全品送料無料でお届け

Phone-Free Modeを使用する

Bose Sleepアプリで「Phone-Free Mode」機能を有効にすると、モバイル機器がオフになっているときや別の部屋にいるときでも、SLEEPBUDSの一部の機能を使用できます。

この機能は、次の場合に使用できます。

  • 電子機器を近くに置かずに眠りたい
  • 目覚ましアラームや通知は必要ない

Phone-Free Modeが有効な場合、SLEEPBUDSとモバイル機器を接続しないため、アラームを鳴らしたり通知音を鳴らしたりすることはできません。

Phone-Free Modeが有効な場合、充電ケースから本体を取り出すと、すぐに選択したヒーリングサウンドの再生を開始します。設定したスリープタイマーが終了するか、本体をケースに戻すまで、サウンドが再生されます。

Phone-Free Modeを有効にするには、次の手順に従います。

本体をBose Sleepアプリに接続します。

右上にある設定アイコンを選択します

設定コントロールが強調表示されたスマートフォン画面

「OPTIONS」(オプション)で、「Phone-Free Mode」を選択します。

「Phone-Free Mode」が強調表示されたスマートフォン画面

注意事項が記載されたメッセージが表示されます。「Got It」(OK)を選択します。

「Things to keep in mind」(注意事項)が表示されたスマートフォンの画面

「Optimize playback」(再生の最適化)の下にある「Set Up Phone-Free Mode」(Phone-Free Modeのセットアップ)を選択します。

「Optimized playback」(再生の最適化)が表示されたスマートフォンの画面

「My Sounds」(マイサウンド)、「Sleep Timer」(スリープタイマー)、「Volume」(音量)レベルの各オプションを設定します。「Enable Phone-Free Mode」(Phone-Free Modeを有効にする)を選択して有効にします。

注記: Phone-Free Modeの使用中は、すべてのアラームと通知が無効になります。

Phone-Free Modeのサウンド、タイマー、音量の各オプションが表示されたスマートフォンの画面

Phone-Free Modeを無効にするには、次の手順に従います。

Phone-Free Modeを有効にするとBose Sleepアプリのメイン画面に「Disable Phone-Free Mode」(Phone-Free Modeを無効にする)ボタンが表示されます。無効にするには、このボタンを選択します。

「Disable Phone-Free Mode」(Phone-Free Modeを無効にする)ボタンが表示されたスマートフォンの画面

確認画面が表示されます。無効にするには「Yes」(はい)を選択します

Phone-Free Modeをオフにする確認画面

情報は役に立ちましたか?

フィードバックへのご協力ありがとうございました。他に何かございましたら、以下からお知らせください。
ご期待に添えず申し訳ありませんでした。ご意見やご要望がありましたらお知らせください。
送信
Thanks, we appreciate the additional feedback you’ve provided