JAPAN


新製品情報

新しいボーズ製品やサービスをご紹介します。

20年以上色あせない伝統のサウンドをWi-Fiで、Bluetoothで、新たなデザインで。 「Wave SoundTouch music system IV」が9月10日新登場

 

2015年9月30日

ボーズは、20年に渡り愛され続けている小型一体型オーディオがフルデザインチェンジし、さらに最新のワイヤレス機能を搭載した「Wave SoundTouch music system IV」を発表いたします。発売は2015年9月10日(木)より。ボーズ直営店とボーズ・オンラインストアにてお求めいただけます。

1984年に発明された独自の低音再生技術“ウェーブガイド・スピーカー・テクノロジー”。これを採用し1993年に生まれたコンパクトな一体型オーディオは、日本でも「ウェーブ」の呼び名で多くの方々に愛され続けてきました。CDとラジオが手軽に、そして大型ステレオを凌駕する高音質で楽しめるWave music system が、よりモダナイズされたデザインにフルデザインチェンジ。さらにWi-Fi やBluetooth といった先進のワイヤレス再生機能を搭載し、これからの音楽リスニングスタイルにも対応した、オールインワン・オーディオの新定番へと生まれ変わりました。

あらゆる音楽ソースを伝統のボーズサウンドで、ワイヤレスで

Wave SoundTouch music system IV」は、ボーズ独自の技術により、そのコンパクトなボディからは想像もできない圧倒的な迫力サウンドを提供するCD/ラジオ一体型サウンドシステムに、独自のWi-Fi機能“SoundTouch”、さらにはBluetooth 機能までも備えた次世代のオールインワンシステムです。もちろん、外部入力端子を装備し、iPodやTVなどの外部音源を有線で接続することも可能。“SoundTouch”によって、家庭内のホームWi-Fiネットワークを通じて、PCに収めた音楽をワイヤレスで楽しむことができる上に、世界中20,000局以上のインターネットラジオを本体で直接再生することができます。さらにBluetooth によって、スマートフォンやタブレットなどのコンテンツをワイヤレスで直接再生することも可能です。リモコンにはお気に入りの曲をワンタッチで呼び出せる6つの専用プリセットボタンがついています。このボタンにお気に入りのインターネットラジオ局やPCに収められた音楽を登録しておけば、ワンタッチで簡単に呼び出すことができます。また、内蔵のFMラジオチューナーはワイドFM(FM補完放送)にも対応しています。

より洗練された近代的デザインとインテリアに映えるニューカラー

Wave music system の象徴ともいえる扇型のデザインを踏襲しながらも、ディスプレイ部とCDスロット部が一体化しよりスタイリッシュに。スピーカーグリル部分はメタルメッシュを採用し、SoundTouch ペデスタル(台座式のユニット)も本体により馴染む新デザインになりました。また、ディスプレイ部の蛍光色は、見やすく落ち着いたブルーになりました。さらに本体色も一新。どんな空間にも馴染みながら、確かな存在感を放つ3色をご用意しています。“エスプレッソブラック”、“アークティックホワイト“、“プラチナムシルバー”からお選びいただけます。

大型スピーカーを凌ぐ高音質

音楽ソースに関わらず、「Wave SoundTouch music system IV」はコンパクトな卓上サイズからは想像できない臨場感あふれる豊かなサウンドが楽しめます。管共鳴の原理を応用した独自の低音再生技術“ウェーブガイド・スピーカー・テクノロジー”は大型スピーカーを凌ぐ重低音を再生し、また永年の研究開発から培われた小型高性能スピーカー技術によって、楽器もボーカルも、その中高域サウンドを生々しく再現。どの音量でも常にアーティストが意図したサウンドに迫るリアリティで表現します。また、低音の調節機能(Bass Cut)を搭載し、低音が響きすぎる場合やラジオのアナウンスが聴き取りづらい時などにリモコンから調節することもできます。

専用アプリで簡単に、そしてパワフルに

Wi-Fiリスニング時の楽曲の選択や、プリセットボタン登録などの管理は無料の専用アプリ“SoundTouch app”(Android、iOS、Mac OS、Windowsに対応)を使って行います。シンプルな操作性で、iTunes などに保存したお気に入りの曲も、インターネットラジオ局も、ソースの場所を意識することなくすべてアプリを通じて管理することができます。さらにSoundTouch 対応システムを複数所有していれば、それぞれの部屋で、同じ曲も異なる曲も“SoundTouch app”を使って自由に楽しむことができます。Bluetooth機器の音楽再生操作もこのアプリで操作することが可能です。さらに、Multi room Playback 機能を搭載し、SoundTouch アプリ内のストリーミング音源や、Bluetooth 接続した機器の音声を同じネットワーク上にある他のSoundTouch 対応システムに転送して再生することもできます。

誰でも気軽に使えるシンプルで直感的な操作感

面倒な配線や操作は不要。電源コードをつなぐだけですぐに楽しむことができます。付属リモコンでの操作のほか、本体天面のタッチパッドに軽く触ることで電源のオン・オフやアラームのスヌーズが可能です。お目覚めの際に便利な異なる2つの時刻設定ができるデュアルアラームを搭載し、起床時間の違う二人にそれぞれのアラームを設定することができます。 また一定時間後に電源を自動的に切るスリープタイマー機能を装備し、一日のスタートとお休み前のひと時を、上質な音とともにお過ごしいただけます。

「Wave SoundTouch music system IV」は、CD/ラジオ機能のみの「Wave music system IV」と共に2015年9月10日(木)から販売です。ボーズ直営店、およびボーズ・オンラインストアにてお求めいただけます。

ボーズ Wave systems の歴史

1993年、ボーズの創始者であるボーズ博士は、大型のシステムでしか再生できなかったオーディオパフォーマンスをコンパクトな卓上サイズで実現したWave radio を発表し、それまでの音楽の楽しみ方を大きく変えました。2004年には音質を向上させ、CDプレーヤーや新機能を加えたWave music system を発表(日本における発売は2005年)。以来、Waveシステムは常に時代を超えた小型高音質オーディオとして世界中で愛され続けています。

<製品情報> 

※ダイレクト販売限定商品。一般の電器店ではお求めになれません。

製品名 Wave SoundTouch music system IV
外形寸法 368(W)×142(H)×221(D)mm
質量 4.5kg
カラー エスプレッソブラック / アークティックホワイト/ プラチナムシルバー
再生対応メディア CD/ CD-R/ CD-RW
※CD-R、CD-RWに関して、録音するメディアの質や書き込み時の状況(相性)により再生できないものがあります。
対応Bluetooth
対応フォーマット
CD-DA / MP3
受信周波数 FM:76.0~95.0MHz AM:531~1629kHz
対応無線LAN規格 IEEE802.11b/g/n
対応Bluetoothプロファイル A2DP
付属品 カード型リモコン、FM簡易型アンテナ、電源コード、デモCD、USBケーブル
販売予定価格 ¥81,000 (税抜) / 1台
発売日 2015年9月10日(木)

お問い合わせ先

ボーズ・オンラインストア
TEL: 0120-002-009(年中無休9:30~20:00 / 土・日・祝日・年末年始は18:00まで)

※Wi-FiはWi-Fi Allianceの商標または登録商標です。
※Bluetoothは米国Bluetooth SIG,INC.の登録商標です。
※iPod、iTunes、MacはApple Inc.の商標です。
※Bluetooth対応機器の音楽をストリーミング再生するには、Wi-Fiネットワーク上でシステムを設定して、システムアップデートをすべて実行する必要があります。