全品送料無料でお届け

ヘッドセットを航空機に接続する

適用対象:

ヘッドセットは、航空機の電源にプラグを差し込むか(6ピンプラグ)、電池のみを使用する(デュアルプラグ)ように設定できます。

6ピンプラグを使用するには

シングルの6ピンプラグを6ピンコネクターに差し込むと、航空機の電源を使用し、インターコムの音声を使用できるようになります。ヘッドセットに航空機の電源を使用するには、6ピンコネクターを航空機のパネルに取り付ける必要があります。取り付けは、航空電子機器の取付資格を有した技術者が行ってください。ボーズのアダプターを使用すれば、6ピンコネクターをG/Aデュアルプラグに変換して、接続を追加できます。

ヘッドセットを接続するには

プラグの細いバーをコネクターの溝に合わせて、6ピンプラグとコネクター溝の位置を合わせます

ヘッドセットプラグを航空機に接続する

プラグをコネクタージャックに強く押し込みます

ヘッドセットを切断するには

6ピンプラグ端付近のスリーブを引き寄せます

ヘッドセットプラグを航空機から取り外す

プラグをそっと引き続けて、コネクターから抜き取ります

最初に必ずスリーブを引き寄せてから、コネクターを引き抜いてください。コネクタを無理に引き抜くと、ケーブルおよび/または航空機の計器パネルが損傷するおそれがあります。

一般航空用デュアルプラグを使用するには

ヘッドセットにバッテリ駆動のみを使用する最も一般的な方法では、一般航空用デュアルプラグ2個を航空機の音声に接続します。プラグは似ていますが、マイクロホンプラグ(上部)のほうがインターコムプラグ(底部)よりも短くて薄く、形状もわずかに異なります。

バッテリーの一般航空用プラグ(x2)、電源から給電されるヘッドセットのみ

情報は役に立ちましたか?

フィードバックへのご協力ありがとうございました。他に何かございましたら、以下からお知らせください。
ご期待に添えず申し訳ありませんでした。ご意見やご要望がありましたらお知らせください。
送信
Thanks, we appreciate the additional feedback you’ve provided