全品送料無料でお届け

4月 18日 2017年


ボーズから「SOUNDLINK® COLOR BLUETOOTH® SPEAKER II」が新登場

人気の「SoundLink Color」のデザインを一新し、防滴性能を追加

ボーズは、今やモバイルスピーカーの代名詞となったSoundLink Bluetooth speakerのラインナップに新たに加わる、「SoundLink Color Bluetooth speaker II」を発表いたします。従来モデルの骨太なサウンドはそのままに、今回安心の防滴設計とフレッシュな新カラーバリエーションをご用意。高音質と耐久性、そして遊び心あふれるカラーが一体となり、あらゆるライフシーンで活躍できるモバイルスピーカーとして、より一層広がる楽しみ方をご提供します。

「SoundLink Color speaker II」は、スマートフォンやタブレットに収められた音楽をワイヤレスで手軽に再生できるモバイルスピーカーです。2枚のパッシブラジエーターを向かい合わせに配置したボーズ独自の低音再生技術「デュアル・オポージング・パッシブラジエーター」を採用し、振動を高効率で音響出力へ変換することで小さいエンクロージャー(筐体)容積を最大限に活用しています。これによって、本体サイズW127 x H131 x D56 mm、重さ544g という小型化を実現しながら、大出力とパワフルな低音、そして明瞭なサウンドを可能にしています。

ボディは、日常生活の様々なシーンで気軽に使えるよう、今回新たにIPX4に準拠した防水性能を備えました。プールで水しぶきを浴びたり、誤って飲み物をこぼしたり、雨に濡れたりしても安心です。さらにソフトタッチのシリコン製新ボディはそのポップな外観と心地よい手触りだけでなく、本体を落としたりぶつけたりした時の衝撃も吸収するよう設計されています。カラーはアクアブルー、コーラルレッド、ソフトブラック、ポーラーホワイト の4色に一新しました。

また、思い立った時にすぐに使える親切設計も満載しています。NFCに対応しているためワンタッチでペアリング(機器の登録)でき、設定も音声ガイドに従えば初めての方でも簡単に行うことができます。さらに内蔵マイクによるスピーカーフォン機能でペアリングしたスマートフォンの通話ができるほか、Google Now™をはじめとする様々なバーチャルパーソナルアシスタントにも対応。連続使用時間は約8時間で、内蔵リチウムイオンバッテリーにはUSBポートから充電することができます。また最新の無料アプリ「Bose Connect app」を使えば、デバイスとの接続や複数機器の切り替え、ファームウェアアップデートなど指一本で手軽に行うことができます。

発売予定

「SoundLink Color Bluetooth Speaker II」は、2017年4月28日(金)に販売予定価格15,000円(税抜/1台)で発売予定です。ボーズ製品取扱いディーラー、ボーズ直営店、およびボーズ・オンラインストアにてお求めいただけます。また、「Bose Connect app」は、App Store®とGoogle Play™からダウンロードいただけます。

<ボーズ・コーポレーションについて>

ボーズ・コーポレーションは1964年、マサチューセッツ工科大学の教授であったアマー G. ボーズ博士によって設立されました。お客様へ真に貢献できる、新たなテクノロジーを生み出す。このたった一つの命題のもと、創立から今日に至るまでたゆまぬ研究開発を続けています。永年の研究開発の成果でもあるボーズの革新的な技術は、さまざまな分野において新たなカテゴリーを創造してきました。近年では、家庭用オーディオ、モバイルオーディオ、専用カーオーディオや公共空間における音響システムなど、ボーズはそのカテゴリーを象徴するブランドとして知られています。その研究成果は音と過ごすライフスタイルそのものに変化をもたらしてきました。

ボーズは株式を公開することなく利益を研究開発に再投資します。発明の精神、常に卓越した場所を目指す情熱。ボーズのこうした哲学から生み出される研究成果を通じて、世界中どんな場所でも感動体験を提供し続けていくことを約束します。

■ お客様からのお問い合わせ先:ボーズ・オンラインストア
TEL: 0120-002-009  URL: www.bose.co.jp

■ 本リリースに関するお問い合わせ先:ボーズ広報事務局
TEL: 03-6731-4089  Email: bose-pr-jp@fleishman.com
担当: 中原、友永

###

Bluetooth®はBluetooth SIG, Inc.の登録商標です。その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース(PDF)