全品送料無料でお届け
 

コントロールモジュール操作スイッチを設定する

適用対象:

ヘッドセットは出荷時に初期設定されています。初期設定を変更したい場合は、コントロールモジュールのバッテリーコンパートメント内部にある操作スイッチを切り替えることができます。

バッテリーコンパートメントを開ける

へこみを指で強く押し下げ、カバーを下へスライドさせます。カバーはモジュールにつながれています。取り外さないでください。

注記:バッテリーコンパートメントのカバーはしっかりと閉じるように設計されています。カバーを開けるときに指先に力を入れなければならない可能性があります。

操作スイッチ

操作スイッチは次をコントロールします:「Priority」(優先順位)(BT-AUX)、「Intercom」(インターコム)(MON-ST)、「Auto On」(自動オン)機能、「Auto Off」(自動オフ)機能。

「Auto On」(自動オン)機能は、航空機電源を使用したバージョンの場合にのみ利用できます。

「Intercom」(インターコム)(MON-ST)オプションは、2チャンネルまたはステレオインターコムシステムをサポートしているヘッドセット設定の場合にのみ利用できます。

「priority」(優先順位)(bt-aux)オプションは、bluetooth®ヘッドセットの場合にのみ利用できます。

操作スイッチを変更する

バッテリーコンパートメントを開けます。

バッテリーがすでに入っている場合は取り出します。バッテリーコンパートメント内で、スイッチのポジションを確認および変更できます。

スイッチのポジションを変更するには、ペンか先端が平らな小型ドライバーでスイッチをそっと動かします。

次の表は、各操作スイッチの使用できるポジション、初期設定、および目的について説明しています。

「priority」(優先順位)(bluetoothヘッドセットの場合にのみ利用可能):
2つのセカンダリ音源の間で優先順位を設定します。「bt」を選択すると、bluetooth(ワイヤレス)接続に高い優先順位が割り当てられます。「aux」を選択すると、優先接続に高い優先順位が割り当てられます。

「intercom」(インターコム)(2チャンネルまたはステレオインターコムシステムをサポートしているヘッドセット設定の場合にのみ利用可能):
ほとんどの設定について、初期設定でモノラルオーディオシステム用に設定してください(音声が両耳で聞こえます)。航空機がステレオインターコムの場合はステレオ(st)に設定してください。

「auto on」(自動オン)(航空機電源を使用したヘッドセットの場合にのみ利用可能):
初期設定で「auto on」(自動オン)機能を有効にするように設定します。航空機電源が利用可能になると、ヘッドセットの電源が入ります。「auto on」(自動オン)を無効にするには、「off」(オフ)に切り替えます。スイッチが「off」(オフ)のポジションのときは、ヘッドセットの電源を手動で入れる必要があります。

「auto off」(自動オフ):
初期設定で「auto off」(自動オフ)機能を有効にするように設定します。ヘッドセットが3~9分間作動しないと、電源が切れます。「auto off」(自動オフ)を無効にするには、スイッチを「off」(オフ)に設定します。スイッチが「off」(オフ)のポジションのときは、ヘッドセットの電源を手動で切る必要があります。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。