全品送料無料でお届け

最上級の臨場感、エレガントなホームシアター

Lifestyle 650 system

概要

操作はもちろん、
全てのディティールにいたるまで、妥協のない製品開発

美しさは見る人の目、聴く人の耳の中にあります。ボーズはあらゆる面で美しさを備えたLifestyle 650 home entertainment systemを開発しました。最高の音響パフォーマンス、デザイン、匠の技、洗練されたデザインボーズが開発した、最も妥協のない5スピーカーのホームシアターシステムで、映画や音楽を極上のサウンドでお楽しみいただけます。

ボーズ初の全方向性サテライトスピーカー

ボーズは今まで小型スピーカーで迫力のサウンドを実現してきました。そして今回、エレガントなOmniJewel satellite speakerが、ここに新しい歴史を刻みます。アルミニウムの小型スピーカーには、デュアルオポージングドライバー用の2つのエンクロージャーを内蔵。この360°サウンドを実現するボーズ初の全方向性スピーカーが、さらに拡がりのあるサウンドを生み出します。開発には30名におよぶチームが携わり、音響効果と美しい形状の両立を実現させるだけではなく、リアスピーカーもワイヤレスにすることに成功しました。

センターチャンネルスピーカーは、5台の高性能ドライバーを内蔵し、筐体にはアルマイト加工を採用。薄型テレビにエレガントにマッチするスリムなデザインです。

迫力の重低音

映画や音楽は、迫力の低音で楽しみたいものですが、大げさなウーファーは現実的ではありません。Acoustimassベースモジュールは、高級感あふれるガラストップ仕上げで、サウンドとスタイルを両立。パワフルなドライバーとQuietPortテクノロジーが相まって、同サイズのウーファーとしては類まれな性能を発揮します。

コンソールにも美しさを追求

独創的なガラス製のコンソールは美しいスタイルです。しかも、デザイン性だけではなくコンソールには、求められるテクノロジーが搭載されています。ワイヤレス音楽ストリーミングを実現するBluetooth®やWi-Fi®接続。4K映像互換性、HDMI™入力(6系統)などにも対応し、さらにこれらすべてをユニバーサルリモコンで操作することも可能です。

2つのラインアップをご用意

お好みで、お選びください

LIFESTYLE 650 SYSTEM
OMNIJEWEL SPEAKERS

  • 最高の臨場感を実現する全方向性サテライトスピーカー
  • パワフルな21インチセンタースピーカー 

LIFESTYLE 600 SYSTEM
JEWEL CUBE SPEAKERS

  • 精密に角度調整された、トランスデューサー搭載のDirect/Reflectingサテライトスピーカー
  • コンパクトな6インチセンタースピーカー

音楽をより簡単に

Lifestyle 650 systemでは、映画やテレビ番組、スポーツ観戦を楽しめるだけではなく、音楽もかつてなく簡単に楽しめます。このシステムはSoundTouch機能に対応しており、ご家庭のWi-Fiネットワーク経由で簡単に音楽再生できます。また、Bluetooth接続でスマートフォンやタブレットから音楽を直接再生することもできます。

SoundTouchで新しいリスニング体験

スマートフォンやタブレットにSoundTouchアプリをインストールすれば、スピーカーを簡単にコントロールできます。Amazon MusicやSpotify®のような音楽配信サービスやTuneInのインターネットラジオ局、保存した音楽ライブラリなどに、プリセットからワンタッチでアクセス可能。さらに、複数のSoundTouchスピーカーをアプリから操作することもできます。

音声認識で、どんな操作も自由自在

音楽を再生したり、ボリューム調整や、再生中の楽曲情報を表示、指先での操作は必要ありません。

Amazon Echo DotなどのAlexa対応機器に話しかけるだけで、SoundTouchスピーカーの操作が可能。Alexaアプリを開いて、スキルメニューで「Bose」を検索。セットアップはたったの一回だけ。

Alexaがさまざまなリクエストに応えてくれます。キッチンでJAZZを再生してみたり、音量を調整したり、トラックも変えてみたり。再生中の楽曲情報を表示することも、キッチンからベッドルームのスピーカーを切り替えたり、話しかけるだけで簡単にコントロールできます。

「アレクサ、リビングでダンスミュージックを再生して」

「アレクサ、キッチンの音楽の音量を上げて」

「アレクサ、オフィスの曲を一時停止して」

「アレクサ、寝室で次のトラックを再生して」

Bose Skill for Alexaを体験できるお近くの販売店を探す。

セットアップもシンプル

テレビ画面にシステムの接続手順が表示されるUnify機能を搭載。また、ADAPTiQがお部屋に合わせてサウンドを自動的に調整。いつでも迫力のサウンドを楽しめます。さらに、リアスピーカーはワイヤレスのため、長いスピーカーケーブルも不要で、簡単に配置できます。

仕様

外形寸法/質量

  • コンソール:40.59 cm W x 6.5 cm H x 25.8 cm D (4 kg)
  • OmniJewelスピーカー:4.67 cm W x 14.66 cm H x 4.67 cm D (専用ベース含む) (0.35 kg)
  • OmniJewelセンタースピーカー:54.2 cm W x 4.82 cm H x 4.68 cm D (本体のみ) (1.2 kg)
  • Acoustimassベースモジュール:29.5 cm W x 32.5 cm H x 29.5 cm D (13.6 kg)
  • ワイヤレスレシーバー:16.6 cm W x 4.1 cm H x 7.8 cm D (0.28 kg)

その他の仕様

  • サポートされるオーディオ形式: Dolby Digital、Dolby Digital Plus、Dolby TrueHD、DTS、MPEG2-AAC、リニアPCM(2.0/5.1)
  • ビデオソース互換性: 4K/60のビデオソースをサポート(HDMI2.0/HDCP2.2、6系統)

入出力

コンソールの背面パネル

  • HDMI出力 x 1 (ARC対応)
  • HDMI入力 x 5
  • 光デジタル入力 x 2
  • 同軸デジタル入力 x 2
  • アナログ入力(RCA) x 2
  • ACOUSTIMASS端子 x 1 (ベースモジュール接続用)
  • データポート x 1
  • IR端子 x 1 (IRエミッター接続用)
  • Ethernetポート x 1 (SoundTouch/ソフトウェア更新用)
  • USB端子 x 1 (ソフトウェア更新用)

コンソールの前面パネル

  • HDMI入力 x 1
  • ADAPTiQ用/ヘッドホン端子(3.5mm) x 1
  • 電源ボタン x 1
  • ソースボタン x 1
  • システムセットアップボタン x 1

同梱物

  • コンソール
  • OmniJewelスピーカー x 4
  • OmniJewelセンタースピーカー
  • Acoustimassベースモジュール
  • ユニバーサルリモコン
  • OmniJewel用ベース x 4
  • フロントスピーカー用ケーブル
  • リアスピーカー用ケーブル x 2
  • センタースピーカー用ケーブル
  • 3.5mmステレオ音声ケーブル (ベースモジュール接続用)
  • ワイヤレスレシーバー x 2
  • ADAPTiQ用ヘッドセット
  • IRエミッター
  • HDMIケーブル
  • 光デジタルケーブル
  • 単3乾電池(4本)
  • コンソール用電源アダプター
  • 電源コード x 4
  • ゴム足 x 4
  • ドライバー
  • 取扱説明書
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 オーディオ初心者の意見です 他社製のサウンドバーで十分満足していたのですが、たまたまLIFESTYLE650を試聴する機会があり、コンパクトな外観からは考えられない音量と音質、臨場感に一瞬で惚れてしまいました。映画や音楽を楽しむ時間がグッと増えましたが、長時間でも聴き疲れするようなこともありません。家の構造上、壁掛けと天吊を諦めざるを得なかったことだけが残念ですが、スピーカー自体がコンパクトなのでスタンドでも視界の邪魔にならず、非常に満足しています。
投稿日: 2019-09-19
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 最高峰のホームシアタシステム NetflixやHuluやBlu-rayをよりいい音質で楽しみたいと考えた結果この商品の辿り着きました。 映画鑑賞中ウーハーからは響きながら揺れるような低音とリアスピーカーからは臨場感あふれる音が味わえます。 センターからはセリフがしっかりと聴こえ届きます。 コンソールとTVをHDMIで接続するため、セットアップはTV画面の指示通りに操作するだけで、簡単です。 ホワイトモデルはシルバーに近い色味でスピーカー感がないため、インテリアの邪魔することがありません。 ウーハーは空気清浄機に見えるほどデザインが美しいです。 唯一残念だったのは、付属のリモコン用電池が破損しており、セットアップ中にリモコンが使えなくなりました。電池を交換すると直りました。 電池の表面が凹んでいました。 
投稿日: 2018-08-02
  • y_2019, m_12, d_9, h_12
  • bvseo_bulk, prod_bvrr, vn_bulk_3.0.3
  • cp_1, bvpage1
  • co_hasreviews, tv_0, tr_2
  • loc_ja_JP, sid_ls_650, prod, sort_[SortEntry(order=RATING, direction=DESCENDING), SortEntry(order=SUBMISSION_TIME, direction=DESCENDING)]
  • clientName_bose
  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-2.2.0.4
  • getReviews, method:CLOUD, 0ms
  • REVIEWS, PRODUCT

よくあるご質問

自動音場補正システムADAPTiQとは何ですか?

自動音場補正システムADAPTiQはボーズの独自技術で、設置するお部屋のサイズ、形状、家具およびその配置などにあわせて、Lifestyle systemからのサウンドを最適な状態に調整します。

ナビゲーションシステムUnifyはどのように動作しますか?

Lifestyleコンソールとテレビ間で映像の接続がされると、Unifyシステムによりシステムの初期設定の手順が説明されます。外部機器をコンソールに接続する際は、最適なコネクターが画面上に表示されます。また、接続が正しくされたことも確認できます。Unifyシステムはいつでもエンターテイメントソースの接続や切断を手助けしてくれ、それに応じてリモコンをプログラムしてくれます。

Lifestyle systemsは映像をアップスケールできますか?

いいえ、Lifestyle systemsは映像をアップスケールできません。

Lifestyle systemsは4K映像対応ですか?

はい、Lifestyle systemは4K映像をサポートします。

Lifestyle systemsはどのようなオーディオ形式に対応していますか?

Lifestyle systemsは、Dolby Digital、Dolby Digital Plus、Dolby TrueHD、DTS、MEPG2-AAC、Multichannel PCMに対応しています。

低音レベルと高音レベルの調整は可能ですか?

はい。低音レベルはユニバーサルリモコンで調整することも、SoundTouch appの設定メニューから調整することもできます。低音レベル、高音レベル、センターレベル、サラウンドレベルは、ユニバーサルリモコンを使って調整できます。

コンソールとAcoustimassモジュール間のワイヤレス通信距離はどのくらいですか?

コンソールとモジュール間のワイヤレス通信距離は約9 mです。

Acoustimassモジュールは、有線接続できますか?

はい。Acoustimassモジュールは、3.5 mmのシールド音声ケーブルを使用してコンソールに有線接続できます。

Acoustimassモジュールの音響性能を最大限に発揮させる設置方法を教えてください。

最高のパフォーマンスをお楽しみいただくには、テレビやセンタースピーカーがある壁沿いで電源コンセントが近くにある場所にベースモジュールを設置することをお勧めいたします。また、棚やテーブルの上にはベースモジュールを置かないでください。

Lifestyle systemsは、Bluetooth®とNFCが内蔵されていますか?

はい。NFCチップはコンソール上面のボーズロゴの近くに内蔵されています。

スピーカーをLifestyleコンソールに有線接続する必要はありますか?

フロントの左右のサテライトスピーカーとセンタースピーカーはコンソールに有線接続する必要があります。 リアスピーカーはワイヤレスアダプターを使って無線接続します。 アダプターの無線到達範囲は約10 mで、ボーズ独自の無線方式を使用して接続します。

このリモコンではどのような電池を使用しますか?

このリモコンでは単3形アルカリ乾電池を4本使用します。

ユニバーサルリモコンを使用してSoundTouch musicにアクセスする方法を教えてください。

SoundTouch musicにアクセスするには、「SoundTouch」ボタンを押すか、ソースメニューから「SoundTouch」を選択します。他のエンターテイメントソースにアクセスする場合に似ています。それから、プリセットから1つを選択して再生します。また、システムの電源がオンになっていて、SoundTouchソースが選択されていれば、リモコンの1~6のボタンを押してプリセットを再生することもできます。

SoundTouchを使用してNetflixなどのインターネット上の動画をLifestyle systemでストリーミング再生することはできますか?

いいえ。SoundTouchは音声/音楽フォーマットのみストリーミングするよう設計されています。インターネット動画ソースやコンピューターに保存された動画をストリーミング再生することはできません。これをするには、Apple TVなどのようなストリーミング機器を使用する必要があります。

Bose Skillはどのようなことができますか?

Bose Skillがあれば、Amazon Echo DotといったAlexa対応機器に話しかけて、SoundTouchスピーカーで音楽を再生できます。たとえば、「アレクサ、キッチンでジャズを再生して」と言えば、「キッチン」という名前のSoundTouchスピーカーで、プレイリストが再生されます。再生中の曲をコントロールすることもできます。たとえば、「アレクサ、キッチンの曲を一時停止して」、「アレクサ、キッチンの曲を再開して」、「アレクサ、キッチンの音楽の音量を上げて」、「アレクサ、キッチンで次の曲を再生して」などと話しかけます。

Bose Skillに対応しているのはどのSoundTouch製品ですか?

Bose Skillに対応する製品は、現行のすべてのSoundTouchスピーカー (SoundTouch 10、SoundTouch 20 Series III、SoundTouch 30 Series III、SoundTouch 300 soundbar、Wave SoundTouch IV、SoundTouch SA-5 amplifier、SoundTouch Wireless Link adapter、Lifestyle 600/650 home entertainment system) と、Bluetooth接続が可能な旧モデルのSoundTouchスピーカーとSoundTouchシステムです。

どのような音楽配信サービスがBose SkillとSoundTouchに対応していますか?

現時点でBose Skillが対応している音楽配信サービスは、Amazon Music、TuneInです。

Bose Skillを使うときは、必ずスピーカー名を言う必要がありますか?

はい。Alexaを使ってスピーカーにコマンドを送信するには、指示やコマンドにスピーカー名を含める必要があります。

Bose Skillでは、複数のスピーカーで同時に音楽を再生することはできますか?

いいえ。今のところ、Bose Skillを利用して音声で複数のスピーカーで音楽を再生することはできません。ただし、Bose Skillを使って音楽を再生したり、SoundTouchアプリでグループを作成することはできます。

Alexa対応機器向けのBose SoundTouch Control Skillとは、どのようなものですか?

Bose SoundTouchをお使いのお客様が、Alexa対応機器向けのBose SoundTouch Control Skillを使い、Amazon Echo、Echo Dot、Tap、またはAlexa対応機器に話しかけて、AlexaでSoundTouchをコントロールできる機能です。

Bose SoundTouch Control Skillを使って何ができますか?

Bose SoundTouch Control Skillを使って、次のようにAlexaに指示できます。

再生する音楽をSoundTouchプリセットに設定。例: 「Alexa, ask Bose to play Preset 1」(アレクサ、ボーズでプリセット1を再生して)

特定の部屋でコンテンツを再生。例: 「Alexa, ask Bose to play Preset 1 in the Living room」(アレクサ、ボーズのリビングでプリセット1を再生して)

トラックの再生/一時停止/再開およびスキップ。例: 「Alexa, ask Bose to pause」(アレクサ、ボーズを一時停止して)

音量の調節。例: 「Alexa, ask Bose to turn this up」(アレクサ、ボーズの音量を上げて)

すべてのシステムで同じ音楽を再生。例: 「Alexa, ask Bose to play this everywhere」(アレクサ、ボーズのすべてで曲を再生して)

再生中の楽曲情報を表示。例: 「Alexa, ask Bose what’s playing」(アレクサ、ボーズで再生している曲を教えて)

システム電源のオン/オフ。例: 「Alexa, ask Bose to turn off」(アレクサ、ボーズの電源をオフにして)

Bose SoundTouch Control Skillを利用するにはどうすればよいですか?

すべてのSoundTouchユーザーは無料のソフトウェア更新で、Bose SoundTouch Control Skillをお使いいただけます。Skillは無料です。Amazon Alexaアプリの「Skills」セクションで有効にします。Skillを利用するには、Amazon EchoやEcho DotといったAlexa対応機器も必要です。

Bose SoundTouch Control Skillに対応しているSoundTouchスピーカーはどのモデルですか?

Bose SoundTouch Control SkillはすべてのBose SoundTouchスピーカーに対応しています。

Bose SoundTouch Control Skillはどの国で提供されていますか?

Bose SoundTouch Control Skillは米国で提供されており、英語版のみです。

サポート

取扱説明書

クイックスタートガイド

最上級の臨場感、エレガントなホームシアター

Lifestyle 650 home theater system

ja