全品送料無料でお届け
 

CDの再生

システムでCDを再生するには、次の手順に従います。

リモコンの「CD∙DVD」ボタンを押し、入力ソースとしてディスクプレーヤーを選択します。

メディアセンターのドアを持ち上げて、「Open/Close」(開く/閉じる)ボタンを押します。これにより、トレイがイジェクトされます。

レーベル面を上にして、CDをディスクトレイに置きます。

Open/Close」(開く/閉じる)ボタンを押してトレイを閉じます。

リモコンの「Play」(再生)ボタンを押します。

CDの操作に使用するリモコンの機能

CD∙DVD: 入力ソースとしてCDまたはDVDプレーヤーを選択します。

Play(再生): CDを再生します。

Pause(一時停止): オーディオCDの再生を一時停止します。一時停止すると、ディスクの同じ位置から再生を再開できます。もう一度押すと、再びCDが再生されます。

Stop(停止): オーディオCDの再生を停止します。停止すると、CDは先頭に戻ります。

Track(トラック): 現在のCDの次のトラックに移動します。「Track」(トラック)ボタンを押すと、再生中のトラックの先頭に戻ります。2回押すと、前のトラックへスキップします。

Presets (1 – 9)(プリセット(1~9): 再生するトラックの番号を押します。

Seek(シーク): 次のトラックへ移動します。「Seek back」(早戻し)を1回押すと、現在のトラックを先頭から再生します。2回押すと、1つ前のトラックに移動します。いずれかのボタンを長押しすると、現在のトラックで前後にスキャンします。

Repeat(連続再生): ボタンを押すたびに、「Repeat Track」(トラックを連続再生)、「Repeat disc」(ディスクを連続再生)、「Repeat off」(連続再生オフ)の各モードに切り替わります。

Shuffle(シャッフル): ボタンを押すたびに、「Shuffle disc」(ディスクをシャッフル)、「Shuffle off」(シャッフルオフ)の各モードに切り替わります。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。