JAPAN


Bose® A20 Aviation Headset

ボーズ A20 アヴィエーション ヘッドセット

これまでにない高次元のパフォーマンスを提供する、航空機パイロット/クルー用アクティブ・ノイズキャンセリング・ヘッドセット。

Bose A20 Aviation Headset は、高い遮音性と快適性を両立しつつ、ボーズならではの高品位な音声通話を可能にした、航空機パイロット/クルー用アクティブ・ノイズキャンセリング・ヘッドセットです。プライオリティ・スイッチ、人間工学に基づいたコントロールモジュール、高性能マイクロフォンなど必要充分な装備を備えながら、重さはわずか340gと、航空機パイロット/クルー用アクティブ・ノイズキャンセリング・ヘッドセットとしては、もっとも軽量なクラスです。Bose A20 Aviation Headset が、これまでにない高次元のパフォーマンスを提供します。



  • 一般的な航空機用ヘッドセットに比べ、ノイズキャンセリング効果を30%向上。
  • クランプ圧(頭を挟み込む強さ)を一般的な航空機用ヘッドセットに比べ30%軽減。
  • アクティブイコライゼーションにより、クリアな通話品質を提供。
  • 異なる入力音声ソースの優先/ミックス設定が可能なプライオリティ・スイッチを装備。
  • 直感的な操作が可能なシンプル設計。

快適で疲労感の少ないフライト

Bose A20 Aviation Headset は、一般的な航空機用ヘッドセットと比較して、約30%も消音性能に優れています。そのため、騒音に悩まされることなく快適なフライトを楽しめます。さらに、軽量で、羊皮製のイヤークッションと、クランプ圧の軽減から生まれる快適な装着感により、長時間のフライトでもヘッドホン装着の煩わしさを感じることはありません。

明瞭な通信を実現

長年の研究成果である独自のアクティブ・イコライザーを搭載し、ヘッドセットで再生される音を人間が最も聴きやすい最適な特性に補正。通信の明瞭性を飛躍的に向上させています。

シンプルで直感的なオペレーション

ヘッドセットの使用に面倒な設定は不要です。ヘッドセットのプラグを航空機のジャックに挿すだけで準備完了。シンプルで直感的なオペレーションを実現しました。

機能性に優れた使いやすいインターフェース

Bose A20 Aviation Headset は、人間工学に基づいたデザインと、パイロットへのリサーチから得たボリューム操作の配置など、使いやすさを追求しました。プライオリティ・スイッチは、異なる音声ソース(インターコム、外部入力)の優先/ミックスなどの設定が可能。また、ポータブルGPSシステムなどを接続できる外部入力端子も装備。外部入力用ケーブルも標準で付属しています。

さらに、電池の消耗を防ぐため、ヘッドセットを使用していない時に自動的に電源をOffにするスマートシャットオフ機能を標準装備しています。

さまざまなタイプの航空機に取り付け可能

航空機の仕様に合わせてケーブルアッセンブリーを変えることで、一つのヘッドセットをフレキシブルにお使いいただけます。

Bose A20 Aviation Headset のその他の特長

  • コイルコードタイプも選択可能。
  • FAA(米国連邦航空局)によるTSO規格認証取得。
  • ブーム・マイクと統合されたケーブルは、左右どちらのイヤーカップにも簡単に取り付けが可能。
  • モジュール背面に収納する単3アルカリ乾電池2本で、約45時間の電源供給が可能。
  • 高い耐久性と品質で、5年間の長期保証を実現。

130,000 円 (税抜/1セット)

 
本製品のお問い合わせは0570-080-021にて承ります。