全品送料無料でお届け
 

ADAPTiQ自動音場補正システムを実行する

サウンドバーを設定し、オプションのベースモジュールまたはサラウンドスピーカーに接続した後で、ADAPTiQ自動音場補正を実行して最適な音響性能を実現します。

音場補正プロセスを実行するには、ADAPTiQヘッドセットが必要です。また、お部屋を10分ほど静かな状態に保つ必要があります。

画面右下に表示されるサウンドバーの画像をタップします。

Settings」(設定) > [ADAPTiQ] > 「Run ADAPTiQ」(ADAPTiQの実行)を選択します

アプリに表示される手順に従って、リスニングエリアの音響に合わせてサウンドバーのオーディオ性能を補正します

今後、オプションのベースモジュールまたはサラウンドスピーカーを接続したり、サウンドバーを移動したり、家具を動かしたりする場合は、ADAPTiQ自動音場補正を再度実行して、最適な音質を確保してください。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。