全品送料無料でお届け

ボーズより、新たにSLEEPBUDS IIが登場

臨床研究により実証済みの一層効果的なノイズマスキング機能と、新たなリラクゼーションコンテンツを提供

ボーズは本日、入眠時の有効性が臨床研究により実証された革新的な睡眠用ウェアラブルの次世代機「Bose® Sleepbuds™ II」(以下Sleepbuds II) を発表します。Sleepbuds IIは、従来モデルよりもはるかに優れたノイズマスキング機能を搭載し、入眠の妨げとなる、リラックスすることが難しい環境においても効果を発揮する新たな種類のヒーリングコンテンツを採用しています。新たな音響および電子設計、しっかりとした安定を提供しながらも、極上の装着感を実現した新たな独自のイヤーチップ、35種類を超えるヒーリングサウンド - これらすべてを入念に組み合わせて開発し、検証を行いました。その結果、パートナーのいびき、隣人の騒音、犬の鳴き声、そして交通騒音などの周囲から耳に入ってくる聴覚的なストレスをブロック、そしてマスキングし、忙しない日々からの精神的なストレスを軽減する、超小型で快適な、睡眠に特化した完全ワイヤレスイヤープラグが実現しました。

Sleepbuds IIは 30,000円(税抜/一式)でご用意しており、10月8日に事前予約を開始し、10月29日に発売予定です。ボーズ・オンラインストアおよびボーズ製品取扱ディーラーにてお求めいただけます。

Sleepbuds IIは、アクティブノイズキャンセリングヘッドホンでも、多機能なインイヤーヘッドホンでもなく、また音楽のストリーミングや通話にも対応していません。Sleepbuds IIに搭載されたすべての機能は、より良い眠りを毎晩、そして一晩中サポートするという、ただひとつの目的を実現するために開発されました。

ボーズのヘルス部門責任者であるスティーブ・ロマイン(Steve Romine)は次のように述べています。

「Sleepbuds IIは、睡眠をより効果的にサポートするために、周囲のノイズをキャンセリングするのではなく、マスキングします。そのため、あらゆる進歩を取り入れたボーズ独自のノイズマスキングテクノロジーを採用しています。音楽を大音量で再生したり、耳栓を使用するだけでは、このイヤープラグとアプリを組み合わせた時のような体験を再現することはできません。世界中で何百万もの人々が依然として苦しんでいる中、私たちは、それらの人々を助けることを決して諦めませんでした。だからこそ、Sleepbuds IIをご紹介できることを大変喜ばしく思います。Sleepbuds IIは、パートナーのいびき、アイドリングエンジン音、周囲の足音など、平穏な寝室にとって最大の脅威になりうる低周波音をおさえ、静けさをもたらします。また、新しいヒーリングサウンドにより、ユーザーの心をも穏やかに静めることもできます。」

ユーザーテストによる効果検証

ボーズは、米コロラド大学アンシュッツメディカルキャンパスおよび同大学医療組織UCHealth ケアイノベーションセンターと提携し、ボーズの睡眠テクノロジーの影響に関する臨床研究*を行いました。 この研究では、被験者の100%が、ボーズのノイズマスキング技術がなかなか寝付けない、睡眠中に目が覚めてしまうといった一般的な睡眠の問題に効果があると認めました。さらに、被験者の86%がSleepbuds IIが入眠時に効果的であったと述べ、76%は睡眠を維持するのに役立った、80%は睡眠の質の全体的な改善がみられたと報告しました。

空間とマインドに静けさをもたらす、新たなコンテンツライブラリー

あらゆる睡眠の妨げに対応するために緻密に設計・開発され、統合された無料の専用アプリ「Bose Sleep App」では、アラームのセットや音量の変更、ならびに3つのカテゴリーからなるサウンドコンテンツのコントロールやアップデートが行えます。周囲のノイズによる睡眠の妨げには、14種類のヒーリングサウンドが心地よいオーディオのレイヤーで、夜間の騒音の周波数を穏やかに包み込みます。また、ストレスや緊張から生じる睡眠の妨げに対応する新たなリラクゼーションサウンドも利用可能になりました。15 種類のサウンドからなるNaturescapes(ネーチャースケープ)は、 田舎道、浜辺、海岸沿いの遊歩道などの情景を連想させ、マインドをリラックスさせるのに役立ち、10種類のサウンドからなるTranquilities(トランキュリティ)は 、雲がゆるやかに漂う空や穏やかな夢をイメージさせるサウンドでストレスや緊張を緩和させます。

ノイズマスキング機能からイヤープラグ本体、Bluetooth接続、 バッテリートランスデューサーからチップまですべてをアップグレード

Sleepbuds IIは、ノイズ対策、音響学、音響心理学、ならびに電子回路の小型化の各面で格段に進歩しました。左右それぞれのイヤープラグ本体は、わずか6.35ミリの厚さで、 鉛筆の先端の消しゴムと同程度のサイズです。これにより、横向きに寝たときであっても、枕に頭をのせた際の摩擦を劇的に減らすことができます。また、新たなアンチフリクションコーティングで各筐体を覆うことで、寝具などの布地の接触により生じるタッチノイズを防ぎます。新たにエッチング加工されたアンテナは、Bluetooth Low Energyを使用し、スマートホンまたはタブレットとのより安定した接続を実現します。また、筐体内部にはニッケル・水素充電池を搭載することで連続10時間のバッテリー駆動を可能にし、さらにBose Sleep Appのライブラリから最大10個のサウンドファイルを保存できる極小回路基板を搭載しました。

新たなトランスデューサーにより再生されるヒーリングサウンドで、これまで以上に不快なノイズを効果的にカバーし、心地よいサウンドでマスキングします。新しい均圧設計による柔らかいイヤーチップは、ノイズを物理的にブロックします。イヤーチップ(3サイズを同梱)は通常のイヤホンに採用されているチップとは異なり、その素材や形状、そしてデザインのすべてが、睡眠時の使用に痛みなく、快適に耳の中にフィットするように最適化されています。

新しい充電ケース、互換性、IPX4等級の防滴仕様

Sleepbuds II は、アルマイト加工が施されたアルミのケースが付属し、イヤープラグをケース内でしっかり固定した状態で保管・充電することができ、最大30時間分のバッテリー充電に対応します。iOSおよびAndroidのいずれにも互換性があり、いずれの端末に接続しても、同等のパフォーマンスを発揮します。また、本体はIPX4等級の防滴・防汗仕様です。

*UC Health Sounds and Study Summary (英語)

<ボーズ・コーポレーションについて>

ボーズ・コーポレーションは1964年、マサチューセッツ工科大学の教授であったアマー G. ボーズ博士によって設立されました。お客様へ真に貢献できる、新たなテクノロジーを生み出す。このたった一つの命題のもと、創立から今日に至るまでたゆまぬ研究開発を続けています。永年の研究開発の成果でもあるボーズの革新的な技術は、さまざまな分野において新たなカテゴリーを創造してきました。近年では、家庭用オーディオ、モバイルオーディオ、専用カーオーディオや公共空間における音響システムなど、ボーズはそのカテゴリーを象徴するブランドとして知られています。その研究成果は音と過ごすライフスタイルそのものに変化をもたらしてきました。

ボーズは株式を公開することなく利益を研究開発に再投資します。発明の精神、常に卓越した場所を目指す情熱。ボーズのこうした哲学から生み出される研究成果を通じて、世界中どんな場所でも感動体験を提供し続けていくことを約束します。

■お客様からのお問い合わせ先:ボーズ・オンラインストア
TEL: 0120-002-009  URL: www.bose.co.jp

■ 本リリースに関するお問い合わせ先:ボーズ広報事務局
TEL: 03-6204-4143  Email: bose-pr-jp@fleishman.com
担当: 大庭、小川、築山

###