全品送料無料でお届け
 

心拍数モニタの設定 - Strava(Android)

AndroidでStravaの心拍数センサーを設定するには、次の手順に従います。

SoundSport Pulse headphonesの電源を入れ、Android機器に接続されていることを確認します。接続されている場合は、画面上部のステータスバーのBluetoothアイコンの左右のいずれかに小さな点が表示されます。

スマートフォンの設定メニューのBluetoothページを開いて、Bose SoundSport Pulseが「Paired Devices」(ペアリングされているデバイス)に表示され、その下に「Connected」(接続済み)の文字があるかどうかを確認することもできます。

SoundSport Pulse headphonesを耳に取り付けます。心拍数センサーは、左のイヤホンにあります。左のイヤホンはしっかりと固定してください。

Stravaアプリを開きます

アプリにログインするか、アカウントを作成します

画面左上隅の「Feed」(フィード)をタップし、次に、「Record Activity」(アクティビティを記録)を選択します。

画面右下隅にある「External sensors」(外部センサー)アイコンをタップします

Stravaは心拍数センサーを自動検索します。「Nearby Sensors」(付近のセンサー)リストに「HR-Bose Soundsport Pulse」が表示されたら、タップします

心拍数センサーは自動的に接続されるようになっています。「HR-Bose Soundsport Pulse」が「Saved Sensors」(保存されたセンサー)のリストに表示され、接続されるとテキストがオレンジ色になります。数秒後、その下に心拍数が表示されます

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。