Bose.co.jpへようこそ
 

迫力のサウンドを実現するスリムなサウンドバー

SoundTouch 300 soundbar

概要

概要

ベストなサウンドのための、
ベストなサウンドバー


ボーズは、サウンドバーを単に簡易的なホームシアターシステムとは捉えていません。

SoundTouch 300 soundbarは、一体型サウンドバーでありながら、このサイズでは最高クラスの臨場感と重低音をもたらします。ホームシアターの魅力を最大限に引き出すために、高性能カスタムドライバーやQuietPort、PhaseGuideなど革新的なボーズテクノロジーを数多く内蔵。お部屋を包み込む迫力の臨場感で、あらゆるエンターテイメントをお楽しみいただけます。

優れたサウンドとエレガントな外観を両立

サウンドだけではなく、デザインにおいてもエレガントな外観を実現しています。ワイヤレスサウンドバーは、最高級ガラストップと、メッシュのメタルグリル製。耐久性に優れた筐体ながら、高級感あふれるデザインです。

音楽をより簡単に

SoundTouch 300 speakerでは、ホームシアターを迫力の臨場感で楽しめるだけではなく、音楽もかつてなく簡単に楽しめます。Bluetoothを使用してスマートフォンやタブレットから直接音楽を再生するのはもちろん、システムをWi-Fiネットワークに接続することで、好きな音楽をワンタッチで再生できます。

SoundTouchで新しいリスニング体験

スマートフォンやタブレットのSoundTouchアプリで、リスニング体験を簡単にコントロールできます。Spotify®のような音楽配信サービスやインターネットラジオ、あなたの音楽ライブラリーなどに、 プリセットからワンタッチでアクセス可能。さらに、複数のSoundTouch®スピーカーをアプリから操作することもできます。

SoundTouch 300 speakerをさらに楽しむために

SoundTouch 300 speakerのパフォーマンスはいつでもパワーアップすることができます。Acoustimass 300 bass moduleを加えることで、別次元の重低音を体感できます。さらに、Virtually Invisible 300 wireless surround speakersをリアスピーカーに組み合わせて、フルサラウンドサウンドを楽しむことも可能です。

迫力の重低音を楽しむ
Acoustimass 300 bass moduleと組み合わせ

  • 歪みをおさえた、クリアな重低音
  • 最高級ガラストップ仕上げ

サラウンドサウンドをより楽しむ
Virtually Invisible 300 rear surround speakersと組み合わせ

  • 映画館のようなサウンドを実現する強力なサラウンド効果
  • サウンドバーにワイヤレス接続
  • 室内にマッチするコンパクトサイズ

迫力の重低音も本格サラウンドサウンドも
ベースモジュールとリアサラウンドスピーカー両方の組み合わせ

  • サウンドバーのパフォーマンスを最大限に発揮
  • ワイヤレス接続により自由度の高い設置
仕様

仕様

外形寸法/質量

  • SoundTouch 300 soundbar:978 mm W x 57 mm H x 108 mm D (4.7kg)

入出力

  • HDMI出力x 1 (ARC対応)
  • HDMI入力 x 1
  • 光デジタル入力 x 1
  • Ethernetポート x 1 (SoundTouch/ソフトウェア更新用)
  • ADAPTiQ端子 x 1 (ADAPTiQセットアップ用)
  • ACOUSTIMASS端子 x 1 (Acoustimass 300接続用)
  • マイクロUSB端子 x 1

その他の仕様

  • サポートされるオーディオ形式: Dolby Digital、DTS、MPEG2-AAC、リニアPCM
  • ビデオソース互換性: 4KパススルーおよびHDCP2.2対応

同梱物

  • SoundTouch 300 soundbar
  • ユニバーサルリモコン
  • 単4乾電池(2本)
  • ADAPTiQ用ヘッドセット
  • 電源コード
  • HDMIケーブル
  • 光デジタルケーブル
レビュー
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 高音質に大満足です レビュークラブよりモニター品を借りてレビューしています。 今までPCとスマホから音楽を聴いていたのですが、あまりの高音質に驚きました。今では家にいる時は常にJazzを流しており、生活スタイルが変わりました。 普段はBluetooth経由で聴いていますが、接続性などに問題はございません。 モニター品返品後は購入を考えています。
投稿日: 2017-04-10
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 Cool Soundbar!!! レビュークラブよりモニター品を借りてレビューしています。 箱を開けた瞬間真っ黒で光沢のあるSound Barが出てきて、第一印象はとにかくカッコイイ!!!!!という印象でした。 包装もシンプルで初期設定の説明もとてもわかりやすく、問題なくすぐに設定できました。 60インチのtvの前に置くと、tvの幅より一回り小さく、tvが今までより一段とスタイリッシュになりました。 普段はBoseのAM-3IVのスピーカーシステムをTVに繋いで使用していますのでこちらとの比較ができ、とても良かったです。 1:SoundTouch 300 soundbarで映画をみた時に1番びっくりした点は、ナレーションや、人の声がとてもクリアに聞こえる点です。ドキュメンタリーの解説の声も明らかにクリアで、さらに映像を楽しむ事ができました。 2:また、映画のサウンドエフェクト、サラウンド効果もとてもよく、車などが通り過ぎる時の効果音がリアルに体験できました。 3:ベースについて言うと、やはりウーハーがついていないぶん、少し物足りない感じはします。。(特に普段はBOSEのウーハーを使用しているので。)別売のAcoustimass 300 bass module、是非是非一緒にセッティングして使いたいところです! Spotifyとの連携も問題なく、手元の携帯電話で簡単に操作ができ、いつもとは違う音楽のジャンルも楽しめました。 敢えてもう少しこうだったらいいなと思ったのは、TVがスリープモードになった後、Soundbarの電源が切れてしまし、また再度リモコンで電源をつけなければいけなかった点。後、Spotifyで再生し、その数時間後TVのチャンネルに変えると音がそのまま大きすぎたりと。ボリュームが表示されるものがSoundBarに表示できるか、リモコンを慌てて取りに行かなくても、Soundbarでコントロールボタンがあればいいなと感じました。 初めてのサウンドバーの体験でしたが、とても満足しており、知人にも勧めたい1品です。
投稿日: 2017-04-08
  • y_2017, m_4, d_16, h_7
  • bvseo_bulk, prod_bvrr, vn_bulk_1.0.0-hotfix-1
  • cp_1, bvpage1
  • co_hasreviews, tv_0, tr_17
  • loc_ja_JP, sid_soundtouch_300_pkg, prod, sort_[SortEntry(order=RATING, direction=DESCENDING), SortEntry(order=SUBMISSION_TIME, direction=DESCENDING)]
  • clientName_bose
  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-2.2.0.4
  • getReviews, method:CLOUD, 1ms
  • REVIEWS, PRODUCT
よくあるご質問

よくあるご質問

SoundTouch 300 soundbarは壁に取り付け可能ですか?

はい。オプションのWB-300壁掛けブラケットにより、SoundTouch 300は壁へ直接取り付けることが可能です。

NFCを使用してBluetooth機器とSoundTouch 300 soundbarを接続する方法を教えてください。

リモコン(またはアプリ経由)で、Bluetoothソースを選択します。モバイル機器でNFCがオンになっていることを確認します。SoundTouch 300上面のボーズロゴの近くを軽くタップすると、機器が自動的にペアリングします。

NFCを使用せずにBluetooth機器とSoundTouch 300 soundbarを接続する方法を教えてください。

ライトが点滅するまで数秒間、リモコンのBluetoothソースボタンを長押しします。モバイル機器がペアリングモードになっていることを確認し、SoundTouch 300を選択します。SoundTouch appを使用してモバイル機器をSoundTouch 300とペアリングすることもできます。このアプリで、SoundTouch 300をデバイストレイから探し、「explore」(探す)を選択して、Bluetoothを選択します。モバイル機器でSoundTouch 300を選択します。

このリモコンではどのような電池を使用しますか?

このリモコンでは単4形アルカリ乾電池を2本使用します。

SoundTouch 300 soundbarのテレビへの接続方法を教えてください。

SoundTouch 300を接続する最もシンプルな方法は、HDMIケーブルでテレビと接続することです。テレビに「HDMI-ARC」接続がある場合、この接続を使用する必要があります。テレビにHDMI接続がない場合は、光ケーブルを使用してSoundTouch 300とテレビを接続する必要があります。

SoundTouch 300 soundbarの音響性能を最大限に発揮させるには、どのような設置方法を検討する必要がありますか?

SoundTouch 300は、室内の反響面を利用して拡がりのあるホームシアター体験を実現しています。音響性能を最大限に発揮させるには、各壁から等距離でテレビの前面中央にサウンドバーを配置する必要があります。サウンドバーの両側やキャビネット内部に物を置かないでください。音が拡がらなくなる可能性があります。

ケーブルボックス、iPod、ゲーム機などのソース機器を直接SoundTouch 300 soundbarに接続できますか?

はい。最も簡単な接続方法としては、すべてのソース機器をテレビに接続してから、テレビをHDMI-ARC経由でSoundTouch 300に接続します。ただし、テレビに十分な数の空きHDMIポートがない場合には、テレビのHDMIスロットから1台のソース機器を取り外して、この空きHDMIポートにSoundTouch 300を接続します。次に、取り外したソース機器をサウンドバーに接続して、SoundTouch 300の「パススルー」機能を利用します。

低音を調整できますか?

はい。低音はユニバーサルIRリモコンのBASSボタンで調整することも、SoundTouch appの設定メニューから調整することもできます。

SoundTouch 300 soundbarにレシーバーが別途必要ですか?

いいえ。テレビに直接接続します。

SoundTouch 300 soundbarは4K映像に対応していますか?

はい。毎秒60フレームでテレビにソース機器からの4K映像信号をパススルーします。

SoundTouch 300 soundbarにはヘッドホン出力がありますか?

いいえ。

SoundTouchプリセットをSoundTouch 300 soundbarで使用できますか?

はい。他のSoundTouchシステムと同様に、SoundTouch 300はSoundTouch appまたはリモコンでSoundTouchプリセットを使用できます。

SoundTouch 300 soundbarにはBluetoothとNFCが内蔵されていますか?

はい。

どのようなアクセサリーがSoundTouch 300 soundbarに対応していますか?

サウンドバーに低音を追加したい場合は、オプションのAcoustimass 300 bass moduleを追加できます。より包み込むようなサラウンドサウンド体験をお望みの場合は、オプションのVirtually Invisible 300 wireless surround speakersを追加できます。もちろん、これら両方を追加して、フル5.1chを体験することもできます。

サポート

サポート

取扱説明書

クイックスタートガイド

迫力のサウンドを実現するスリムなサウンドバー

SoundTouch 300 system