全品送料無料でお届け
 

CDの再生

CDを再生するには、レーベル面を上にして、ディスプレイの下のスロットにディスクを差し込みます。ディスクが自動的にスロットに引き込まれ、再生が始まります。

CD再生に関するリモコンのボタンの機能:

Play/Pause(再生/一時停止): ボタンを押すとCDを再生します。再生中の場合はCDを一時停止します。一時停止中は、経過時間表示が点滅します。もう一度押すと、再生を再開します。

Seek/Track back(シーク/トラック戻る): ボタンを1回押すと、再生中のトラックの先頭に移動します。ボタンを2回押すと、前のトラックの先頭に移動します。

Seek/Track forward(シーク/トラック送る): ボタンを1回押すと、次のトラックへ移動します。

Tune/MP3(選局/MP3): これらのボタンを長押しすると、トラック内で早戻しまたは早送りができます。

Stop/Eject(停止/イジェクト): ボタンを1回押すとCDを停止します。ボタンをもう一度押すとCDが取り出されます。CDの再生中にこのボタンを長押しすると、CDが停止してからディスクが取り出されます。

注記: 再生を停止したCDをもう一度再生すると、停止した箇所から再生が再開されます。

オーディオCDの再生中は、ディスプレイにCDソースの情報が表示されます。

注:取り出したCDを10秒以内にスロットから取り除かないと、そのCDはプレーヤーに引き込まれて、もう一度読み込みが行われますが、再生はされません。

注意:8 cm CDや円形でないCDをプレーヤーに差し込まないでください。このようなCDは正しく再生されないだけではなく、取り出せなくなる場合があります。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。