全品送料無料でお届け
 

音声の遅延機能の設定

ビデオ画像の処理がオーディオ信号の処理より長い時間がかかる場合があります。これは遅延と呼ばれ、会話と画面が同期されなくなり、どの人物が話しているかわからなくなる原因になります。音声遅延機能は、TV、CBL-SAT、およびAUXソースに限り、この遅延を修正するためのものです。デフォルトで、音声遅延は2に設定されていますが、1から8までの間で調整できます。

オーディオ遅延機能を設定するには、次の手順に従います。

TVをオンにして正しいビデオ入力を選択し、「Settings」(設定)メニューを表示します

リモコンの「SETTINGS」(設定)ボタンを押します。

下矢印ボタンを「audio delay」(音声遅延)がハイライト表示されるまで押します。

右矢印を押して、遅延の設定のオプションをハイライトします。

上矢印または下矢印を押して、使用可能な遅延の設定をスクロールします。

希望する設定をハイライト表示します

ENTER」(決定)を押して設定を確定し、「EXIT」(終了)を押してメニューを終了します。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。