全品送料無料でお届け
 

音声遅延の設定

ビデオ画像の処理がオーディオ信号の処理より長い時間がかかる場合があります。これは遅延と呼ばれます。オーディオ遅延機能は、「TV」(テレビ)、「CBL・SAT」(CATV/BS/CS)、「AUX」(外部機器)ソースのみに対し、このような遅延を修正するための機能です。オーディオ遅延はデフォルトで2に設定されていますが、1~8の範囲で調整できます。

オーディオ遅延機能を設定するには、次の手順に従います。

テレビの電源をオンにして、適切な入力を選択します。

リモコンの「Settings」(設定)を押します。

「Audio Delay」(オーディオ遅延)がハイライトされるまで、下矢印を押します。

右矢印を押して、遅延設定オプションをハイライトします。

上矢印または下矢印を押して、選択可能な遅延設定の間をスクロールします。

Exit」(終了)を押して設定を保存し、メニューを終了します。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。