全品送料無料でお届け
 

IRエミッターを使用する

メディアセンターは、Lifestyle® systemのリモコンと連動してシステムに接続されているその他のオーディオ/ビデオ機器を操作するトランスミッターを前面パネルに搭載しています。メディアセンターからこれらの機器を直接見通せない場合、システムに付属しているIRエミッターを使用する必要があります。IRエミッターを使用するには、次の手順に従います。

IRエミッターのプラグをメディアセンター接続パネルの背面にあるIRエミッタージャックに差し込みます。

IRエミッターの平らな面を、操作する機器のセンサーの前に直接向けます。

接続機器のセンサーの位置については、その機器のオーナーズガイドを参照してください。

テレビの電源をオンにし、適切な入力を選択します。

テレビにLifestyle® systemメニューを表示するには、リモコンの「SYSTEM」(システム)を押します。「SYSTEM/ SEE TV」(システム/テレビを見てください)というメッセージがメディアセンターのディスプレイに表示されます。

リモコンで右矢印を押して「REMOTE」(リモコン)アイコンをハイライトし、「ENTER」(決定)を押します。

ハイライトを下に移動して機器のタイプ(TV、CBL-SAT、AUX、VCRのいずれか)を選択し、「ENTER」(決定)を押します。ハイライトが右に移動します。

上矢印および下矢印を使用して、リストから機器のメーカーを見つけて選択し、「ENTER」(決定)を押します。

下矢印を押して「DEVICE CODE:」(機器コード:)をハイライトし、「ENTER」(決定)を押します。ハイライトが右に移動します。

リストの先頭にあるコードを選択します。

「source」(ソース)ボタンの下にある「ON/OFF」(オン/オフ)を押します。たとえば、テレビを設定している場合、「TV」(テレビ)ボタンの下にある「On/Off」(オン/オフ)を押します。

機器の電源がオフになった場合は、正しいコードが選択されています。

機器の電源がオフにならない場合は、次のコードを選択し、ソースの「On/Off」(オン/オフ)を再び押します。

作動するコードが見つかるまでコードの選択を繰り返します。

IRエミッターをさらに追加する

メディアセンターから見通せない他のオーディオ/ビデオ機器を操作するには、追加のIRエミッターを注文する必要があります。合計3個のIRエミッターを使用して、メディアセンターに接続された機器を操作できます。追加注文するIRエミッターには、互いを連結するためのピギーバックコネクターが付いています。システムに最初から付属するエミッターに加えて、これらのエミッターをさらに2つ使用できます。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。