全品送料無料でお届け
 

アラームの設定

適用対象:

ラジオを目覚ましにする

ラジオを目覚ましにするには、次の手順に従います。

Wave® radioの電源を入れ、目覚ましに使うラジオ放送局を選択します。

好みの音量に調節します。

WAKE TO」(目覚まし)を、2回のビープ音が鳴るまで長押しします。これで選択したラジオ放送局が目覚ましに設定されます。

アラーム時刻の設定

アラーム時刻を設定するには、次の手順に従います。

ALARM TIME」(アラーム時刻)ボタンを押して、アラーム時刻設定モードに切り替えます。ディスプレイの中央にアラーム時刻が表示され、右上が点滅します。

TIME」(時刻)ボタンでアラームの時刻を設定します

ALARM TIME」(アラーム時刻)ボタンをもう一度押します。これでアラーム時刻が設定されます。

例: プリセット4に設定されているラジオ局(FM 101.7)が午前6時にアラーム設定されています。

注記:

アラーム時刻設定モードの間、ボタンを押してから10秒以上経過すると、Wave® systemは自動的にアラーム時刻設定モードを終了します。

アラーム時刻と目覚ましの設定を確認するには、「ALARM TIME」(アラーム時刻)ボタンを押します。アラーム時刻と目覚ましの設定が、10秒間表示されます。

アラームを使う

アラームの使い方:

アラームの停止: 「ON/OFF(STOP ALARM)」(オン/オフ(アラーム停止))を押して、音声アラームを止め、次の日のためにリセットします。

アラームのオン/オフの切り替え: 「ALARM ON/OFF」(アラームオン/オフ)を押して、アラームのオン/オフを切り替えます。アラーム時刻が右上に表示されている場合、アラームはオンです。アラーム時刻がディスプレイの右上に表示されていない場合、アラームはオフです。

スヌーズ: 「SLEEP」(スリープ)を押して、音声アラームをスヌーズします。

スヌーズ時間中は「SNOOZE」(スヌーズ)と表示されます。スヌーズ時間を過ぎると、再びアラームが鳴ります。「SLEEP」(スリープ)を再び押すと、次の10分間、再度アラームが停止します(スヌーズ時間の工場出荷時設定は10分間です)。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。