全品送料無料でお届け
 

システムをセットアップする

次の手順に従って、システムをセットアップします。

スピーカーを配置します

スピーカーのケーブルをAcoustimass®モジュールに接続します

スピーカーのケーブルをスピーカーに接続します。お使いのシステム(V30、V20、V10)によって、接続は図のように変わります

Acoustimassモジュールとディスプレイパネルをメディアコンソールに接続します

次に、V-class systemのメディアコンソールとテレビ間、メディアコンソールと他のホームシアター機器間(DVDプレーヤー、ケーブルテレビ、衛星放送機器など)で、使用する音声と映像の接続方法を選択し、接続を行います。接続の手順については、「オーディオ/ビデオ機器の接続」を参照してください。

次の図はHDMI®ケーブルを使用した例です。

電源コードを接続し、電池をリモコンに取り付けます

メディアコンソールとAcoustimass電源コードを電源コンセントに差し込みます

表示言語の選択

V-class systemの電源を初めて入れると、「Display Language」(表示言語)メニューが表示されます。

表示言語を選択するには、使用する言語に対応するリモコンの数字キーを押します。数字は、順に英語、スペイン語、ドイツ語、フランス後、イタリア語、オランダ語、デンマーク語、スウェーデン語に対応します。

表示言語は、リモコンの「System」(システム)ボタンを押していつでも変更できます。右矢印を押してメディアセンターアイコンまでスクロールし、下矢印を使用して「Display Language」(表示言語)を選択します。

「Setup」(セットアップ)メニューの使用

システムの電源を入れ、表示言語を選択すると、「Setup」(セットアップ)メニューが表示されます。またこの項目は、リモコンの「System」(システム)ボタンを押し、右矢印を押して「setup」(セットアップ)アイコンまでスクロールする手順でいつでも選択できます。セットアップメニューでは、自動音場補正システムADAPTiQを実行し、接続コンポーネントを制御するように、リモコンをプログラムすることができます。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。