全品送料無料でお届け
 

心拍数モニタの設定 - Strava(iOS)

iOSでStravaの心拍数センサーを設定するには、次の手順に従います。

SoundSport Pulse headphonesの電源を入れ、iPhoneに接続されていることを確認します。接続されている場合は、 画面上部のステータスバーのBluetoothアイコンの横に小さな縦向きのバッテリーアイコンが表示されます。

スマートフォンの設定メニューのBluetoothページを開いて、Bose Soundsport Pulseが「MY DEVICES」(マイデバイス)に表示され、その横に「connected」(接続済み)の文字があるかどうかを確認することもできます。

SoundSport Pulse headphonesを耳に取り付けます。心拍数センサーは、左のイヤホンにあります。左のイヤホンはしっかりと固定してください。

Stravaアプリを開きます

アプリにログインするか、アカウントを作成します

画面の下部中央の「Record」(記録)をタップします

画面右下隅にある「External sensors」(外部センサー)アイコンをタップします

「Bluetooth Sensors」(Bluetoothセンサー)の横にあるトグルをタップして、「オフ」から「オン」に切り替えます。 「Heart Rate」(心拍数)の下に「Searching…」(検索中…)と表示されます。 アプリとSoundSport Pulseの心拍数センサーは自動的に接続されます。「Heart Rate」(心拍数)の下には「Connected XX bpm」(XX bpmで接続)と表示されます。実際の心拍数が読み込まれるまで数秒かかる場合があります。これは正常です。

「Done」(完了)をタップしてワークアウト画面に戻ります。 「External Sensors」(外部センサー)アイコンは心拍数のアイコンに変わっています

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。