全品送料無料でお届け
 

スピーカーの設置

スピーカーの設置に関する推奨事項は次のとおりです:

左右のフロントスピーカー

テレビ画面の中心線を横に延長し、その高さまたはそれより高い位置にキューブスピーカーを設置します。

キューブスピーカーの間は1.8~4.6 mほど離します。

Jewel Cube® cube speakersやDirect/Reflecting® cube speakersを使用する場合は、直接音を得るため各スピーカーのキューブ1つをまっすぐ室内に向け、反射音成分を得るためもう1つが横の壁に向くようにします。

キューブスピーカーはすべて磁気シールドが施されているので、モニターの近くに配置できます。

センタースピーカー

センタースピーカーの音は画面中央から聞こえてくるようにする必要があります。

テレビ画面の中心線を上下に延長し、その線上でテレビの上または下にスピーカーを配置します。

左右のリアスピーカー

リア(サラウンド)スピーカーは、お部屋の後方、できればリスナーの後ろに設置します。

可能であれば、耳の高さと同じか、それより高い位置に設置します。

Jewel Cube cube speakersまたはDirect/Reflecting cube speakersを使用する場合は、直接音を得るため各スピーカーのキューブ1つをまっすぐ室内に向け、反射音成分を得るためもう1つが横の壁に向くようにします。

Acoustimass®モジュール

Acoustimassモジュールは、室内にテレビが置かれている側に設置します。

Acoustimassモジュール背面の換気用開口部をふさがないでください。過熱して火災の原因になる場合があります。

Acoustimassモジュールは横に倒して置くこともできますが、ポートのある面やその反対側の面を下にした状態で使用しないでください。

Acoustimassモジュールは磁気シールドが施されていません。テレビモニターから45~60 cm以上離して設置してください。

注記:スピーカーの磁気が影響するのは、ブラウン管式テレビやCRTプロジェクターなど、CRT方式のテレビのみです。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。