全品送料無料でお届け
 

CDの再生

CDを再生するには、次の手順を実行します。

リモコンの「CD-DVD」を押して、入力ソースとしてディスクプレーヤーを選択します。

メディアセンターのコントロールパネルで「EJECT」(イジェクト)を押して、ディスクトレイを開きます。

CDを、ラベル面を上向きにしてディスクトレイにセットします。

再び「EJECT」(イジェクト)を押して、トレーを閉じます。

リモコンの「PLAY」(再生)ボタンを押します。

注記: MP3ディスクでは、メディアセンターディスプレイでトラック情報が継続的にスクロール表示されます。この情報をクリアするには、リモコンの「INFO」(情報)を長押しします。このボタンをもう一度押すと、元の情報が再び表示されます。

基本的なCD操作

Pause(一時停止): オーディオCDの再生を一時停止します。一時停止すると、ディスクの同じ位置から再生を再開できます。「PAUSE」(一時停止)をもう一度押すと、再びCDを再生します。

Play(再生): CDを再生します。また、一時停止後にCD再生を再開します。

Stop(停止): オーディオCDの再生を停止します。停止すると、CDは先頭に戻ります。

Track(トラック):TRACK UP」(次のトラック)を押すと、現在のCDの次のトラックに移動します。「TRACK DOWN」(前のトラック)を押すと、再生中のトラックの先頭に移動します。「TRACK DOWN」(前のトラック)を2回押すと、1つ前のトラックに移動します。

Scan(スキャン):SCAN BACKWARD」(巻き戻しサーチ)または「SCAN FORWARD」(早送りサーチ)を長押しすると、再生中のトラックが早送りまたは巻き戻しされます。 いずれかのボタンを長押しすると、現在のトラックで前後にスキャンします。

Seek(シーク):seek forward」(前方シーク)ボタンを押すと、次のトラックへ移動します。「seek back」(後方シーク)を1回押すと、現在のトラックを先頭から再生します。2回押すと、1つ前のトラックに移動します。いずれかのボタンを長押しすると、現在のトラックで前後にスキャンします。

Repeat(リピート): ボタンを押すと、「REPEAT TRACK」、「REPEAT DISC」、「OFF」の順に切り替わります。

Shuffle(シャッフル): 「SHUFFLE」モードのオン/オフを切り替えます。

Presets(プリセット):再生するトラックの番号を押します。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。