全品送料無料でお届け
 

PERFORMANCE.職人技、SIMPLICITY.

Lifestyle 600 system

概要

概要

洗練された美しい形がすべてを表現する、妥協のない製品開発

まず目をひくのは、その美しいデザイン。Jewel Cubeスピーカーからは、パワフルなサウンドを再生します。ホームシアターシステムに優れた性能とバリューを求めるなら、Lifestyle 600 home entertainment systemが最適です。SoundTouch機能を内蔵し、従来のホームシアターにとどまらない楽しみ方が可能。映画、テレビ、スポーツ、音楽に。ご家族やご友人と最上級のエンターテイメントをお楽しみいただけます。

コンパクトなサテライトスピーカー

ボーズのJewel Cubeスピーカーは長年、小さなデザインながら驚くべきサウンドを届けるスピーカーのスタンダードであり続けています。各エンクロージャー内の精密に角度調整されたドライバーが、直接音と間接音を組み合わせて再生することで拡がり感を高め、特定の「スイートスポット」を作りません。どこでも好きな場所にお座りください。サウンドに包まれるような感覚を味わうことができ、観るものに深みとドラマ性が増します。また、お気に入りのプレイリストでリラックスするときも、サウンドの明瞭さと豊かさを実感できます。

 

センタースピーカーが、映画やテレビ番組のクリアな会話だけでなく、お気に入りの曲のありのままのボーカルを届けます。横長のデザインがテレビにマッチし、省スペースで簡単に配置できます。

迫力の重低音。

Lifestyle 600 systemで優れているのは、Jewel Cubeスピーカーだけではありません。Acoustimassベースモジュールで、映画や音楽の低音共鳴効果が得られます。ガラストップ仕上げのAcoustimassベースモジュールなら、サウンドとスタイルを両立できます。パワフルなドライバーとQuietPortテクノロジーが相まって、同サイズのウーファーとしては類いまれな性能を発揮します。

 

コンソールにも美しさを追求

独創的なガラス製のコンソールは美しいスタイルです。しかも、デザイン性だけではなく高い機能性も装備。ワイヤレス音楽ストリーミングを実現するBluetooth®やWi-Fi®接続。4K映像互換性、HDMI™入力(6系統)などに対応します。さらにこれらすべてをユニバーサルリモコンで操作することも可能です。

同じシステムに、異なるスピーカー。

あなたに適したスピーカーはどちらでしょう?

LIFESTYLE 650 SYSTEM
OMNIJEWEL SPEAKERS

  • 最高の臨場感を実現する全方向性サテライトスピーカー
  • パワフルな21インチセンタースピーカー

LIFESTYLE 600 SYSTEM
JEWEL CUBE SPEAKERS

  • 精密に角度調整された、トランスデューサー搭載のDirect/Reflectingサテライトスピーカー
  • コンパクトな6インチセンタースピーカー

音楽をより簡単に

Lifestyle 600 systemでは、映画やテレビ番組、スポーツ観戦を楽しめるだけではなく、音楽もかつてなく簡単に楽しめます。このシステムはSoundTouch機能に対応しており、ご家庭のWi-Fiネットワーク経由で簡単に音楽再生できます。また、Bluetooth接続でスマートフォンやタブレットから音楽を直接再生することもできます。

SoundTouchで新しいリスニング体験

スマートフォンやタブレットのSoundTouchアプリで、リスニング体験を簡単にコントロールできます。Amazon MusicやSpotify®のような音楽配信サービスやインターネットラジオ、あなたの音楽ライブラリーなどに、 プリセットからワンタッチでアクセス可能。さらに、複数のSoundTouch®スピーカーをアプリから操作することもできます。

セットアップもシンプル

テレビ画面にシステムの接続手順が表示されるUnify機能を搭載。また、ADAPTiQがお部屋に合わせてサウンドを自動的に調整。いつでも迫力のサウンドを楽しめます。さらに、リアスピーカーはワイヤレスのため、長いスピーカーケーブルも不要で、簡単に配置できます。

仕様

仕様

外形寸法/質量

  • コンソール:40.59 cm(W) x 6.5 cm(H) x 25.8 cm(D)(4 kg)
  • Jewel Cubeスピーカー:66 mm W x 158 mm H x 66 mm D (0.48 kg)
  • Jewel Cubeセンタースピーカー:15.37 cm(W) x 6.76 cm(H) x 6.53 cm(D)(0.47 kg)
  • Acoustimassベースモジュール:29.5 cm(W) x 32.5 cm(H) x 29.5 cm(D)(13.6 kg)
  • リアスピーカー用ワイヤレスレシーバー:166 mm W x 41 mm H x 78 mm D (0.28kg)

その他の仕様

  • サポートされるオーディオ形式: Dolby Digital、Dolby Digital Plus、Dolby TrueHD、DTS、MPEG2-AAC、リニアPCM(2.0/5.1)
  • ビデオソース互換性: 4K/60のビデオソースをサポート(HDMI2.0/HDCP2.2、6系統)

入出力

コンソール背面パネル

  • HDMI出力 x 1 (ARC対応)
  • HDMI入力 x 5
  • 光デジタル入力 x 2
  • 同軸デジタル入力 x 2
  • アナログ入力(RCA) x 2
  • ACOUSTIMASS端子 x 1 (ベースモジュール接続用)
  • データポート x 1
  • IR端子 x 1(IRエミッター接続用)
  • Ethernetポート x 1 (SoundTouch/ソフトウェア更新用)
  • USB端子 x 1 (ソフトウェア更新用)

コンソールの正面

  • HDMI入力×1
  • ADAPTiQ用/ヘッドホン端子(3.5mm) x 1
  • 電源ボタン x 1
  • ソースボタン x 1
  • システムセットアップボタン x 1

同梱物

  • コンソール
  • Jewel Cubeスピーカー x 4
  • Jewel Cubeセンタースピーカー
  • Acoustimassベースモジュール
  • AC-2アダプター x 5
  • ユニバーサルリモコン
  • フロントスピーカー用ケーブル
  • リアスピーカー用ケーブル x 2
  • 3.5mmステレオ音声ケーブル (ベースモジュール接続用)
  • ワイヤレスレシーバー x 2
  • ADAPTiQ用ヘッドセット
  • IRエミッター
  • HDMIケーブル
  • 光デジタルケーブル
  • 単3乾電池(4本)
  • コンソール用電源アダプター
  • 電源コード x 4
  • ドライバー
  • 取扱説明書
レビュー
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 ユニバーサルリモコンが使いにくいので・ ・ ・質問です。 2017年7月に購入して以来、主に iPad mini4からSoundTouchアプリを使ってspotifyの音楽を楽しんだり、Netflixの映画をホームシアター環境でほぼ毎日利用しています。 ただ、ユニバーサルリモコンが操作しづらいので困っています。例えば音楽からテレビ音声出力に切り替えてホームシアターを楽しみたい時、SoundTouchアプリにはテレビボタンがないため、ユニバーサルリモコンのセレクト機能でテレビ音声に切り替えざるを得ないのですが、リモコンそのものが使いづらく面倒です。そこでAIスピーカー(Google Home)で音声操作できないものか試してみたのですが、本製品のリモコンは無線方式(IR方式)のため、設定・登録できませんでした。そこで下記2点を質問したいと思います。 1.Bose SoundTouchアプリにテレビボタンを追加するアップデートはできないのでしょうか? 2. AIスピーカーやスマートリモコンへの対応は、今後期待できないのでしょうか? 以上、よろしくご対応お願いします。
投稿日: 2018-04-01
  • y_2018, m_8, d_16, h_20
  • bvseo_bulk, prod_bvrr, vn_bulk_2.0.8
  • cp_1, bvpage1
  • co_hasreviews, tv_0, tr_1
  • loc_ja_JP, sid_ls_600, prod, sort_[SortEntry(order=RATING, direction=DESCENDING), SortEntry(order=SUBMISSION_TIME, direction=DESCENDING)]
  • clientName_bose
  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-2.2.0.4
  • getReviews, method:CLOUD, 0ms
  • REVIEWS, PRODUCT
よくあるご質問

よくあるご質問

自動音場補正システムADAPTiQとは何ですか?

自動音場補正システムADAPTiQはボーズの独自技術で、設置するお部屋のサイズ、形状、家具およびその配置などにあわせて、Lifestyle systemからのサウンドを最適な状態に調整します。

ナビゲーションシステムUnifyはどのように動作しますか?

Lifestyleコンソールとテレビ間で映像の接続がされると、Unifyシステムによりシステムの初期設定の手順が説明されます。外部機器をコンソールに接続する際は、最適なコネクターが画面上に表示されます。また、接続が正しくされたことも確認できます。Unifyシステムはいつでもエンターテイメントソースの接続や切断を手助けしてくれ、それに応じてリモコンをプログラムしてくれます。

Lifestyle systemsは映像をアップスケールできますか?

いいえ、Lifestyle systemsは映像をアップスケールできません。

Lifestyle systemsは4K映像対応ですか?

はい、Lifestyle systemは4K映像をサポートします。

Lifestyle systemsはどのようなオーディオ形式に対応していますか?

Lifestyle systemsは、Dolby Digital、Dolby Digital Plus、Dolby TrueHD、DTS、MEPG2-AAC、Multichannel PCMに対応しています。

低音レベルと高音レベルの調整は可能ですか?

はい。低音レベルはユニバーサルリモコンで調整することも、SoundTouch appの設定メニューから調整することもできます。低音レベル、高音レベル、センターレベル、サラウンドレベルは、ユニバーサルリモコンを使って調整できます。

コンソールとAcoustimassモジュール間のワイヤレス通信距離はどのくらいですか?

コンソールとモジュール間のワイヤレス通信距離は約9 mです。

Acoustimassモジュールは、有線接続できますか?

はい。Acoustimassモジュールは、3.5 mmのシールド音声ケーブルを使用してコンソールに有線接続できます。

Acoustimassモジュールの音響性能を最大限に発揮させる設置方法を教えてください。

最高のパフォーマンスをお楽しみいただくには、テレビやセンタースピーカーがある壁沿いで電源コンセントが近くにある場所にベースモジュールを設置することをお勧めいたします。また、棚やテーブルの上にはベースモジュールを置かないでください。

Lifestyle systemsは、Bluetooth®とNFCが内蔵されていますか?

はい。NFCチップはコンソール上面のボーズロゴの近くに内蔵されています。

スピーカーをLifestyleコンソールに有線接続する必要はありますか?

フロントの左右のサテライトスピーカーとセンタースピーカーはコンソールに有線接続する必要があります。 リアスピーカーはワイヤレスアダプターを使って無線接続します。 アダプターの無線到達範囲は約10 mで、ボーズ独自の無線方式を使用して接続します。

このリモコンではどのような電池を使用しますか?

このリモコンでは単3形アルカリ乾電池を4本使用します。

ユニバーサルリモコンを使用してSoundTouch musicにアクセスする方法を教えてください。

SoundTouch musicにアクセスするには、「SoundTouch」ボタンを押すか、ソースメニューから「SoundTouch」を選択します。他のエンターテイメントソースにアクセスする場合に似ています。それから、プリセットから1つを選択して再生します。また、システムの電源がオンになっていて、SoundTouchソースが選択されていれば、リモコンの1~6のボタンを押してプリセットを再生することもできます。

SoundTouchを使用してNetflixなどのインターネット上の動画をLifestyle systemでストリーミング再生することはできますか?

いいえ。SoundTouchは音声/音楽フォーマットのみストリーミングするよう設計されています。インターネット動画ソースやコンピューターに保存された動画をストリーミング再生することはできません。これをするには、Apple TVなどのようなストリーミング機器を使用する必要があります。

サポート

PERFORMANCE.職人技、簡単操作。

Lifestyle 600 home theater system