全品送料無料でお届け

NEW

BOSE PORTABLE HOME SPEAKER

スマート&ポータブル、パワフルな360°スピーカー

概要

拡がりのあるサウンドアイコン

拡がりのある360°サウンド、パワフルな低音

音声アシスタントアイコン

音声アシスタント搭載

防滴仕様アイコン

高い耐久性、防滴仕様

操作アイコン

声、アプリ、タッチで操作

バッテリーアイコン

1回の充電で最大12時間使用可能

Wi-FiとBluetoothアイコン

Wi-Fi®とBluetooth®接続

Apple AirPlay 2アイコン

Apple AirPlay 2

マルチルームアイコン

マルチルーム機能

ボーズ史上、もっとも多才なスマートスピーカー

ワイヤレスホームスピーカー、Bluetoothポータブルスピーカー、音声コントロール対応スピーカーが、これ1つに。
部屋から部屋へ、家中に持ち運べるだけでなく、アウトドアにも持ち運び可能。Wi-Fiに繋げれば、音声コントロールや、
インターネットから直接音楽をストリーミング。Bluetooth接続すれば、ポータブルスピーカーとして、スマートフォンやタブレットの
コンテンツを再生。音源や場所を選ばず、家の中やアウトドアでも、驚きの360°ボーズサウンドを体感できる万能スピーカーです。

トリプルブラックとラックスシルバーのBOSE PORTABLE HOME SPEAKER
友達同士でドックに腰かけてBOSE PORTABLE HOME SPEAKERを聴いている男女

サウンドを聴いて、違いを体感

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERは、SOUNDLINK REVOLVE/REVOLVE+と同様に、クリアなサウンドを360°に出力。また、強化された設計により、さらに深みのある低音とパワフルなサウンドを実現。スピーカーを部屋の中央に設置すれば、全員が同じサウンドを楽しむことができ、部屋の隅に設置すれば、サウンドに包み込まれるような体験ができます。

機能の紹介

BOSE PORTABLE HOME SPEAKER

360°サウンド
効率に優れたハイエクスカーショントランスデューサーを音響デフレクターに向けて下向きに配置し、360°均一に拡がる豊かなサウンドを実現。

優れた集音性
専用設計のマイクアレイにより、大音量での再生時も確実な音声認識を実現。
 

完全ワイヤレス
バッテリーを搭載。家中どこでも簡単に持ち運び、外出時も携帯できます。1回の充電で最大12時間の連続再生を実現。

高い耐久性、防滴仕様
水がかかっても安心な防滴仕様。

 

パワフルな低音
3基のパッシブラジエーターにより振動面が拡大。さらに深みのある低音を実現。

話しかけるだけ

Wi-Fi環境では、スマートスピーカーとして使うことができます。GoogleアシスタントとAmazon Alexaを搭載し、お気に入りの音楽、インターネットラジオ、ポッドキャスト、オーディオブックのストリーミング再生、天気の確認、メッセージの送信、タイマーの設定、To-Doリストへの追加、スマートホームアクセサリーの操作まで、すべてを話しかけるだけでコントロール。

* 音声アシスタントの対応状況や機能は国・地域によって異なります。

GoogleアシスタントとAlexa搭載のバッジ

簡単ストリーミング

Wi-Fi環境では、SpotifyやAmazon Musicなどの人気の音楽配信サービスを再生可能。Wi-Fiのない環境でも、Bluetooth接続でスマートフォンやタブレットのコンテンツを再生。Appleの機器をご使用の場合は、AirPlay 2を使ってデバイスの音楽を再生することもできます。

Spotify, Amazon Music, TuneIn
Bose Musicアプリを表示するスマートフォン

シンプルセットアップ、トータルコントロール

無料でダウンロードできるBose Musicアプリを使えば、スピーカーのセットアップをわかりやすくステップごとに説明。さらに、音楽の検索、ラジオ局やプレイリスト、音楽配信サービスのシームレスな切り替え、スピーカーのソフトウエア更新にも対応。また、ボーズの他のスマートスピーカーやサウンドバーとグループ化すれば、家全体でシームレスなオーディオ体験が可能に。部屋ごとに別の音楽を再生したり、すべての部屋で同じ曲を再生して、みんなで一緒に楽しめます。

Bose Musicアプリのロゴ

組み合わせて、さらなる体験を

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERは、HOME SPEAKER 300、HOME SPEAKER 500、SOUNDBAR 500、SOUNDBAR 700を含む、ボーズの新しいスマートスピーカー/サウンドバーシリーズの製品です。1台でも楽しめて、いつでも追加してさらに楽しむことも。すべての部屋をボーズの驚きのサウンドで満たせば、家中がより心地よい空間に。

BOSE PORTABLE HOME SPEAKER、BOSE HOME SPEAKER 500、BOSE HOME SPEAKER 300、BOSE SOUNDBAR 500、BOSE SOUNDBAR 700、スマートフォン

いつでも充電、
準備は万全

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERを置くなら、オプションアクセサリーの充電クレードル(別売り)が最適。未使用時にスピーカーのバッテリーを満充電の状態に維持。充電しながら音楽も再生できます。

充電クレードル

SHARE WITH US

#BoseSmart

新しいスマートスピーカーはいかがですか?あなたの体験を教えてください。#BoseSmartと@Boseを付けてInstagramに投稿、あなたの写真をシェアしましょう。

仕様

外形寸法/質量

  • スピーカー(ハンドルを下げた状態):11.9 cm (W) x 19.15 cm (H) x 10.4 cm (D) (1.06 kg)

同梱物

  • BOSE PORTABLE HOME SPEAKER
  • 電源ケーブル(USB-C)
  • 専用電源アダプター
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 最高です 1LDKのマンションで使っています。お風呂場でも、リビングでもどんな角度でも最高な空間に早変わりです。しかも上から吊り下げたらなんという事でしょう!高級ラウンジ(?)もう感動のるつぼです。ボタンもシンプル、充電もスマート。私にはパーフェクトです。カラーも落ち着いたシルバーでインテリアとしても申し分ありません。
投稿日: 2019-10-31
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 やっぱり裏切らない 2ヶ月ほどまってようやく届きました。家族にも聴かせましたが、みんなサウンドの良さにビックリです。BOSE製品もっとほしくなりますね!
投稿日: 2019-10-24
  • y_2019, m_11, d_19, h_14
  • bvseo_bulk, prod_bvrr, vn_bulk_3.0.3-b1
  • cp_1, bvpage1
  • co_hasreviews, tv_0, tr_4
  • loc_ja_JP, sid_bose_portable_home_speaker, prod, sort_[SortEntry(order=RATING, direction=DESCENDING), SortEntry(order=SUBMISSION_TIME, direction=DESCENDING)]
  • clientName_bose
  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-2.2.0.4
  • getReviews, method:CLOUD, 0ms
  • REVIEWS, PRODUCT

よくあるご質問

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERの主な利点は何ですか?

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERは、どんなシーンにも最適で、驚くほど高音質なサウンドを実現するスマートスピーカーです。360°均一に拡がる驚きのサウンド、深く豊かな低音、あらゆる角度から包み込まれるような感覚を実現します。バッテリーを搭載しているため、家中どこでも簡単に持ち運びでき、GoogleアシスタントやAmazon Alexaを使って音楽を再生できます。Wi-Fi®のない環境では、Bluetooth®スピーカーとしても優れた性能を発揮。お気に入りのサウンドといつでも一緒にいられます。Bose Musicアプリ、Apple AirPlay 2、Spotify® Connect、またはスピーカーの直感的なボタンを使ってコントロール可能。さらに、ボーズの他のスマートスピーカー/サウンドバーとグループ化して家中をサウンドで満たすことも、ボーズのBluetoothスピーカー/ヘッドホンとオーディオを同期させることもできます。

BOSE HOME SPEAKER 500/BOSE HOME SPEAKER 300と比べて、BOSE PORTABLE HOME SPEAKERが異なる点は何ですか?

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERは、ボーズ唯一のポータブルスマートスピーカーです。BOSE HOME SPEAKER 300/HOME SPEAKER 500はバッテリーを搭載しておらず、電源に接続して使用する必要があります。音響性能についてはHOME SPEAKER 300と同等で、360°サウンドと、コンパクトなサイズからは想像できない豊かな低音を実現します。一方、より大型のBOSE HOME SPEAKER 500はボーズ最高峰の音質を誇るスマートスピーカーで、1台で部屋いっぱいに拡がるステレオサウンドを実現します。さらにHOME SPEAKER 500は再生中の曲を表示するディスプレイを備えています。また、BOSE PORTABLE HOME SPEAKERは防滴仕様のためAUX入力はありませんが、HOME SPEAKER 300/500は防滴仕様ではなく、AUX入力を装備しています。

これら3つのスピーカーはすべて、GoogleアシスタントやAmazon Alexa、Bose Musicアプリ、Apple AirPlay 2、Bluetoothへの対応、マルチルームグループでの共有機能など、同等の音声コントロール、アプリ、ソフトウェア機能を備えています。

SOUNDLINK REVOLVE+と比べて、BOSE PORTABLE HOME SPEAKERが異なる点は何ですか?

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERはSOUNDLINK REVOLVE+と比べて格段にパワフルな出力を実現し、サイズの大きな異なる外観デザインです。どちらのスピーカーもあらゆる環境でBluetoothスピーカーとして使用できますが、BOSE PORTABLE HOME SPEAKERはWi-Fiネットワークに接続することで、GoogleアシスタントやAmazon Alexaをはじめ、ボーズスマートスピーカーの他のすべての機能(Bose Musicアプリの対応、複数のスピーカーと同期、AirPlay 2対応など)を備えたスマートスピーカーとして動作します。SOUNDLINK REVOLVE+は音声アシスタント、スマート機能、Wi-Fiアクセスには対応していません。また、SOUNDLINK REVOLVE+のバッテリー持続時間は最大16時間ですが、BOSE PORTABLE HOME SPEAKERはよりパワフルな出力と音声アシスタント機能により、大音量での使用時におけるバッテリー持続時間は最大12時間となっています。

セットアップ中に、Bose Musicアプリでスピーカーが見つからない場合はどうすればよいですか?

まず、スピーカーがセットアップモードになっているか確認します(ライトリングの上下がオレンジに点灯します)。そうでない場合は、次の手順に従ってスピーカーをセットアップモードにしてください。

1. USB-Cケーブルと電源アダプターを使ってスピーカーを電源に接続します
2. 電源ボタンを押して、スピーカーの電源をオンにします
3. 音量「-」ボタンと再生/一時停止ボタンを同時に6秒間長押しします。これらのボタンを同時に長押しすると、ライトリングの左右が白く点灯し、点灯幅が拡がります

どのような音源を利用できますか?

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERでは、Wi-Fiネットワークを経由して音楽配信サービスから曲を再生できます。これらはGoogleアシスタントやAmazon Alexa(対応する国や地域のみ)を使って、またはBose Musicアプリを使ってコントロールできます。Bluetooth接続にも対応しています。さらに、Spotify Connectを使用してスマートフォン、タブレット、コンピューターのSpotifyアプリから音楽を再生したり、Apple AirPlay 2対応のApple機器からApple Musicなどのコンテンツをストリーミング再生したりできます。

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERをWi-Fiなしで使用できますか?

はい。Wi-Fiが利用できない場合は、お使いのモバイル機器のBluetooth設定から接続することにより、パワフルなBluetoothスピーカーとして使用できます。GoogleアシスタントやAmazon Alexaを使った音声コントロール、Apple AirPlay 2、Bose Musicアプリを操作してのコンテンツ検索、マルチスピーカーグループなどのスマート機能を使用するには、Wi-Fi接続が必要になります。

スピーカーの再生中に、Wi-Fiネットワークのない場所に持ち運んだ場合はどうなりますか?

Wi-Fiに接続して(音声アシスタントやBose Musicアプリを使って)BOSE PORTABLE HOME SPEAKERから音楽の再生を開始した後、スピーカーをWi-Fiネットワーク圏外に持ち運んだ場合、しばらくするとWi-Fiシグナルが消失し、音楽が停止します。そのまま再生を続けたい場合は、スピーカーのBluetoothボタンを押してお使いのモバイル機器と接続し、機器のコンテンツを再生できます。Wi-Fiのない環境でBluetoothを介して再生を再開し、スピーカーをWi-Fiネットワークのある場所に戻すと、音楽を中断することなくバックグラウンドでWi-Fiに再接続します。

バッテリー持続時間はどのくらいですか?

バッテリー持続時間は再生中の音楽の種類と音量により変動しますが、BOSE PORTABLE HOME SPEAKERのバッテリーは大音量での使用時に最大12時間持続します。スタンバイモードでは24時間以上音声コマンドの待機が可能です。さらに、保管や移動、バッテリー節約のために電源をオフにすると、1か月以上バッテリーが持続します。

バッテリーの満充電にはどのくらいかかりますか?

4時間かかります。ただし、付属の純正ケーブル、または別売りの充電クレードルを使用していることが条件となります。サードパーティー製USB-Cケーブルや電源を使用すると、充電時間が長くなる場合があります。

スピーカーのマイクをオフにする方法を教えてください。

マイクをオフにするには、スピーカー上部左のマイクオフボタンを押します。このボタンを押すとマイクがオフになり、音声コマンドが無効になります。セキュリティ上の理由から、音声コマンドやBose Musicアプリを使用してマイクのオン/オフを切り替えることはできません。必ずボタンを押す必要があります。マイクがオフのときは、このボタンのLEDが赤色に点灯します。マイクボタンを再度押すことで、マイクをオンに戻せます。

マイクをオフにしてもスピーカーで音楽を再生できますか?

はい。BOSE PORTABLE HOME SPEAKERにはGoogleアシスタントとAmazon Alexaが搭載されていますが、スピーカーのプリセットボタンを使って、Bose Musicアプリから利用可能なWi-Fi音楽配信サービスなどの他のソースから音楽を再生することができます。また、Bluetooth、Spotify Connect、Apple AirPlay 2も使用可能です。音声コマンドを使わないこれらのソースは、マイクがオフの場合や、GoogleアシスタントやAmazon Alexaが有効になっているかどうかにかかわらず利用できます。

GoogleアシスタントやAmazon Alexaは、スピーカーが電源に接続されていない状態でも使用できますか?

はい。音声アシスタントがセットアップしてある状態で、Wi-Fiネットワークが利用できる環境であれば、バッテリー動作中でも音声アシスタントに接続し、スピーカーでコマンドを認識することができます。これにより、音声コントロール対応のスマートスピーカーとして家中で使用できます。キッチンやテラスにいても、シャワー中でも、話しかけるだけで音楽を再生できます。

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERを時計やアラームとして使用することはできますか?

はい。時刻などの情報を視覚的に表示するディスプレイはありませんが、GoogleアシスタントやAmazon Alexa(対応する国や地域のみ)を利用して、時刻を尋ねたり、タイマーやアラームを設定したりできます。

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERはWi-Fi対応ですか?

はい、Wi-Fi規格802.11acに対応しています。

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERはBluetooth対応ですか?

はい。Bluetoothにより、モバイル機器に簡単に接続することができるため、スマートフォンやノートPCなど、様々なソースに保存したYouTubeや録画のコンテンツを再生できます。

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERにはライン入力外部端子はありますか?または、本体のUSB-Cポート経由での外部入力再生に対応していますか?

いいえ。

スピーカーを充電しながら、同時にオーディオを再生できますか?

はい。

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERにはリモコンが付属しますか?また、リモコンで操作できますか?

いいえ。スピーカーの操作はGoogleアシスタントまたはAmazon Alexaの音声コマンド(対応する国や地域のみ)、Bose Musicアプリ、Apple AirPlay 2を使ってWi-Fi経由で行えます。またはSpotify Connectを使ってリモートで操作できます。

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERは防滴仕様ですか?

はい。IPx4防滴仕様により、水に濡れても安心です。水中での使用には対応していませんが、キッチン、プール、シャワーなどの水しぶきや雨がかかっても安心です。

スピーカーに2台以上のBluetooth機器を同時に接続できますか?

いいえ。BOSE PORTABLE HOME SPEAKERには、モバイル機器をBluetooth経由で1台のみ接続できます。ただし、Bose Musicアプリや選択した機器のBluetooth設定から、簡単に機器を切り替えることができます。

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERで採用されている音響技術はどのようなものですか?

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERでは、より強力な波形率を利用した、ボーズ独自の新しいポータブルスピーカーの音響技術を採用しています。音響デフレクターに向けて下向きに配置された、効率に優れたハイエクスカーショントランスデューサーが豊かなサウンドを360°均一に出力し、3基のパッシブラジエーターによるスピーカーの振動面の拡大で、深みのある低音を実現しています。SOUNDLINK REVOLVE/REVOLVE+と同様の360°デザインにより、前方に出力するスピーカーで発生しやすい、位置によるサウンドの違いや音響域の欠落を防ぎ、さらに新しい形状と3基のパッシブラジエーターにより、よりパワフルな出力と低音を実現しました。部屋の中心から隅まで、スピーカーの設置場所に関わらず、すべての人が驚きのオーディオ体験を楽しめます。コンパクトなサイズ、クリアで驚くほど拡がりのあるサウンドとパワフルな出力を実現しています。

低音と高音を調整することはできますか?

はい。Bose Musicアプリの設定メニューから低音と高音を調整することができます。

BOSE PORTABLE HOME SPEAKERを、スピーカーやヘッドホンなどの他のボーズ製品とのマルチルームグループで使用することはできますか?

はい。別のBOSE PORTABLE HOME SPEAKERや、BOSE HOME SPEAKER 500、BOSE HOME SPEAKER 300、BOSE SOUNDBAR 500、BOSE SOUNDBAR 700と組み合わせてマルチルーム再生を行うことができます。さらに、ポータブルスピーカーやヘッドホンなどのボーズの別のBluetooth製品と接続して、オーディオを同期できる機能も開発しています。ただし、BOSE PORTABLE HOME SPEAKERとSOUNDTOUCH製品、または(GoogleやAmazonなどの)別のメーカーの製品を組み合わせてマルチルーム再生を行うことはできません。

サポート

マニュアル/ガイド

クイックスタートガイド

取扱説明書

NEW

BOSE PORTABLE HOME SPEAKER

スマート&ポータブル、パワフルな360°スピーカー

ja