全品送料無料でお届け
 

部屋中に拡がる、360°サウンド

SoundLink Revolve Bluetooth® speaker

概要

コンパクトなスピーカー、パワフルなサウンド
驚きのパワーを、驚きのサイズで、360°進化したサウンド。

SoundLink Revolveは重厚かつパワフルなサウンドを実現したポータブルBluetoothスピーカーです。360°自然なサウンドで、広いカバーエリアを確保。部屋の中心に置けばどこでも同じサウンドを、壁際に置けば反射音により拡がりのあるサウンドで、まるでそこがライブ会場のような空間に。優れた耐久性と防水性を備え、持ち運びを考えて設計。

お好みによりお選びいただけます

2種類の360°SoundLinkスピーカーをラインアップ。SoundLink RevolveとSoundLink Revolve+は、どちらも豊かな音量と長時間再生が可能、ポータブル性に優れています。

SoundLink Revolve Bluetooth® speaker

連続再生時間: 最大12時間
82 mm W x 152 mm H x 82 mm D (0.67 kg)

SoundLink Revolve+ Bluetooth® speaker

連続再生時間: 最大16時間
105 mm W x 184 mm H x 105 mm D (0.91 kg)

デュアルパッシブラジエーター
高品質な低音を再生、無駄な振動を抑えてエネルギーを効率よく変換します。

トランスデューサー

下向きに配置されたフルレンジトランスデューサーと音響ディフレクターが360°サウンドを実現。

360°の音響ディフレクター

デッドゾーンを作らずにサウンドを均一に拡散、安定したカバーエリアを確保。

驚きのパワーを驚きのサイズで

サイズからは想像できないパフォーマンスを発揮。コンパクトなボディに、トランスデューサー、デュアルパッシブラジエーター、360°の音響ディフレクターなどのテクノロジーを搭載。臨場感あふれるサウンドで、ライフスタイルをよりを進化させましょう。

雨に濡れても大丈夫

少しくらいの雨なら気にならない、それはスピーカーも同じです。SoundLink Revolveは防滴仕様なので、プールやキッチンなどでも、気にせず使用できます。

衝撃にも強い

スピーカーの取り扱いでうっかり手を滑らせても大丈夫です。スピーカーをひっくり返したり、バッグに放り込んだり、少々乱暴に扱っても心配ありません。スピーカーのボディには一部柔らかい素材が使われているので、衝撃にも安心です。

継ぎ目のない、美しいボディ

細部までこだわった、スピーカーグリルには継ぎ目が1つもありません。これは最新の一体成形プロセスによるものです。

持ち運びも便利

スピーカーを持ち運ぶのに手間がかかるのは面倒です。あらゆる操作が違和感なく自然にできるよう、操作ボタンにはソフトで滑らかな素材を採用、持ちやすさ、使いやすさを追求しました。

長時間再生可能なバッテリー

ポータブルBluetoothスピーカーには、再生時間の長さが求められます。満充電で最大約12時間の連続再生を可能にする充電式のリチウムイオンバッテリーを搭載、1日中使ってもバッテリー切れの心配はありません。

スマートフォンが手元になくても大丈夫

スマートフォンが手元になくてもレストランの予約やメールの送信ができます。マルチファンクションボタンを長押しするだけで、スマートフォンのSiriやGoogleアシスタントに音声入力できます。とても便利。

Bose Connectアプリモバイル画面

アプリ1つで、全てをコントロール

BOSE CONNECTアプリで、お使いのヘッドホンに簡単アクセス。便利機能の紹介、設定のカスタマイズなど、様々なコントロールが可能。自分にぴったりのスタイルで音楽を楽しめます。

1回のスワイプ操作で複数のBluetooth接続を簡単に管理。友達のデバイスを再生することもできます。広い空間で使う音量が必要なら、パーティモードで2台のワイヤレススピーカーを同時に再生。臨場感あふれる大迫力のダイナミックサウンドを体験したいなら、ステレオモードで左右のチャンネルに分かれたサウンドを再生。

いつでも準備は万全

別売りの充電用クレードルにSoundLink Revolveをセットしておけば、いつでもフル充電の状態ですぐに使うことができます。便利なクレードルで、充電中でも音楽を再生可能。スピーカーに付属の電源アダプターをクレードルに接続するだけです。


音声ガイド

Bluetooth機器との接続はとても簡単。音声ガイドでBluetoothペアリングも簡単にできます。一度に2台の機器に接続でき、スピーカーには直近に接続した8台の機器が記憶されます。


スピーカーフォン

こんな経験はありませんか?騒がしい環境でスピーカーフォンを使うと、相手の言うことが聞き取れないし、相手もこちらの話を聞き取れない。SoundLink Micro speakerなら、スピーカーから直接通話ができ、音声がこもらず明瞭に聞こえます。


Siri、Googleの音声コマンドに対応

スマートフォンが手元になくてもマルチファンクションボタンを長押しするだけで、スピーカーからSiriやGoogleアシスタントに音声入力できます。


防滴仕様

SoundLink Revolveは防滴仕様なので、水を気にせず使用できます。IPX4に対応しており、スピーカーに水がかかっても大丈夫です。


バッテリー

ポータブルスピーカーには、再生時間の長さが求められますが、満充電で約12時間再生可能なリチウムイオンバッテリーを搭載しています。


ユニバーサルマウント

SoundLink装着可能。三脚に取り付けることができます。

SHARE WITH US

#SoundLink

360°サウンドはいかがですか?ご自宅や外出先での体験談をぜひお聞かせください。#SoundLinkと@Boseを付けてInstagramに投稿、あなたの写真をシェアしましょう。

仕様

外形寸法/質量

  • 本体:15.2 cm H x 8.2 cm W x 8.2 cm D (0.66 kg)

入出力

  • 3.5 mm外部入力端子
  • Micro-B USB端子

その他の仕様

  • ワイヤレス通信距離: 最大9 m
  • バッテリー寿命最大12時間

同梱物

  • SoundLink Revolve speaker
  • USB電源アダプター
  • USBケーブル
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 キャピングカーにセットしています。 ステレオモードで使用していますが、リアで聴くと音の広がりも有りいい感じです。 音質も通常のSPより良いと思います。
投稿日: 2019-02-02
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 発売当初から愛用しています。 2017年12月から愛用しています。スピーカーを買った事がなかったので、家電屋で色々見てすごく迷いましたが、デザインと音質が決め手になりました。部屋での音楽鑑賞はもちろん、お風呂入りながら音楽聴く時・ストリートダンスの練習・友達とのちょっとしたパーティー等、毎日の生活にかかせない存在になっています。
投稿日: 2019-02-02
  • y_2019, m_2, d_17, h_1
  • bvseo_bulk, prod_bvrr, vn_bulk_2.0.11
  • cp_1, bvpage1
  • co_hasreviews, tv_0, tr_69
  • loc_ja_JP, sid_soundlink_revolve, prod, sort_[SortEntry(order=RATING, direction=DESCENDING), SortEntry(order=SUBMISSION_TIME, direction=DESCENDING)]
  • clientName_bose
  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-2.2.0.4
  • getReviews, method:CLOUD, 0ms
  • REVIEWS, PRODUCT

よくあるご質問

SoundLink RevolveとSoundLink Revolve+との違いはなんですか?

SoundLink Revolve+は、SoundLink Revolveよりもサイズが大きく、さらに迫力あるサウンドが部屋全体に拡がります。SoundLink Revolve+にはハンドルがついているので、持ち運びに便利です。SoundLink Revolve+のバッテリー持続時間は約16時間ですが、SoundLink Revolveは約12時間です。他の機能はすべて同じです。

SoundLink Revolve speakerではどんな音源を使用できますか?

SoundLink RevolveとSoundLink Revolve+の接続には、Bluetoothと3.5 mmステレオオーディオケーブルを使用します。また、NFCでBluetoothペアリングが簡単にできるようになりました。

パーティーモードの場合、2台のSoundLink Revolve speakerをワイヤレスで接続できますか?

はい。Bose Connectアプリを使用すると、ボーズのBluetoothスピーカーではSoundLink Revolve、SoundLink Revolve+で、パーティーモードで再生できます。

SoundLink Revolve speakerは、Wi-Fi®またはWiDi®に対応していますか?

いいえ、ワイヤレス接続はBluetoothのみに対応しています。

SoundLink Revolve speakerの無線到達範囲はどのくらいですか?

無線の到達範囲は約9 mです。スピーカーの性能は、壁などの障害物、Wi-Fiや他の無線機器の干渉によって左右される場合があります。

SoundLink Revolve speakerと接続できる機器は何台ですか?

SoundLink Revolve speakerは、ペアリングして接続した機器を最大8台まで記憶しており、9台目の機器を接続すると最も古い機器の情報が記録から削除されます。

Spotifyなどの音楽をコンピューターからスピーカーにストリーミング再生できますか?

はい。ただし、コンピューターがBluetoothに対応し、スピーカーから9 m以内にあることが条件です。

スマートフォンの音楽をストリーミング再生中に電話がかかってくるとどうなりますか?

電話がかかってくると、音楽が一時停止し、スピーカーから着信音が鳴ります。マルチファンクションボタンを押して着信に応答し、スピーカーに向かって話すことで通話ができます。通話が終わると、音楽再生が再開されます。

SoundLink Revolve/Revolve+ speakerの再生時間は?

標準的な使い方で、SoundLink Revolveのバッテリーは約12時間、SoundLink Revolve+のバッテリーは約16時間です。再生時間は、再生する内容と音量によって異なります。

SoundLink Revolve/Revolve+ speakerのバッテリーの充電時間は?

音楽を再生していない状態でUSB電源を使用した場合、バッテリーの充電には約4時間かかります。同梱のアダプター以外の電源を使用する場合や、音楽再生中に充電する場合は、それより長くかかります。

スピーカーの音声ガイドはどのようなときに利用しますか?

Bluetoothのペアリングや接続時に音声ガイダンスを利用できます。また、接続されているソース機器を音声で知らせてくれる機能があり、複数のソース機器を使用する場合に便利です。

音声ガイドを無効にすることはできますか?

はい。「+」と「–」ボタンを同時に押すだけで、無効になります。

SoundLink Revolve/Revolve+ Bluetooth speakersは、タブレットで映画を見るなど、動画の音声再生にも使えますか?

はい。ただし、映像と音声の同期ずれについては、スピーカーに搭載されている各種信号処理に影響される場合があります。特にBluetooth接続を使用すると同期ずれが起こります。低遅延でよい同期にするには、外部入力やUSB入力を使用することをお勧めします。また、優れたパフォーマンスを発揮するために、スピーカーのソフトウェアを最新版にアップデートしてください。

IPX4は何を意味していますか?

IP規格では、筐体への埃、不慮の接触、水の侵入に対する保護の等級を分類しています。SoundLink Revolve/Revolve+の試験では、必要な項目以外についても実施することで、高い耐久性を実現しています。SoundLink Revolve/Revolve+は、より多くのシーンで使用でき、プールの水しぶき、雨、洗車中の水しぶき、キッチンの水はねを心配する必要がありません。ただし防水ではないため、水中に沈めないでください。

サポート

取扱説明書

クイックスタートガイド

安全上の注意事項

部屋中に拡がる、360°サウンド

SoundLink Revolve Bluetooth Speaker