全品送料無料でお届け

飛行機の移動をより快適にする
ノイズキャンセリングヘッドホン

フライト中の様々なノイズを、
ノイズキャンセリングヘッドホンが解決。

どこに行くにしろ、移動時間の短縮に飛行機は欠かせませんが、静かに過ごせるかというと、悩ましい問題です。

アマー・ボーズ博士がそのことに気づいたのは、1978年のチューリッヒからボストンへのフライト中でした。1963年から乗客向けに、空気圧駆動式ヘッドホン(チューブを使った聴診器のようなヘッドセット)を使った機内オーディオエンターテイメントサービスが提供されていました。1970年代後半になると、空気圧駆動式ヘッドホンは電気式ヘッドホンに順次置き換えられました。ボストンへの初めての訪問にわくわくしていたボーズ博士ですが、機内の騒音により、電気式ヘッドホンの優れた音質を楽しむことができず、がっかりしました。

そこで博士は考えを巡らせ、音響物理学を利用して外部のノイズをマイクで検知し、逆位相の信号を生成して耳に届く前にノイズを打ち消すヘッドセットのアイデアを思いついたのです。ノイズキャンセリングヘッドホンはこのようにして誕生しました。

40年以上経った後も、フライト中のノイズは依然として悩ましい問題です。2018年、インターネット旅行会社のAgodaが世界中の10,000人を超える旅行者にアンケートを実施し、旅行で最もイライラすることについて質問した結果、うるさい乗客が最も多い回答でした。

幸いにも今日の旅行者には、1978年当時にはなかった驚くほど優れた旅行用ノイズキャンセリングヘッドホンがあります。荷物棚を占有する人やシートを蹴るマナーの悪い人には役立ちませんが、フライト中の4つのイライラを解決することができます。

イライラその1: 航空機内エンターテイメントを邪魔するエンジン音

エンジン音は、ボーズ博士がノイズキャンセリングヘッドホンを開発するきっかけになった機内の絶え間ないノイズです。エンジンの音、風の音、エアコンの音が混ざったホワイトノイズが乗客の耳に絶えず押し寄せ、テレビや映画などの航空機内エンターテイメントを台無しにします。ノイズキャンセリングヘッドホンは、このノイズを打ち消しつつ、機内に用意されているヘッドホンよりも優れた品質のサウンドを再生します。たとえばQUIETCOMFORT 20 ACOUSTIC NOISE CANCELLING HEADPHONESは、アクティブEQテクノロジーによってクリアなオーディオを再生します。一方、BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700QUIETCOMFORT 35 WIRELESS HEADPHONES IIは、音量に合わせて最適化するイコライザーを使って同じ機能を実現しています。優れたオーディオとアクティブノイズキャンセリングを組み合わせることで、よりクリアなサウンドで音楽や映画を楽しむことができます。また、何も聞こえない状態にすることもできます。

 

機内のノイズで一番悪い点は、フライト中絶えず続くことです。移動時間が1時間でも15時間でもずっとノイズが続くため、飛行機の乗客に最適なノイズキャンセリングヘッドホンは、バッテリー持続時間の長いヘッドホンです。QUIETCOMFORT 20 ACOUSTIC NOISE CANCELLING HEADPHONESは約16時間、QUIETCOMFORT 35 WIRELESS HEADPHONES IIとBOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700は約20時間の連続再生時間により、長いフライトでもずっと使うことができます。

イライラその2: 他の乗客の話し声

飛行機の座席選びは、くじ引きのようなもの。隣が静かな人のときも、おしゃべりな人のときもあります。ノイズキャンセリングヘッドホンを装着すれば、話すよりも眠りたいという意思を周囲に示すことができます。ヘッドホンを装着しても、隣の人は別の人とおしゃべりするかもしれません。そんなときでも、ノイズキャンセリングヘッドホンが会話をブロックします。

どうしても聴かなければならないパイロットや客室乗務員のアナウンスは、BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700の11段階のノイズキャンセリングで対応。必要に応じて「会話モード」にすれば、ノイズキャンセリングを一時停止できます。同様にQUIETCOMFORT 20 ACOUSTIC NOISE CANCELLING HEADPHONESには「Aware」モードがあり、ボタンをタッチすると周囲の音を聞き取ることができます。

イライラその3: 飛行機が怖い

飛行機に乗るのが怖い人は一定数存在します。不安と、うつ病に関する米国の協会「Anxiety and Depression Association of America」によると、飛行機を怖がって旅行や出張を回避する人が米国で20パーセントにものぼるという結果が出ています。そんな人にはノイズキャンセリングヘッドホンをおすすめします。2013年に実施された調査によると、クラシック音楽や自然の音を聞くと、飛行機によるストレスや体の緊張が軽減されることが確認されています。また、英国の神経科学者が2017年に実施した調査では、音楽によって恐怖心が最大65パーセント軽減されることが分かりました。とりわけ、ストレスを大きく軽減し、非常にリラックスできる音楽が10曲選出されています。Inc.comの執筆者のメラニー・カーティン氏が作成した無料のSpotify®プレイリストで、この10曲すべてを聞くことができます。

音楽や自然の音以外でも、Bluetooth®接続に対応しているボーズのノイズキャンセリングヘッドホンを使ってHeadspaceなどのモバイルアプリから呼吸運動やガイド付きの瞑想セッションを楽しむこともできます。

イライラその4: 機内で眠れない

機内でスムーズに眠れない悩みを持つ人も多く存在します。ネックピローやアイマスクは役に立ちますが、赤ちゃんの泣き声や接客時の客室乗務員の声、乗客のいびきは防ぐことができません。そんなときもノイズキャンセリングヘッドホンが役に立ちます。

ノイズだけでなく、再生するサウンドも重要です。Bose Musicアプリを使うと、眠気を催す音楽に簡単にアクセスできます。たとえば、機内Wi-Fiを使ってお気に入りの音楽配信サービスのヒーリングラジオ局をストリーミングしたり、自分の音楽ライブラリからリラックスできるプレイリストを再生するといったことができます。

快適な装着感も大切です。QUIETCOMFORT 20 ACOUSTIC NOISE CANCELLING HEADPHONESには高度なイヤーチップテクノロジーが採用されており、快適な眠りを約束します。

居眠りをする、映画を観る、音楽を聴いてリラックスするなど、ノイズキャンセリングヘッドホンがあれば、機内での時間を快適に過ごせます。

製品の提供は国によって異なります。

関連製品

キャンペーン QuietComfort 35 wireless headphones II

QuietComfort 35 wireless headphones II

¥40,700

可変ノイズキャンセリング, 音声アシスタント搭載, 最大20時間連続再生

  • Rose Gold
  • シルバー
  • ブラック
  • Bluetooth
  • バッテリー
  • 音声コマンド
  • 可変ノイズキャンセリング
  • Bose AR Augmented Reality
限定モデル Bose Noise Cancelling Headphones 700

Bose Noise Cancelling Headphones 700

¥46,750

可変ノイズキャンセリング, 音声アシスタント搭載, 最大20時間連続再生

  • ブラック
  • ラックスシルバー
  • ソープストーン
  • Bluetooth
  • バッテリー
  • 音声コマンド
  • 可変ノイズキャンセリング
  • Bose AR Augmented Reality
キャンペーン QC20 noise cancelling headphones – Apple devices

QC20 noise cancelling headphones – Apple devices

¥29,700

ノイズキャンセリング、インラインマイク/リモコン、Awareモード

  • ブラック
  • バッテリー
  • ノイズキャンセリング ノイズキャンセリング