全品送料無料でお届け
 

Bluetooth®に関するトラブルシューティング

2つの用語が、bluetooth®の話題でよく使われます。それは、「ペアリング」と「接続」です。「ペアリング」とは、ある機器を別の機器に登録することです。一度登録すると、手動で消去するまで、互いの機器のメモリーに残ります。bose® bluetooth® headsetは最大6台の機器との間で同時にペアリングできます。機器のペアリングが完了すると、ヘッドセットをその機器に「接続」して、音楽や音声を受信できます。

ヘッドセットを機器とペアリングできない。

ヘッドセットが充電中ではないことを確認してください。ヘッドセットが充電器に接続されている場合は、機器とペアリングできません。

お使いのスマートフォンやモバイル機器でbluetooth®がオンになっていることを確認します。

お使いのbluetooth®が検出可能モードになっていることを確認します。青色のledがゆっくりと点滅していない場合は、「call」(通話)ボタンを長押しして、ヘッドセットを検出可能モードにします。この手順でサポートが必要な場合は、「ヘッドセットを機器にペアリングする」をご覧ください。

「Call」(通話)

お使いの機器のbluetooth®メニューで、「bose bt1」が表示されない場合は、「scan for devices」(機器のスキャン)または類似の項目を選択します。

ヘッドセットはペアリング済みだが、機器に接続できない。

bluetooth®ヘッドセットが、ペアリングした機器から約10m以内にあることを確認します。

お使いのスマートフォンやモバイル機器でbluetooth®がオンになっていることを確認します。

機器のペアリングリストを表示し、「BT1」を手動で選択します。

ヘッドセットのペアリングリストを消去して、ヘッドセットを機器に再度ペアリングする必要がある場合があります。

注記: この手順を実行すると、お使いのヘッドセットとペアリングされた機器がすべて消去されるため、それらがもう一度接続するには、再度ペアリングする必要があります。

ヘッドセットのペアリングリストを消去するには、次の手順に従います。

ヘッドセットで、「call」(通話)ボタンと「volume -」(音量-)ボタンを10秒間長押しします。

「Call」(通話)

「Volume -」(音量-)

ヘッドセットが検出可能モード(青のLEDがゆっくりと点滅)になり、接続するモバイル機器に再度ペアリングできるようになります

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。