全品送料無料でお届け
 

ヘッドホンのパフォーマンスを最適化する

リスニングの新しい領域を入力します。次の手順に従い、ヘッドホンのすべての利点を十分に生かすようにします。

ヘッドホンが正しくフィットしていることを確認します。ヘッドホンは、頭に圧力をかけずに耳にぴったり密着するように設計されています。正しくフィットする位置を見つけるために、ヘッドホンを装着し、両方のイヤーカップに両耳が完全に収まり、クッションが耳の上ではなく耳の周囲に快適に落ち着くまでヘッドバンドのアジャスターをスライドします。

イヤーカップのR(右)とL(左)の表示を確認して正しく装着します。

ヘッドホンの装着または取り外し時に、ヘッドバンドとイヤーカップが外側に出過ぎないようにします。

ヘッドホンのプラグがジャックまたはアダプターに完全に挿入されていることを確認します。完全に接続されないとオーディオの片方のチャンネルしか聞こえない場合があります。

多くのポータブルオーディオ機器には、ヘッドホンジャックに送信されるオーディオ信号を電子的に変化させるための低音ブーストスイッチが用意されています。お使いのヘッドホンには、フルレンジのサウンドを再生する、特許権を有するテクノロジーが搭載されているため、低音ブースト機能やその他の音質調整は不要です。最高のオーディオ性能を得るために、ポータブルオーディオ機器の低音ブーストは無効にしてください。低音ブーストをオンにしたままでは低音が誇張されて、ひずむ可能性があります。

電池が長持ちするように、お使いのヘッドホンの使用が終了したら、電源スイッチを切ってください(右のイヤーカップにあります)。

ヘッドホンを使用していないときは、延長コードとアダプターと共に保護キャリーケースに収納します。イヤーカップを折りたたんで平らに収納するには、Lの印のあるイヤーカップを左側に、Rの印のあるイヤーカップを右側に収納します。両方のイヤーカップがそれぞれ90度回転するまで、両手の親指を使って静かに回します。ヘッドホンをケースに収納したら、押されたり傷つけられることのない安全な場所に保管します。

お使いのヘッドホンケーブルが切断していたり摩耗したりしていないことを確認してください。オーディオ機器からヘッドホンを切断したり、イヤーカップからヘッドホンを取り外したりする場合は注意してください。ケーブルを引っ張らないようにしてください。ヘッドホンプラグかオーディオ減衰器の根元を持ち静かに引きます。

ヘッドホンの清掃が必要な場合、少し湿った布で外側の表面をゆっくりと拭いてください。ポートやイヤーカップからヘッドホンに水分が入り込まないように気をつけてください。ほこりやごみがポートに入らないようにしてください。ポートやイヤーカップの中に空気を吹き込んだり、掃除機をかけたりしないでください。クッションが汚れてきたら、湿った布で静かにクッションを拭きます。イヤーカップの中に水分やごみが入らないように気をつけてください。クッションには洗剤を使用しないでください。

清潔な乾いた布で接続部を静かに拭き、ヘッドホンプラグとアダプターにごみがつかないようにします。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。