全品送料無料でお届け
 

マルチポイントを使った複数の電話とのペアリング

マルチポイント機能を使用すると、bose® bluetooth®ヘッドセットを同時に2台の携帯電話に接続することができます。つまり、お使いのヘッドセットで、個人用電話機と仕事用電話機のどちらからでも電話をかけたり、受けたりできます。

マルチポイントモードを設定する場合、ヘッドセットのペアリングリストに少なくとも1台のbluetooth®対応機器が既に保存されている必要があります。bluetooth®対応機器をペアリングリストに保存する方法の詳細については、「ヘッドセットを機器にペアリングする」を参照してください。

マルチポイントモードを有効にするには、以下の手順に従います。

ヘッドセットの下部にある電源スイッチを「オン」の位置にスライドして、緑色が見えるようにします。

ヘッドセットと既にペアリングされている任意のbluetooth®対応機器でbluetooth®の電源を「off」(オフ)にします。bluetooth® ledが高速(1秒に1回)で点滅し、ペアリングされた機器との接続が切断されたことを示します。

ヘッドセットの一番上にある「volume +」(音量+)ボタンと「call」(通話)ボタンを両方とも5秒間長押しして、マルチポイントモードを有効にします。bluetooth® ledがゆっくりと(2秒に1回)点滅します。

音量+

通話

新しい電話機では、bluetooth®の電源が「on」(オン)になります。電話によって異なります。詳細については、お使いのbluetooth®対応機器のオーナーズガイドを参照してください。

新しい電話機の「bluetooth®」メニューでbluetooth®機器リストを見つけます。手動で機器をスキャンし、「bose bt1」を選択する必要がある場合があります。接続が正しく完了すると、ヘッドセットのbluetooth®インジケーターは点滅の後、青の点灯になります。最初のペアリングが完了すると、インジケーターは30秒後に消灯します。携帯電話がパスキーを要求した場合は、「0000」と入力し、「ok」を押します。一部の電話では、接続を受け入れるように求められることがあります。

ヘッドセットの電源をオフにします。

両方の電話機で、bluetooth®の電源を「on」(オン)にします。

ヘッドセットの電源をオンにします。

ヘッドセットが優先順位に基づいてbluetooth®機器を認識します。デフォルトでは、最初にペアリングされたbluetooth®機器が優先度1位の機器になり、その他のbluetooth®機器は優先度2位の機器になります。どちらの電話の優先度が高いかを確認するには、「call」(通話)ボタンをダブルクリックします。通話を発信する方の電話は最優先機器です。電話の優先度が決定されると、以下のルールが適用されます。

通話

通話を発信する場合

最優先機器

call」(通話)ボタンを押すと、音声コマンドが有効になります(音声コマンド対応の場合)

通話

通話は手動で発信できます

2番目の優先度の機器

通話は手動でのみ発信できます。手動で通話が発信された機器が優先順位1位になります

着信通話を受ける場合

最優先機器

ヘッドセットで発信者の声が聞こえます

call」(通話)ボタンを押すと、通話が始まります。

通話

2番目の優先度の機器

ヘッドセットで発信者の声は聞こえません

call」(通話)ボタンを押すと、通話が始まります。通話が開始されると、その機器が最優先になります

通話

2台の機器のうち、1台の電源がオフになった場合は、電源が入っている方の機器が最優先になります。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。