全品送料無料でお届け
 

Bluetooth®対応モデルで電話をかけるまたは電話に応答する

適用対象:

電話をかけるときまたは応答するときは、ヘッドセットが電話とペアになっていることを確認してください。「bluetooth®対応機器のペアリング」を参照してください。下の表を使用して、操作と対応するbluetooth機能ボタンの動作を確認してください。

電話をかける:
接続した電話からダイヤルします。通話が自動的にヘッドセットに転送されます。

音声コントロールを作動するには(可能な場合):
when there are no active or incoming calls, briefly press the bluetooth function button

通話に応答するには:
bluetooth機能ボタンを短く押します。電話着信音の前にヘッドセットから短いビープ音が聞こえます。

通話を終了するには:
bluetooth機能ボタンを短く押します。通話終了を知らせる短いビープ音が2回ヘッドセットから聞こえます。

着信電話に応答しないときは:
press the bluetooth function button長押します。

最後の番号にリダイアルするには:
when there are no active or incoming calls, press the bluetooth function button2回すばやく押します。

音声を携帯電話に転送するには:
通話中に、bluetooth機能ボタンを3~4秒間押します。これでbluetooth接続がアクティブになっている間は、音声が携帯電話のハンドセットに転送されます。

Bluetooth機能ボタン

通話中にインターコムからプラグを外すと、ヘッドセットが通話を終了させ、通話終了から約3秒後に電源がオフになります。インターコムからプラグを抜いてヘッドセットを使うには(二次音源を聞くとき、または電話を受発信するとき)、機能が遮断されないよう「Auto Off」(自動オフ)機能を無効にすることをおすすめします。詳細については、「コントロールモジュール操作スイッチを設定する」を参照してください。

こちらは役に立ちましたか?

送信

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。