全品送料無料でお届け
 

音源の光デジタル入力の有効化

光ケーブルを使用して外部機器から3·2·1メディアセンターにデジタルオーディオを接続する場合は、その接続経由でデジタルオーディオ信号を受け取るソースを割り当てる必要があります。たとえば、光ケーブルを使用してケーブルまたは衛星ボックスからメディアセンターにデジタルオーディオを接続する場合は、光接続をCBL∙SATソースに割り当てる必要があります。

アナログオーディオケーブル(赤色と白色のRCA)をメディアセンターのCBL∙SAT L(左)およびR(右)音声入力に接続する必要もあります。デジタル信号が中断した場合は、アナログ接続が音声再生の継続を保証します。

光接続を割り当てるには、次の手順に従います。

テレビの電源をオンにします。

3·2·1システムのリモコンを使用して、「ON/OFF」(オン/オフ)を押し、3·2·1システムの電源をオンにします。

リモコンの「SYSTEM 」(システム)ボタンを押します。テレビにシステムメニューが表示されます。

右矢印を押して、「メディアセンター」アイコンをハイライトします。

下矢印を押して「OPTICAL SOURCE」(光入力ソース)をハイライトします。

右矢印を押します。「NONE」(なし)がハイライト表示されます。

上矢印または下矢印を押して、押してデジタルオーディオ信号を受け取るソース(「TV」、「CBL∙SAT」(CATV/BS/CS)、または「AUX」)を選択します。

ENTER」(決定)を押します。

EXIT」(終了)を押してメニューを終了します。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。