全品送料無料でお届け
 

システムのセットアップ

Bose® SoundLink® Mini speakerを初めて使用する前に、AC(メイン)電源に接続して、バッテリーを充電します。電源アダプターコードは、充電クレードルに接続することも、直接スピーカーに接続することもできます。バッテリーを充電しながら、スピーカーを使用し始めることができます。

充電クレードルのセットアップ

充電クレードルは、Bose SoundLink® Mini speakerのメインの置き場所として使用できます。充電クレードルをセットアップするには、次の手順に従います。

電源アダプターのプロングを拡張します。

電源アダプターのDC電源コードを充電クレードルのDCコネクターに接続します。

ピンコネクターの位置を合わせて、スピーカーをクレードルの上に置きます。スピーカーをクレードルに無理に押し込まないでください。

電源アダプターをコンセントに差し込みます。スピーカーから、コンセントに接続したことを知らせるビープ音が聞こえます。充電が開始されます。充電中には、黄色いバッテリーアイコンが点滅します。AC電源への接続後、すぐにBose SoundLink® Mini speakerを使用することができます。

スピーカーの配置位置に関するヒント

Bose SoundLink® Mini speakerを屋内で使用する場合、音質はスピーカーの配置位置によって異なることがあります。スピーカーを屋外で使用する場合、スピーカーからの距離によって音質が変わります。スピーカーを配置する際には、次のガイドラインに留意してください。

  • 音質を最適な状態にするには、スピーカーの正面を聴取者に向ける必要があります。
  • 低域のレスポンスを最適な状態にするには、スピーカーの背面を壁にぴったりと付けず、壁の近くに配置してください。壁から離れた場所に設置すると、低音域の効果が弱くなります。スピーカーの背面を下にしないでください。サウンドは、ユニットの正面と背面の両方から出力されます。
  • 正面を除くすべての面が壁に囲まれた小さなエリアにスピーカーを配置しないでください。このような場所に配置すると、音質が低下します。
  • スピーカーを湿った面または汚れた面に置かないでください。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。