全品送料無料でお届け
 

L1、S1 Pro、ToneMatchミキサーの最新ファームウェアをダウンロードすることができます。また、ToneMatchミキサーをお使いの方は、工場出荷時のプリセット、ファクトリーシーン、ユーザーシーンもダウンロードすることができます。

S1 Proファームウェア

お使いのS1 Proを最新ファームウェアに更新します。2018年初旬に購入した製品(シリアル番号のZコード「8162」、またはそれ以下の番号)では、USBケーブルを使って初期アップデートを行ってください。それ以外の番号の製品では、Bose Connectアプリ(バージョン6.1.0以降)のBluetooth®経由でアップデートを実施できます。

*シリアル番号のZコードを確認するには、お使いの製品のシリアル番号の「Z」の後の4桁の番号を確認してください。

ToneMatchミキサーファームウェア

最新ファームウェアをダウンロードして、ToneMatchミキサーの修正と改善を適用することができます。L1/ToneMatchアプリケーションを使って適用します。

L1/ToneMatch Updaterアプリケーション

ToneMatchミキサー、L1 Model II、L1 Model 1Sを更新するには、このアプリケーションをコンピューターにインストールする必要があります。

v1.1(Windows)
(Windows 7以降/USB 1.1以降が必要です)

v1.3(macOS)
(macOSバージョン10.5以降、Intelプロセッサ搭載/USB 2.0以降が必要です)

ToneMatchミキサープリセット/シーン

パートナープリセット

以下のリンクをクリックして、ToneMatchプリセットバンク(A、B、C)をダウンロードします。更新する前にwikiの記事もご覧ください。

工場出荷時のToneMatchプリセット/シーン

ToneMatchミキサーのバックアップや復元に、これらのファイルをお使いいただけます。

ToneMatch A、B、C Emptyバンク

ToneMatchミキサーのA、B、Cバンクを初期設定の“空き”状態に戻すためのEmptyバンクです。

L1ファームウェア