全品送料無料でお届け
 

画面モードの設定

「Image View」(画面モード)は、アスペクト比の調節と似た機能です。ストレッチ、ズーム、グレイバーの追加を行って画像を変更します。「Image View」(画面モード)機能がBose®システムに搭載されているのは、ほとんどのテレビで、HDMI®接続経由のHD信号を表示する際のアスペクト比を制御できないからです。

「Image View」(画面モード)を変更するには、次の条件を満たしている必要があります。

メディアコンソールがHDMI経由でテレビに接続されている必要があります

Boseシステムのビデオ解像度が「Adjustable」(調節可能)に設定されているか、「Fixed」(固定)に設定されている場合は、接続機器からの出力信号が720p以上である必要があります。ビデオ解像度の設定の詳細については、「ビデオ解像度を設定する」を参照してください。

Boseシステムのワイド画面テレビの設定が「Yes」(はい)に設定されている必要があります。ワイド画面テレビの設定変更の詳細については、「Widescreen TV」(ワイド画面テレビ)設定の変更」を参照してください。

これらの条件を満たしている場合、次の3つの手順のいずれかを実行します。

テレビに表示される「Settings」(設定)メニューを使用して「Image View」(画面モード)を設定するには、次の手順に従います。

テレビの電源をオンにして、適切な入力を選択します。

リモコンの「SETTINGS」(設定)を押します。

下矢印を押して、「Image view」(画面モード)をハイライトします。

右矢印を押して、使用可能な設定をハイライトします。

上矢印または下矢印を押して、適切な設定を選択します。

Normal(標準): 画像は変更されません

4:3 image on widescreen TV(ワイド画面テレビの4:3モード)

16:9 image on widescreen TV(ワイド画面テレビの16:9モード)

Zoom(ズーム): 画面に合わせて画像を横方向および縦方向に拡大します

4:3 image on widescreen TV(ワイド画面テレビの4:3モード)

16:9 image on widescreen TV(ワイド画面テレビの16:9モード)

Stretch(引き伸ばす): 画面に合わせて画像を横方向に引き伸ばします。

4:3 image on widescreen TV(ワイド画面テレビの4:3モード)

16:9 image on widescreen TV(ワイド画面テレビの16:9モード)

「Gray Bars」(グレイバー): 標準画像の左右に灰色の縦帯を付加して表示します

4:3 image on widescreen TV(ワイド画面テレビの4:3モード)

16:9 image on widescreen TV(ワイド画面テレビの16:9モード)

EXIT」(終了)を押して選択を保存し、メニューを終了します。
 

テレビに表示される「Settings」(設定)メニューを使用して「Image View」(画面モード)を設定するには、次の手順に従います。

リモコンの「SETTINGS」(設定)を押します。

下矢印を押して、「VIEW」(表示)の横に「>」記号を移動します。

右矢印を押して、「setting」(設定)の横に「>」記号を移動します。

上矢印または下矢印を押して、適切な設定を選択します。設定の説明については、前述の手順5を参照してください

EXIT」(終了)を押して選択を保存し、メニューを終了します。

リモコンのみを使用して「Image View」(画面モード)を設定するには

IMAGE VIEW」(画面モード)を繰り返し押して、使用できる設定を切り替えます。

注記: この機能は、ソースによって変わります。「STRETCH」(ストレッチ)をテレビソースに適用していて、ソースをAUXに切り替えると、(以前に変更していなければ)画面はデフォルトの標準になります。設定はソースごとに保存されます。たとえば、テレビに切り替えると、画面はストレッチモードになります。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。