18g (Mサイズチップ装着時)
付属品: StayHear® Ultra チップ(S/M/Lサイズ各1ペア)、 専用キャリングケース、コードクリップ
発売予定日: 2015年9月18日(金)

お問い合わせ先

ボーズ・オンラインストア
TEL: 0120-002-009(年中無休9:30~20:00 / 土・日・祝日・年末年始は18:00まで)

※Apple は Apple Inc.の商標です。