全品送料無料でお届け
 

音楽ファイル(MP3)CDの再生

適用対象:

システムは、CD-RやCD-RWに保存されたMP3ファイルも再生できます。リモコンの「TUNE/MP3」(選局/MP3)ボタンと「SEEK/TRACK」(シーク/トラック)ボタンを使用して、ファイルを簡単に探すことができます。

選局/MP3

シーク/トラック

注記: MP3は、音質に著しい影響を与えずに音楽ファイルのサイズを小さくすることができる圧縮技術です。この圧縮技術を使用してMP3形式で音楽ファイルを保存すると、通常のオーディオCDより多くの曲をディスクに保存できます。一般的に、1枚のMP3 CDには標準的なオーディオCDの約10倍の曲数を保存できます。また、あらかじめコンピューターで作成したフォルダーに曲を分類してから、CDに保存することができます。

MP3 CDに保存されている音楽ファイルは、フォルダー構造にしたがって再生されます。例:

MP3 CDの再生、一時停止、停止、取り出しの操作は、オーディオCDで使用するのと同様にリモコンを使用して行います。詳細については、「CDの再生」を参照してください。

音楽ファイルの操作

音楽ファイルは、リモコンで簡単に探すことができます。

TUNE/MP3 < BACK」(選局/MP3 < 戻る)ボタンを押すと、前のフォルダーに戻ります。

TUNE/MP3 > FORWARD」(選局/MP3 > 送る)ボタンを押すと、次のフォルダーに移動します。

SEEK/TRACK BACK」(シーク/トラック戻る)ボタンを押すと、再生中のトラックの先頭に戻ります。

SEEK/TRACK BACK」(シーク/トラック戻る)ボタンを2回押すと、前のトラックの先頭に戻ります。

SEEK/TRACK FORWARD」(シーク/トラック送る)ボタンを押すと、次のトラックへ移動します。

注記: MP3 CDを操作している間、フォルダー番号とトラック番号が表示されます。ルートフォルダーのフォルダー番号は00と表示されます。

トラックを再生すると、アーティスト名、曲名、再生経過時間がディスプレイに表示されます(日本語非対応)。

音楽ファイルCDの再生モード

音楽ファイルCDを再生中に、さまざまな再生オプションを選択したり、再生方法を変更したりできます。目的の再生モードがシステムの前面に表示されるまで、リモコンで繰り返し「PLAY MODE」(再生モード)を押します。

再生モード

「NORMAL PLAY」(通常再生): すべてのトラックを順番に1回だけ再生します。

「SHUFFLE DISC」(ディスクをシャッフル): すべてのトラックをシャッフルして1回ずつ再生します。

「SHUFFLE FOLDR」(フォルダーをシャッフル): 選択したフォルダー内の全てのトラックをシャッフルして1回だけ再生します。

「SHUF RPT FLDR」(フォルダーをシャッフルして連続再生): フォルダー内のすべてのトラックをシャッフルして繰り返し再生します。再生順は毎回変わります。

「SHUF RPT DISC」(ディスクをシャッフルして連続再生): ディスク内のすべてのトラックをシャッフルして繰り返し再生します。再生順は毎回変わります

「REPEAT DISC」(ディスクを連続再生): ディスク内のすべてのトラックを順番に連続再生します。

「REPEAT FOLDER」(フォルダーを連続再生): フォルダー内のすべてのトラックを順番に繰り返し再生します。

「REPEAT TRACK」(トラックを連続再生): 選択したトラックを繰り返し再生します。

注記: CDをセットするたびに、再生モードは「NORMAL PLAY」(標準再生)に戻ります。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。