全品送料無料でお届け
 

システムとコンピューター上での音量調節

コンピューターで音声を再生する場合、通常はコンピューター、アプリケーション、Bose®システムのそれぞれに音量の調節機能があります。最適な音響パフォーマンスを得るには、コンピューターおよびアプリケーションであらかじめ音量を最大音量の3分の2以上に設定しておき(以下を参照)、ボーズ製システムの音量調節をマスター調節機能として使用することが推奨されています。この設定により、必要な音量調節をボーズ製システムで行えるようになります。

音量を調節する手順は、ご使用のコンピューターやオペレーティングシステムによって異なります。

以下の説明に従って、コンピューターのオペレーティングシステムの音量を調節してください。

Mac OS® Xオペレーティングシステムの場合

Dockから、「System preferences」(システム環境設定)をクリックします。

「Sound」(サウンド)アイコンをクリックします。

「出力」タブをクリックし、スピーカーが出力装置として設定されていることを確認します。

最大音量の2/3以上になるように音量を調節します。

「ミュート」はすべてオフにします。パフォーマンスを最良なものにするため、「バランス」は中央に設定します。

Windows® 7またはWindows® Vistaオペレーティングシステムの場合

コンピュータの画面の左下にある「スタート」ボタンをクリックします。

「コントロールパネル」ボタンをクリックします。

「コントロールパネル」で「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

「サウンド」アイコンの下にある「システム音量を調整する」をクリックして音量ミキサーを開きます。

最大音量の2/3以上になるように音量を調節します。

Windows XPオペレーティングシステムの場合

画面の左下にある「スタート」ボタンをクリックします。

「コントロールパネル」ボタンをクリックします。

「サウンドとオーディオデバイス」アイコンをクリックします。

「オーディオ」タブをクリックします。

赤で囲まれた「再生」のセクションで、「音量」ボタンをクリックします。

すべての音量を最大音量の2/3以上に調節します。

「ミュート」はすべてオフにします。パフォーマンスを最良なものにするため、「バランス」は中央に設定します。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。