ストア カート

Bose Noise Cancelling Headphones 700

販売期間: 2019~2023年

検索
上記のフィールドに検索する項目を入力してください。
結果が見つかりませんでした。見つかりやすいキーワードを入力してください(例: 接続に関するヘルプ、ヘッドホンの音声が聞こえない)。
ボーズ製品をセットアップします
補足事項
システム設定
他の製品を接続する
電源
バッテリー
サウンド設定
LED
ソフトウェア
FAQ
互換性

Bose Music アカウントに追加した製品は、アカウントからリンク解除できます。 これは、特定の製品を所有または使用しなくなった場合に、アプリケーションを整理するのに役立ちます。

音楽を再生したり、ニュースや天気を確認したり、スマートホームデバイスをコントロールしたりできます。 Alexa はクラウドにあり、常にスマートになり、製品に自動的に提供される新機能を追加しています。 製品で Alexa を使用するのは簡単です。その方法をご紹介します。

製品のセットアップ方法、コンポーネントの接続方法、およびすべての機能の利点について説明します。

お使いのヘッドホンには、タッチコントロールと物理的なボタンがあります。 タッチコントロールを使用するには、ヘッドホンのタッチセンサーをスワイプまたはタップします。 タッチコントロールでは、音楽の再生/一時停止、トラック送り/トラック戻し、音量の変更、基本的な通話機能の操作を行えます。 ボタンにはノイズキャンセリングレベルや音声アシスタントなど、あらかじめ設定されている機能がありますが、Bose Musicアプリを使ってカスタマイズすることもできます。

本製品は、最後に接続した複数のBluetoothデバイスを記憶しており、素早く自動的に再接続することができます。このデバイスメモリーを削除すると、メモリーされているすべてのデバイスを忘れ、メモリーしてほしいデバイスを接続して新しいデバイスリストを始めることができます。

ボーズ製品に別の名前を付けることができます。 これは    、たとえば、複数の Bluetooth ® 製品がアプリまたはデバイスメニューにリストされている場合に、製品を識別するのに役立ちます。

Spotify を使って、世界中の人々とのつながりを深めましょう。 右のイヤーカップを長押しするだけで、必要なオーディオを簡単に手に入れることができます。

Apple iOS デバイスをお持ちの場合は、 Bose アプリから My Bose アカウントを閉じることができます(このオプションは Android デバイスでは使用できません)。 アカウントを閉じると、 My Bose アカウント全体が削除されます。 お客様は、そのアカウントでサインインしたボーズのサービスやアプリケーションにアクセスすることはできません。 これには、 SoundTouch アプリ、 Bose Connect アプリ、 Bose Music アプリ、 Bose Pro Community が含まれます。 また、これらのサービスやアプリケーションを必要とするボーズ製品の機能の一部が失われることもあります。

Amazon Alexa 音声アシスタントを設定すると、ボーズ製品を話しかけるだけで簡単に操作できます。 Amazon と Bose のアカウントをリンクして Alexa を使い始める方法をご確認ください。 または、必要に応じて、 Bose アカウントから Alexa を削除する方法をご確認ください。

使うときに素早く電源を入れ、使わないときには電源を切る方法をご案内します。

   Bose Music アプリにログインまたはログアウトする方法をご確認ください。

データ収集とアカウント情報に関するプライバシーに関する懸念がある場合は、ヘッドホンを使用するために Bose Music アプリでアカウントを作成する必要はありません。

無料のBose Musicアプリを使用すると、製品の設定、設定、音楽のストリーミングなどを モバイル機器から操作できます。 アプリと連動するボーズ製品とその入手方法をご確認ください。

お客様の Bose ID では、 Bose Music 製品、 SoundTouch 製品、 Bose Music 製品、 Bose.com 、コミュニティフォーラムなど、ボーズのアプリやサービスにアクセスできます。

工場出荷時の設定にリセットすると、接続機器の情報や言語設定がスピーカーから 消去され、工場出荷時の設定に戻ります。下記はリセットの手順になります。

シリアルナンバーには、モデル番号やDOM(製造年月日)など、お使いの製品に関する重要な情報が含まれています。シリアルナンバーは、製品、製品パッケージ、またはアプリ(該当する場合)に記載されています。

ヘッドフォンのイヤーカップは、 装着感が悪くなれば新しいものとの交換が可能です。 ヘッドセットに新しいイヤークッションを取り付けることによって、最高の吸音性と快適性を確保できるので、下記にて方法をご確認ください。

ソフトウェアとファームウェアのアップデートにより、製品の機能と安定性が向上します。 利用可能なアップデートをインストールして、製品を最高の状態に保ちます。

製品やアプリのアップデートをインストールすることにより、最新の機能の体験や安定性の向上が可能です。お使いの製品のバージョンの確認方法をご確認ください。

You can customize a shortcut for the tap and hold action on the headphones to perform one of two functions.

お使いのヘッドホンには、タッチコントロールと物理的なボタンがあります。 タッチコントロールを使用するには、ヘッドホンのタッチセンサーをスワイプまたはタップします。 タッチコントロールでは、音楽の再生/一時停止、トラック送り/トラック戻し、音量の変更、基本的な通話機能の操作を行えます。 ボタンにはノイズキャンセリングレベルや音声アシスタントなど、あらかじめ設定されている機能がありますが、Bose Musicアプリを使ってカスタマイズすることもできます。

お使いの製品では、複数の異なる音声プロンプト言語を選択できるため、お使いの製品からの音声メッセージを希望の言語で聞くことができます。

本製品は、最後に接続した複数のBluetoothデバイスを記憶しており、素早く自動的に再接続することができます。このデバイスメモリーを削除すると、メモリーされているすべてのデバイスを忘れ、メモリーしてほしいデバイスを接続して新しいデバイスリストを始めることができます。

音声プロンプトが鳴り、システムから通知されます(例 バッテリステータスおよび接続プロンプト)は、設定に応じてオンまたはオフにできます。

バックグラウンドアップデートを有効にすることは、 Bose Music アプリ内の iOS ユーザー向けの新機能です。 新しいアップデートが利用可能になると、 Bose Music アプリが完全に終了していても、接続された製品に転送されます。 この機能を有効にするには、次を参照してください。

コンピュータには独自の音量コントロールがあります。 ボーズシステムで使用するコンピューターの音量レベルを設定する方法について説明します。

コンピュータは以前接続されていた Bluetooth デバイスの情報を記憶しているため、すばやく簡単に再接続できます。 このデバイスメモリを削除すると、現在記憶されているすべてのBluetoothデバイスの情報が削除され、メモリを残したいデバイスだけに再接続することで新しいペアリングリストを作成することが出来ます。

Bluetooth ヘッドフォンを機内エンターテイメントシステムに接続する手順。

製品には、ペアリングされた最後の複数の Bluetooth デバイスが記憶されているため、すばやく自動的に再接続できます。 これは、電源を入れたときに製品が別のデバイスに接続している場合、または単に別のデバイスに切り替えたい場合に便利です。

マルチポイントは、複数の Bluetooth デバイスに接続できる機能です。 これは、接続を切断したり再接続したりせずに、 2 台のスマートフォンを切り替える場合に便利です。

お使いの製品をスマートフォンやコンピュータなどの Bluetooth デバイスにワイヤレスでペアリングする方法について説明します。 これにより、製品から聞こえる音を制御できます。

コンピュータでは、 Bluetooth ® スピーカー、ヘッドフォン、内蔵コンピュータスピーカー、その他の接続されたオーディオデバイスなど、サウンドの再生元を選択できます。 聞きたいオーディオ出力デバイスを選択する方法を説明します。

コンピュータには、以前にペアリングされ、メモリに保存された Bluetooth デバイスのリストが表示されます。 このメモリを使用すると、コンピュータを記憶されているデバイスにすばやく再接続できます。

複数の Bose Bluetoothoot hspeaker またはヘッドホンをお持ちの場合 は、それらを接続する方法についての情報を参照してください。

Bose アプリを使用して、スマートフォンやコンピューターなどの Bluetooth 機器とワイヤレスで製品をペアリングする方法について説明します。 これにより、製品から聞こえる音を制御できます。

自動電源オフ設定を使用すると、一定時間使用されていない場合、製品の電源が自動的にオフになり、スタンバイ状態になります。 これは、たとえば、製品の電源が誤ってオンになってしまった場合に電力を節約するために役立ちます。

使うときに素早く電源を入れ、使わないときには電源を切る方法をご案内します。

製品のインジケーターライトまたは Bose アプリを使用して製品のバッテリーレベルを確認する方法は下記になります。

外出先でも使用できるようにヘッドホンのバッテリーを充電する方法をご確認ください。

会話モードは、音楽を一時停止すると同時に、ヘッドホンを周囲の音が完全に聞こえる状態に切り替える便利な機能です。 このモードにより、ちょっとした会話をしたり、とっさに周囲の音に気を付けたりすることができます。

製品のオーディオイコライザコントロールを使用して、好みに合わせて音質を調整できます。 利用可能なEQ設定方法を説明します。

ヘッドホンのノイズキャンセリングは、上下に設定できます。 これは、周囲の音の多くまたは少ない音を聞きたい環境で役立ちます。

Bose Music アプリのイコライザー設定でサウンドを微調整します

お使いの製品のステータスを示す LED インジケーターライトを確認してください。

この文書では、ソフトウェアおよびファームウェアのリリース日について説明します。 リリース機能とバグ修正が含まれています。

一部のボーズ製品には、「侵入保護」の認定等級があり、製品が露出している場合、特定のレベルの液体がハウジングに侵入するのを防止していることを示しています。 以下は、これらの定格の意味と、液体やほこりに関して製品をどのように使用するかを示すガイドラインです。

一部の地域では、 Alexa または Google アシスタントを使用して音声でボーズ製品を操作できます。 お住まいの国で音声アシスタントとの統合が利用できない場合は、そのアシスタントをボーズ製品にリンクすることはできません。 同様に、希望する言語がサポートされていない場合は、アシスタントとボーズ製品との通信に使用することはできません。 Alexa 、 Google アシスタント、ボーズ製品との統合に対応している言語と国をご確認ください。

Google Home アプリまたは Amazon Alexa アプリで音楽サービスを追加すると、対応する音声アシスタントに音声要求を送信して、その音楽サービスの再生を開始できます。 下の表は、 Google アシスタントと Alexa をサポートする地域で利用できる音楽サービスを示しています。

対応可能なボーズの製品をアップデートする際に、 btu.Bose.comにアクセスし、製品をアップデートしてください。 このウェブ専用のUpdaterをご利用いただければ、製品を簡単に最新に更新できます。 アップデータと互換性のあるコンピューターと Web ブラウザを下記でご確認いただけます。