全品送料無料でお届け
 

オーディオ/ビデオ機器を接続する

音声接続の選択

アナログステレオ音声 : 最も多くの機器で使用可能な音声接続。左右のチャンネルを別々に接続します。

光デジタル音声(推奨): 光ファイバーケーブルを経由してデジタルデータを光パルスとして伝送するデジタル音声接続。

同軸デジタル音声(推奨): 75Ωの同軸ケーブル経由でデジタルデータを伝送するデジタル音声接続。

オーディオ/ビデオ機器の接続

外部オーディオ/ビデオ機器をシステムに接続するには、次の手順に従います。

  • テレビで、選択した音声ケーブルの一方の端を対応する音声出力ジャックに差し込みます。
  • スピーカーアレイのグリル側を下にしてテレビ台のテレビの前に置き、「TV Input」(テレビ入力)端子の位置を確認します。
  • スピーカーアレイで、選択した音声ケーブルのもう一方の端を対応するジャックに差し込みます。

AUX入力への接続

すでにオーディオ/ビデオ機器(CATV/BS/CSセットトップボックスやDVDプレーヤーなど)がテレビに接続されている場合は、それらを外さないでください。これらの機器のいずれかから5.1チャンネル音声信号を受信している場合は、その接続機器からの音声出力をテレビとCineMate® 1 SR system speaker arrayに接続する必要があります。

外部オーディオ/ビデオ機器をAUX入力に接続するには、次の手順に従います。

  • スピーカーアレイで、デジタル音声ケーブルの一方の端を対応するAUXジャックに差し込みます。
  • デジタルケーブルのもう一方の端を、音声ソース側の対応する音声出力ジャックに差し込みます。

音声接続について

CineMate 1 SR digital home theater speaker systemは、テレビの内蔵スピーカーの代わりに使用するものです。テレビの内蔵スピーカーを無効にするには、テレビからの音声出力をCineMate systemの「TV Input」(テレビ入力)に接続します。テレビのほかに最大2台までのオーディオ/ビデオ機器をCineMate systemの補助入力(AUX)に直接つなぐことができ、これらの機器も最高の音質でお楽しみいただけます。

AUX入力接続

AUXデジタル音声接続は、接続機器からテレビへの音声接続の代わりにはなりません。

  • AUXデジタル音声接続は、接続機器からテレビへの音声接続の代わりにはなりません。
  • 接続機器の再生中はCineMate systemが常にAUX入力音声と「TV Input」(テレビ入力)音声とを比較し、音質が優れている方の入力を自動的に選択して再生します。

接続機器からテレビへの接続

CATV/BS/CSセットトップボックスやDVDプレーヤーなどのすべての接続機器から映像と音声の両方がテレビに接続されていることを確認してください。

  • HDMI®ケーブルを使って接続機器とテレビを接続している場合は、それ以上の接続は必要ありません。HDMI®ケーブルは音声と映像の両方の信号を伝送します。
  • 接続機器とテレビの接続に黄色のコンポジットビデオケーブルなどのHDMI®以外のケーブルを使用する場合、CineMate systemでその機器からの音声を再生するには、テレビとの間にアナログ音声接続を使用する必要があります。アナログ音声ケーブルは家電量販店で購入できます。テレビと接続機器の接続方法については、お使いのテレビに付属していたオーナーズマニュアルを参照してください。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。