Black Friday sale 実施中
新製品 Bose Noise Cancelling Headphones 700 UC

Bose Noise Cancelling Headphones 700 UC

現行価格 ¥52,250
旧価格 ¥52,250

Change pick up location

BOSE.CO.JPでのお買い物なら
90日間返品・返金保証
日本全国 送料無料
マイクアイコン

比類ないボイスピックアップ

可変ノイズキャンセリングアイコン

可変ノイズキャンセリング

スピーカーアイコン

驚きのサウンド

USBアイコン

ペアリング済みですぐに接続できるUSBモジュール

ヘッドホンアイコン

高級感あるデザインと快適な着け心地

タッチアイコン

シンプルなタッチコントロール

バッテリーアイコン

1回の充電で最大20時間使用可能

概要

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700 UC

どこにいても、効率的に働こう

ノイズキャンセリング、驚きのサウンド、比類ないボイスピックアップ性能で批評家の賞賛を集めるBose Headphones 700 UCを使えば、どんな場所でも会議ができます。ヘッドホンと付属のBose USB Link Bluetooth®モジュールは事前にペアリングされているため、すぐに電話会議ができます。これらのヘッドホンとモジュールは、Microsoft Teamsの認定を受けており、Google MeetとZoomにも対応しているので、信頼性の高い会議やコラボレーションが実現します。

Microsoft Teams認定
Google Meet対応
Zoom対応
Bose Noise Cancelling Headphones 700 UC(ラックスシルバーとブラック)とBose USB Link Bluetoothモジュール

“在宅勤務におススメ、2020年のベストワイヤレスヘッドホン”

CNETのロゴ

比類ないボイスピックアップ

会議ももっと快適に。クリアに聞こえる、クリアに伝わる

どこで作業していても、そこが理想的な会議室になります。Bose Headphones 700 UCは、驚きのボイスピックアップ性能を実現した革新的なマイクシステムを搭載。もう会議の邪魔になる周囲の騒音を気にする必要はありません。6つのマイクが同時に機能し、周囲のノイズをキャンセルすることで通話相手の声をクリアに聞くことができます。さらに、4つのマイクを組み合わせることで、あなたの声を分離し、続いて周囲の不要な音をブロックすることで、通話相手にもクリアな声を届けることができます。利用者やノイズの発生源が移動すると、それに従ってこれらすべてがリアルタイムで処理されます。

“ノイズキャンセリングではベスト”

PC Magazine、Editor's Choiceのロゴ

可変ノイズキャンセリング

仕事に集中できるヘッドホン

オープンオフィス、カフェ、自宅・・・。仕事をする場所はさまざまですが、このノイズキャンセリングヘッドホンで、周囲から聞こえる音をコントロールできます。フルノイズキャンセリング(周囲の音をほぼシャットアウト)から、フルトランスペアレンシー(ヘッドホンを着けていないかのように周囲の音が聞こえる)までの11段階の設定など、ボーズにしか実現できないサウンドコントロール機能を搭載しています。段階を選択することで、周囲の音を抑えて仕事に集中したり、ヘッドホンを着けたまま同僚と話をしたりすることができます。

5つ星レビュー

“このヘッドホン、Bose史上最高の音響パフォーマンス”

The Guardianのロゴ

驚きのサウンド

快適な通話を実現する、優れたパフォーマンス

Bose Headphones 700 UCは、独自のアクティブノイズキャンセルテクノロジーを採用。イヤーカップの内側と外側にレイアウトされたマイクを使って周囲のノイズをモニターし、逆位相の信号を瞬時に生成することでノイズをキャンセルして、音楽に最適な静寂空間を創り出します。同時に、ボーズ独自のTriPortアコースティックヘッドホン構造により、外側のポートでイヤーカップに開孔を設け、内側の音響空間を最大化しています。Microsoft Teams、Google Meet、Zoomなど、使用するプラットフォームに関係なく、品質の高い音声が再生されます。

Bose Noise Cancelling Headphones 700 UCとノートPCを使って電話会議をしている男性

ペアリング済みですぐに接続できるUSBモジュール

ワイヤレス接続を強化

同梱されているBose USB Link Bluetoothモジュールを接続すると、BluetoothヘッドホンがPCに事前にペアリングされているため、シームレスにワイヤレスオーディオが再生されます。時間ぎりぎりのチームのブレーンストーミング、全社会議など、どのような通話にでも即座に応答し、音楽と会議の切り替えを瞬時に行うことができます。

5つ星レビュー

“すばらしいデザイン、比類なきボイスピックアップ。ノイズキャンセリングの素晴らしさは言うまでもない”

Bose Noise Cancelling Headphones 700のStuffによる2020年2月の5つ星レビュー

高級感あるデザインと快適な着け心地

一日中仕事に使っていても快適

ボーズは長年、ノイズキャンセリングヘッドホンを作ってきましたが、Headphones 700 UCは、先入観を持たずに開発しました。その結果、見る人を振り向かせる新しい形状をした、快適な着け心地のヘッドホンが誕生しました。仕事でも遊びでも、一日中、毎日お使いいただけます。イヤーカップには人間の頭や耳の形状に合わせて15度に傾斜がついており、イヤークッションはエレガントで高級感のあるプロテインレザー製です。下側にシリコンカバーのクッションがついた、洗練されたスチール製ヘッドバンドなど、多くの工夫がされています。

シンプルな操作

話しかける、スワイプする、タッチする

Bose Headphones 700 UCは、使いやすさに特に気を配って設計しました。右のイヤーカップにはタッチセンサーが搭載されており、スマートフォンを取り出すことなく音量や通話、音楽を管理することができます。Microsoft Teams専用ボタンもついており、Teams会議への参加や、Microsoft Teamsのウィンドウを最前面に表示するといったことがWindows PCで簡単にできます。また、Bose Musicアプリを使えば、選択可能なEQへのアクセス、Bluetooth接続の管理、バッテリー持続時間のチェックなどができます。

USB Linkが接続されていないときは、搭載されているGoogleアシスタントやAmazon Alexa*にアクセスして、音楽の管理などができます。

* 音声サービス(Amazon Alexa、Googleアシスタント)の対応状況や機能は、国・地域および言語によって異なり、ご利用いただけない場合があります。

家族がいる空間で在宅勤務をしながらBose Headphones 700を着用している女性
リモートワーク効率アップ術
ラックスシルバーのBose Noise Cancelling Headphones 700を装着してタブレットを使っている女性
静寂の時間、サウンドの時間。
Bose Noise Cancelling Headphones 700を装着している女性
ヘッドホンが仕事の効率アップに役立つ理由とは

SHARE WITH US

#BoseHeadphones

タッチコントロールの簡単操作や、ノイズキャンセリングの切り替えはいかがでしたか?Bose Headphones 700 UCについての体験をお聞かせください。#BoseHeadphonesと@Boseを付けてInstagramに投稿、あなたの写真をシェアしましょう。

仕様

折りたたんでキャリングケースに収納されたBose Noise Cancelling Headphones 700 UCと、Bose USB Link Bluetoothモジュール

同梱物

  • Bose Noise Cancelling Headphones 700 UC
  • Bose USB Link Bluetoothモジュール
  • 音声ケーブル
  • 充電用USB-Cケーブル
  • キャリングケース
  • クイックスタートガイド

  • ヘッドホン:16.5 cm(W) x 20.3 cm(H) x 5.1 cm(D)(0.25 kg)
  • キャリングケース:17.9 cm (W) x 21.8 cm (H) x 6.2 cm (D) (0.18 kg)
  • 音声ケーブル:1.06 m
  • USBケーブル:0.5 m

  • ヘッドバンド: ステンレススチール(選べる3種類のプレミアム仕上げ)
  • ヘッドバンドクッション: ウルトラソフトジェルタイプクッション、同色のシリコンカバー
  • イヤークッション: ソフトクッション、プロテインレザーカバー
  • イヤーカップカバー: タッチジェスチャーに最適化された特別な粘着防止コーティング

  • バッテリー持続時間: 最大20時間
  • バッテリー充電時間: 最大2.5時間
  • バッテリー急速充電: 15分の充電で最大3.5時間動作
  • バッテリー充電方法: USB-C

  • マイク数合計: 8
  • 6つをアクティブノイズキャンセリング(ANC)に使用
  • 4つを音声認識に使用(2つはANCと共有)

  • ワイヤレス通信距離: 最大9 m
  • Bluetoothバージョン: 5.0(すべてのヘッドホンのプロファイルを含む)
  • コーデック: SBCおよびAAC

  • USB-C(ヘッドホン側)
  • USB-A(ソース側、USB-C対応ソースにはC-Cケーブルも使用可能)
  • オーディオケーブル: 2.5 mm(ヘッドホン側)、3.5 mm標準端子(機器側)

  • ブラック
  • ラックスシルバー

  • タッチ: 上下にスワイプして音量を調整、前後にスワイプして曲をスキップ/バック、ダブルタップして着信に応答、長押しして着信を拒否、カスタマイズ可能
  • ボタン: VPA(Googleアシスタント、Amazon Alexa)、Bluetooth、可変ノイズキャンセリング
  • 音声対応VPA: Amazon Alexa
  • Bose Musicアプリ
  • Siri
  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-2.2.0.4
  • getReviews, method:CLOUD, 0ms
  • REVIEWS, PRODUCT
  • bvseo-msg: The resource to the URL or file is currently unavailable.;

アクセサリー

FAQ

Bose Noise Cancelling Headphones 700 UCと、既存のBose Noise Cancelling Headphones 700の違いを教えてください。

Bose Noise Cancelling Headphones 700 UCは、電話会議向けのヘッドホンです。Headphones 700およびHeadphones 700 UCは両方とも、同じアダプティブ8マイクシステムが採用されており、ノイズキャンセルレベルは11段階で、驚きのサウンドが再生されます。UCバージョンは、さらなるベネフィットとして、ペアリング済みBose USB Link Bluetoothモジュールが付属しており、Microsoft TeamsおよびGoogle Meetでの使用が認定されています。USB Linkを使用すると、PCに安定して接続し、PCとスマートフォンの音声を簡単に切り替えることができます。

「UC」とは何ですか?

UCとはユニファイドコミュニケーションという意味です。遠隔会議で使用するコラボレーションツールなどに加え、オーディオやビジュアルコンテンツを提供するユニファイドコミュニケーションプラットフォームを使用します。既存の製品名に「UC」が付いているのは、個人向けヘッドセットと機能は似ているものの、Microsoft Teams、Google Meet、Zoomといったユニファイドコミュニケーションプラットフォームを通じて通信する、ビジネス向けであることを示しています。

Bose Noise Cancelling Headphones 700 UCとモバイル機器をペアリングする方法を教えてください。

まず、右イヤーカップの背面上部にあるボタンを1回押してヘッドホンをオンにします。次に、電源ボタンを3秒間長押しし、ヘッドホンをペアリングモードにします。なお、初めてヘッドホンを接続するときは、電源がオンになると自動的にペアリングモードになります。Bose USB Link BluetoothモジュールがPCに接続されており、PCとBose Headphones 700 UCの両方の電源がオンになっていると、モバイル機器とPCの音声を簡単に変更できます。

USB Linkモジュールを使用するコンピューターやスマートフォンなど、同時に2台の端末に接続できますか?

はい。Bose Headphones 700 UCは、マルチポイントBluetoothテクノロジーにより、2台のデバイスに同時に接続できます。ヘッドホンで、オーディオまたは通話をいずれかの機器から聴くことができますが、同時に2つの機器から聴くことはできません。

USB Linkを別のNoise Cancelling 700(同僚のヘッドホンなど)で使うことはできるのでしょうか?

Noise Cancelling Headphones 700 UCごとに専用のUSB Linkモジュールの使用をおすすめします。

USB Linkを使用するために別途ソフトウェアをインストールする必要がありますか?

Noise Cancelling Headphones 700 UCの初期設定は、Bose Musicアプリを使って行います。最高のパフォーマンスを得るには、WindowsおよびMac向けのBose USB Link Updaterアプリケーションを使って、ファームウェアを最新バージョンにしてください。

Bose Noise Cancelling Headphones 700のノイズキャンセリングは、どのようにして実現されているのでしょうか?

Bose Noise Cancelling Headphones 700には、アクティブとパッシブ両方のノイズリダクションテクノロジーが採用されています。アクティブノイズキャンセリングは、エレクトロニクスによる高度かつ独自の手法を活用したもので、イヤーカップの内側と外側の両マイクを使って周囲の音をモニターし、逆位相の信号を瞬時に生成することによってノイズをキャンセルします。一方、パッシブノイズリダクションは、音響構造と、イヤーカップの装着性の組み合わせによって実現しています。

Bose Noise Cancelling Headphones 700には、いくつのマイクが使われていますか?

Bose Noise Cancelling 700には、合計8つのマイクが搭載されています。6つのマイクがノイズを劇的にキャンセルするため、ノイズが耳まで到達することはありません。これらのマイクのうち2つと、他の2つのマイクが組み合わさることで、ボイスピックアップを格段に向上させています。ビームフォームアレイがスピーチを分離し、他に聞こえている音を抑制します。リジェクションアレイにより2つめの防御線が張られ、コーヒー豆を挽く音や近くの話し声などの、不要な音を追跡して遮断します。これらはユーザーの動きや環境の変化に合わせてリアルタイムで処理されます。これは、すべてのVPA、700とペアリングされたあらゆるスマートフォン、または通話先側でのあらゆるスマートフォンやスマートフォンとヘッドホンの組み合わせに有効です。

本体の連続動作時間はどのくらいですか?

独自開発された充電式リチウムイオンバッテリーが搭載されており、フル機能の状態で約20時間再生できます。

Bose Noise Cancelling Headphones 700での音量調節や、コンテンツの管理の方法は?

右イヤーカップの前面には、基本機能を操作できるタッチ式インターフェースが搭載されています。上下にスライドして音量調節、前後にスライドして次の曲/前の曲の操作など、直観的な操作が可能です。さらに、ダブルタップすることでコンテンツの再生/停止、着信応答/終話ができます。

今使っているBose Noise Cancelling Headphones 700のソフトウェアアップデートは予定されていますか?

Bose Headphones 700は、将来のイノベーションとの互換性を念頭において慎重に設計されています。今後のソフトウェアアップデートで、新しい機能や画期的なサウンドマネジメント機能を追加していく予定です。また、Bose Musicアプリを使えば、ヘッドホンをアプリに登録するだけで、新機能が追加された際に通知を受け取ることができます。

スマートフォン搭載の音声アシスタントを使う方法は?

右イヤーカップ背面下部のボタンを使用して、お使いのスマートフォン搭載の音声アシスタント(Siriなど)にアクセスできます。

GoogleアシスタントやAmazon Alexaをいつも使う音声アシスタントに設定する方法は?

Headphones 700 UCの音声アシスタントは、USB Linkが接続されていないときに使います。Bose Musicアプリで、右イヤーカップの下側のボタンを、Microsoft Teamsおよび音声アシスタント(GoogleアシスタントまたはAmazon Alexa)の両方をコントロールするように設定します。アプリのガイドに従ってセットアップすれば、ボタンを使って、お使いの音声アシスタントアプリに自動で接続できます。

GoogleアシスタントやAmazon Alexaがサポートされていない国では、どうなりますか?

Bose Musicアプリでは、お住まいの地域で利用可能な機能を選ぶことができます。どちらかの音声アシスタントが利用可能な地域では、利用可能な音声アシスタントが自動的に表示されます。音声アシスタントが利用できない地域では、お使いのモバイル機器搭載のネイティブな音声アシスタントが音声アシスタントボタンに設定されます。

サポート

マニュアル / ガイド

クイックスタートガイド

取扱説明書

ja