全品送料無料でお届け

取扱説明書とダウンロード

製品ガイドとマニュアル

利用できる取扱説明書はありません。
この製品についてダウンロード可能なアイテムはありません。

Bose SoundTouchアプリのダウンロードとインストール

SoundTouchアプリを起動すると、SoundTouchシステムがアップデートの有無を自動で確認します。アップデートがある場合、アプリにメッセージが表示されます。

無料で使えるSoundTouchアプリをダウンロード:

その他の特長:

  • SoundTouchシステムをセットアップする手順を1つずつ説明するので簡単にセットアップ
  • インターネットラジオ、デバイスに保存した音楽ライブラリ、Spotify®などの人気の音楽配信サービスを簡単に再生。様々な音楽配信サービスに対応します。
  • お気に入りの音楽をプリセットに登録すれば、どのSoundTouchシステムからでも、リモコンからでも簡単にアクセス
  • ご自宅に複数のSoundTouchシステムがある場合は、お部屋ごとに別々の音楽を再生することも、全ての部屋で同じ音楽を再生することも可能

SoundTouch systemを手動更新する

作業を始める前に

SoundTouchの更新は随時提供されます。更新がリリースされると、SoundTouchアプリを開いたときに、更新を通知するメッセージが表示されます。SoundTouchアプリで更新があるかどうかを手動で確認することもできます。確認は次の手順で行います。

SoundTouch appで、メニュー(≡)「Settings」(設定)「Speaker Settings」(スピーカーの設定)の順に選択します。デスクトップまたはタブレットで、メニューアイコン(≡)が表示されない場合は、すでにスライドメニューが開いていると思われます。

「UPDATE」(更新)を選択します。「UPDATE」(更新)ボタンがグレー表示されている場合は、お使いのシステム用の更新が、現在のところないということです。

注記: 更新はバッチでリリースされるため、すべてのユーザーが更新を同時に受信するわけではありません。お使いのシステム向けの最新の更新が提供されるのは、リリース日からおよそ2週間です。

更新で問題が発生した場合は、以下の手順に従って手動で更新してください。

注記: 更新を受信するには、Acoustimass 300 bass moduleがワイヤレスでシステムに接続されている必要があります。システムの更新中に、ベースモジュールとコンソールの接続に3.5 mmケーブルを使用した場合は、更新は実行されません。ベースモジュールを更新するには、3.5 mmケーブルを両端とも外し、ベースモジュールとコンソールをペアリングします。以下の手順でソフトウェアをもう一度インストールします。

リモコンで手動更新する

リモコンを使用してシステムを手動で更新することができます。システムがネットワークに接続されている必要があります。ネットワーク接続されている場合には、システムの前面にあるWi-Fi®インジケーターが白で点灯しています。

注記: 新しい更新が利用できない場合、システム上の現在のバージョンがリロードされます。

リモコンのSoundTouchボタンを押します。

サウンドバーのWi-Fiインジケーター、テレビインジケーター、SoundTouchインジケーター、およびBluetooth®インジケーターが白で点滅するまで、クローズドキャプション(CC)ボタンを押し続けます。

CCボタンから指を離します。システムは自動的に更新を開始します。システムの更新中はWi-Fiインジケーターが点滅します。更新には10分以上かかる場合があり、更新が完了するとシステムが再起動します。更新の進捗状況をSoundTouchアプリで確認することができます。アプリケーションの進捗バーは、サウンドバーが更新された後に100%の状態になりますが、ベースモジュールの更新中は100%のままとなります(接続されている場合)。