全品送料無料でお届け
 

テレビのWave® music systemへの接続

オーディオ出力ジャックは、すべてのテレビブランドで同じとは限りません。オーディオ出力ジャックを複数備えたテレビもあれば、まったく備えていないテレビもあります。

注:ほとんどのテレビのオーディオ接続用コネクターはデュアルRCA形式です。Wave® music systemのAUX入力は1/8インチのシングルステレオ接続を使用しています。RCAタイプのコネクターを使用しているテレビを接続するには、オーディオアダプターが必要です。このアダプターは、ほとんどの電器店にあります。

以下のガイドラインを使用して、テレビをWave® music systemに接続する方法を判断してください。

テレビにオーディオ出力ジャックが付いていない場合は、Wave® music systemを外部機器(DVDプレーヤーやBS/CSチューナーのボックスなど)に接続できます。接続した外部機器からのサウンドのみをWave® music systemを通して聴くことができます。

テレビに、FIXED(FIX)とVARIABLE(VAR)というラベルが付いた2組のオーディオ出力ジャックがある場合は、FIXEDというラベルがついたジャックを使用します(音質が優れています)。

テレビに、VARIABLE(VAR)オーディオ出力ジャックしかない場合は、このジャックにWave® music systemを接続できます。ただし、テレビの内部スピーカーをオフにする必要があります。この方法については、以下を参照してください。

テレビのオーディオをWave® music systemから再生する設定

Wave® music systemの音響パフォーマンスを十分にお楽しみいただくには、テレビの内蔵スピーカーをオフにする必要があります。一部のテレビでは、画面上のオーディオメニューに、スピーカーのオン/オフを切り替えるためのオプションが含まれています。また、オーディオメニューに、オーディオ出力をFIXEDとVARIABLEから選択するオプションを備えているテレビもあります。可能な場合は、高音質なFIXEDを使用してください。

テレビで上記の変更を行う最も一般的な方法を以下に示します。各テレビブランドの詳細な指示については、ご使用のテレビのオーナーズガイドを参照してください。

テレビのオーディオ出力を選択する(FIXEDまたはVARIABLE)

テレビの出力に"FIX"または"FIXED"というラベルが付いている場合は、これ以上は何も選択する必要がありません。テレビの別の出力タイプに接続した場合は、次の手順に従い、レベルが固定された(FIXED)信号がWave® music systemに送信されることを確認します。

TVのリモコンを使用して、テレビ画面にオーディオメニューを表示します。ほとんどの場合、メニューボタンを押して「Audio」(オーディオ)を選択すれば表示できます。

テレビのメニューで、「Audio Output」(オーディオ出力)の項目を探し、「Fixed」(固定)を選択します。

「Fixed」(固定)を選択したら、テレビのスピーカーをオフにし(下記の「テレビの内部スピーカーのオフ」を参照)、オーディオメニューを閉じて、テレビの音量を最小にまで下げます。

オーディオ出力なしのオプションがあれば、テレビスピーカーをオフにし(下記の「テレビの内部スピーカーのオフ」を参照)、オーディオメニューを閉じて、テレビの音量を最大設定の80%付近に調整します。

テレビの内部スピーカーのオフ

最近のテレビであれば、通常、スピーカーをオフにするための設定メニュー項目があります。古いテレビの場合は、背面パネルのオーディオ出力ジャック付近にスピーカーのオン/オフスイッチを備えていることがあります。

テレビの設定メニューを使用する場合:

TVのリモコンを使用して、テレビ画面にオーディオメニューを表示します。ほとんどの場合、メニューボタンを押して「Audio」(オーディオ)を選択すれば表示できます。

「Speakers On/Off」(スピーカーのオン/オフ)メニュー項目に移動し、「Speakers Off」(スピーカーオフ)を選択してメニューを終了します

注:ご使用のテレビに、内部スピーカーをオフにするオプションがない場合は、メニューを閉じて、テレビの音量を最小の設定にします。

スピーカーのオン/オフスイッチを使用する場合:

テレビの後部パネルに「SPEAKER ON/OFF」(スピーカーオン/オフ)スイッチがある場合、「OFF」(オフ)の位置にセットし、テレビの音量を最大レベルの約80%に調節します。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。