全品送料無料でお届け

Bose Home Speaker 300

販売期間: 2019~2022年

対象製品でない場合
さらに優れたサポートを提供するため、お使いの製品について以下からお知らせください。
Select your product
Product image
サポートオプション:
読み込み中
検索
上記のフィールドに検索する項目を入力してください。
結果が見つかりませんでした。見つかりやすいキーワードを入力してください(例: 接続に関するヘルプ、ヘッドホンの音声が聞こえない)。

Chromecast 内蔵の有効化または無効化

バーチャルパーソナルアシスタント( VPA )として Google アシスタントを使用すると、 Bose スマートスピーカーとサウンドバーの Chromecast 内蔵機能が自動的に有効になります。 Alexa を VPA として使用している場合、または音声アシスタントを使ってボーズのスマートデバイスを操作していない場合は、次の手順で Chromecast を有効にすることができます。

Chromecast の組み込み機能をオンまたはオフにするには、次の手順に従います。

  1. Bose Music アプリで 、「設定」 アイコンをタップします icon をクリックします。
    ヒント: 別の製品が表示されている場合は 、「 My Bose 」アイコンをタップします icon 左上隅で、目的のプロダクトを選択します。
  2. [Chromecast Built-in( Chromecast 組み込み) ] を選択します。
    Settings menu for soundbars
     
  3. Chromecast 切り替えスイッチを使用して、機能を有効または無効にします。 Google 利用規約に同意すると、 Chromecast はすでに有効になっています。
    • Chromecast を有効にすると、 Google 利用規約とプライバシーポリシーへのリンクを示すメッセージが表示されます。 このスピーカーの Chromecast の有効化を終了するには、 [ 同意して続行 ] を選択します。
      Google Terms of Service and Privacy Policy links Chromecast enabled
      Chromecast が有効になっている場合は、 Voice Cast も有効になります。 Voice Cast をオフにするには、 Google アシスタントアプリ内で実行する必要があります。
       
    • Chromecast を無効にすると、スピーカーが Google アシスタントアプリにリンクされることをユーザーに通知するメッセージが表示されます。 [ 続行 ] を選択して、このスピーカーの Chromecast の無効化を終了します。
      Google Assistant still linked message Chromecast disabled
この記事は役に立ちましたか?
送信
ご意見をお寄せいただき、ありがとうございます!