全品送料無料でお届け
 

リモコンハウスコードの変更

リモコンのスイッチを使用すると、リモコンがシステムと通信するためのハウスコードを設定できます。システムの操作が近くにある他のLifestyle® systemまたはRF機器の干渉を受けている場合、新しいハウスコードを設定できます。

注記: デフォルトでは、すべてのスイッチは下の位置にあります。

ハウスコードを変更するには:

システムの電源をオフにします。

リモコンの電池カバーを開き、小型のスイッチを確認します

ペンなどの先の細いものを使用して、この小型スイッチのうち、先頭の4個を任意の組み合わせで上位置または下位置に切り換えます。

注記: 最初の4つのスイッチに、ハウスコードを指定します。その他のスイッチは変更しないでください。

電池カバーを元どおりに取り付けます。

ディスプレイパネルの「ON/OFF」(オン/オフ)ボタンを長押しします。

ディスプレイパネルの「Mute」(ミュート)ボタンを長押しします。現在のハウスコードは、ディスプレイパネルに4つの四角形で表示されます。各四角形は、スイッチ1~4の位置に対応しています。

ハウスコード: スイッチ1~4 下 = 0 0 0 0(現在のハウスコード)

リモコンの「Mute」(ミュート)ボタンを押しながら、別のいずれかのボタンを押します。ディスプレイパネルに新しいハウスコードが表示されます。これで、新しいコードがシステムに認識されたことを確認します

新しいハウスコード: (スイッチ1上、2下、3上、4下 = 1 0 1 0)

「Mute」(ミュート)ボタンから指を放します。システムはオフのままです

他の部屋に追加のリモコンがある場合は、上の手順2~5を実行して、最初のリモコンに合わせてスイッチを変更します。その他の手順(6~8)を繰り返す必要はありません

注記: システムのハウスコードはいつでも確認できます。システムの電源がオフの状態でディスプレイパネルの「Mute」(ミュート)ボタンを押してください。ディスプレイにスイッチ1~4の設定が表示されます。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。