全品送料無料でお届け
 

迫力のサウンドを実現するスリムなサウンドバー

SoundTouch 300 soundbar

概要

概要

ベストなサウンドのための、
ベストなサウンドバー


ボーズは、サウンドバーを単に簡易的なホームシアターシステムとは捉えていません。

SoundTouch 300 soundbarは、一体型サウンドバーでありながら、このサイズでは最高クラスの臨場感と重低音をもたらします。ホームシアターの魅力を最大限に引き出すために、高性能カスタムドライバーやQuietPort、PhaseGuideなど革新的なボーズテクノロジーを数多く内蔵。お部屋を包み込む迫力の臨場感で、あらゆるエンターテイメントをお楽しみいただけます。

優れたサウンドとエレガントな外観を両立

サウンドだけではなく、デザインにおいてもエレガントな外観を実現しています。ワイヤレスサウンドバーは、最高級ガラストップと、メッシュのメタルグリル製。耐久性に優れた筐体ながら、高級感あふれるデザインです。

音楽をより簡単に

SoundTouch 300 soundbarでは、ホームシアターを迫力の臨場感で楽しめるだけではなく、音楽もかつてなく簡単に楽しめます。Bluetoothを使用してスマートフォンやタブレットから直接音楽を再生するのはもちろん、システムをWi-Fiネットワークに接続することで、好きな音楽をワンタッチで再生できます。

SoundTouchで新しいリスニング体験を

スマートフォンやタブレットにSoundTouchアプリをインストールすれば、スピーカーを簡単にコントロールできます。Amazon MusicやSpotify®のような音楽配信サービスやインターネットラジオ、保存した音楽ライブラリーなどに、プリセットからワンタッチでアクセス可能。さらに、複数のSoundTouchスピーカーをアプリから操作することもできます。

SoundTouch 300 soundbarをさらに楽しむために

SoundTouch 300 soundbarのパフォーマンスはいつでもパワーアップすることができます。Acoustimass 300 bass moduleを加えることで、別次元の重低音を体感できます。さらに、Virtually Invisible 300 wireless surround speakersをリアスピーカーに組み合わせて、フルサラウンドサウンドを楽しむことも可能です。

迫力の重低音を楽しむ
Acoustimass 300 bass moduleと組み合わせ

  • 歪みをおさえた、クリアな重低音
  • 最高級ガラストップ仕上げ

サラウンドサウンドをより楽しむ
Virtually Invisible 300 wireless surround speakersと組み合わせ

  • 映画館のようなサウンドを実現する強力なサラウンド効果
  • サウンドバーにワイヤレス接続
  • 室内にマッチするコンパクトサイズ

迫力の重低音も本格サラウンドサウンドも
ベースモジュールとリアサラウンドスピーカー両方の組み合わせ

  • サウンドバーのパフォーマンスを最大限に発揮
  • ワイヤレス接続により自由度の高い設置
仕様

仕様

外形寸法/質量

  • SoundTouch 300 soundbar:978 mm W x 57 mm H x 108 mm D (4.7kg)

入出力

  • HDMI出力x 1 (ARC対応)
  • HDMI入力 x 1
  • 光デジタル入力 x 1
  • Ethernetポート x 1 (SoundTouch/ソフトウェア更新用)
  • ADAPTiQ端子 x 1 (ADAPTiQセットアップ用)
  • ACOUSTIMASS端子 x 1 (Acoustimass 300接続用)
  • マイクロUSB端子 x 1

その他の仕様

  • サポートされるオーディオ形式: Dolby Digital、DTS、MPEG2-AAC、リニアPCM
  • ビデオソース互換性: 4KパススルーおよびHDCP2.2対応

同梱物

  • SoundTouch 300 soundbar
  • ユニバーサルリモコン
  • 単4乾電池(2本)
  • ADAPTiQ用ヘッドセット
  • 電源コード
  • HDMIケーブル
  • 光デジタルケーブル
レビュー
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 設置は楽々、音質は最高♪ レビュークラブジャパンよりお借りし、レビューしております。 届いた当初は思っていたよりも小さく、これで良い音が出るのか半信半疑でした。 とりあえず設置をと思い箱から出したのですが、機材も少なく、本体とコンセント、リモコン(乾電池付き)、音質調整用のヘッドセットの五つだけでした。 設置などに不安のある方でも安心して設置しやすいと思います。 箱から出し、テレビとの接続が完了するのに5分程度で終わりました。 部屋が広く(30畳程)上手に聞こえるか心配でしたが、上述のヘッドセットを使い5ヶ所よく聞くスポットをすることで幅広い範囲で快適な音を聞くことが出来ました。※調整も音声案内に従うだけなので楽です。 問題の音は、今まで聞いていた音は何だったのかと思うほど劇的に良い音へ変化しました。 音楽は勿論のこと、映画ドラマの臨場感はとても良く世界観に浸ることが出来ます。 また、TVCMの音や機械音までよく聞こえるのはとても意外でした。 この音に慣れると離れられないね、と家族で話すほど好評でした。 ちょっと値段はしますが絶対損はしないと思います。
投稿日: 2018-01-31
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 テレビのスピーカーをもぎ取りたい レビュークラブよりモニター品を借りてレビューしています。 この商品を取り付ける前から、テレビの音は805D3から出していましたが、なんか違う感を騙し騙し使っていました。 今回レビューにあたりセッティングし視聴するためにアクション物の映画を観ましたが、今まで違うと思っていた理由が分かりました。 この製品は映像や音楽を楽しませることが目的で作られた製品なのだと。そして、それは、使用する人の利便性を考え少しでも音に触れて欲しいと考える開発者の思いが伝わる製品だと思いました。 映画やゲームでは、こちらの製品の方が遙かに良質な音で楽しませてくれました。 音楽も悪くはないです。世に出ているプリメインとスピーカーを揃えて聴くくらいなら、こちらの製品を選んだ方が賢いです。 ※レビュー開始してからメインの上記スピーカーは使っていません。この製品があまりに便利で良質な音を鳴らしてくれるので。
投稿日: 2018-01-06
  • y_2018, m_2, d_20, h_23
  • bvseo_bulk, prod_bvrr, vn_bulk_2.0.7
  • cp_1, bvpage1
  • co_hasreviews, tv_0, tr_33
  • loc_ja_JP, sid_soundtouch_300_pkg, prod, sort_[SortEntry(order=RATING, direction=DESCENDING), SortEntry(order=SUBMISSION_TIME, direction=DESCENDING)]
  • clientName_bose
  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-2.2.0.4
  • getReviews, method:CLOUD, 0ms
  • REVIEWS, PRODUCT
よくあるご質問

よくあるご質問

SoundTouch 300 soundbarは壁に取り付け可能ですか?

はい。オプションのWB-300壁掛けブラケットにより、SoundTouch 300は壁へ直接取り付けることが可能です。

NFCを使用してBluetooth機器とSoundTouch 300 soundbarを接続する方法を教えてください。

リモコン(またはアプリ経由)で、Bluetoothソースを選択します。モバイル機器でNFCがオンになっていることを確認します。SoundTouch 300上面のボーズロゴの近くを軽くタップすると、機器が自動的にペアリングします。

NFCを使用せずにBluetooth機器とSoundTouch 300 soundbarを接続する方法を教えてください。

ライトが点滅するまで数秒間、リモコンのBluetoothソースボタンを長押しします。モバイル機器がペアリングモードになっていることを確認し、SoundTouch 300を選択します。SoundTouch appを使用してモバイル機器をSoundTouch 300とペアリングすることもできます。このアプリで、SoundTouch 300をデバイストレイから探し、「explore」(探す)を選択して、Bluetoothを選択します。モバイル機器でSoundTouch 300を選択します。

このリモコンではどのような電池を使用しますか?

このリモコンでは単4形アルカリ乾電池を2本使用します。

SoundTouch 300 soundbarのテレビへの接続方法を教えてください。

SoundTouch 300を接続する最もシンプルな方法は、HDMIケーブルでテレビと接続することです。テレビに「HDMI-ARC」接続がある場合、この接続を使用する必要があります。テレビにHDMI接続がない場合は、光ケーブルを使用してSoundTouch 300とテレビを接続する必要があります。

SoundTouch 300 soundbarの音響性能を最大限に発揮させるには、どのような設置方法を検討する必要がありますか?

SoundTouch 300は、室内の反響を利用して拡がりのあるホームシアター体験を実現しています。音響性能を最大限に発揮させるには、左右の壁から等距離でテレビの前面中央にサウンドバーを配置する必要があります。サウンドバーの両脇に物を置いたり、サウンドバーをキャビネット内に設置しないでください。音の拡がり感が制限される可能性があります。

ケーブルボックス、iPod、ゲーム機などのソース機器を直接SoundTouch 300 soundbarに接続できますか?

はい。最も簡単な接続方法としては、すべてのソース機器をテレビに接続してから、テレビをHDMI-ARC経由でSoundTouch 300に接続します。ただし、テレビに十分な数の空きHDMIポートがない場合には、テレビのHDMIスロットから1台のソース機器を取り外して、この空きHDMIポートにSoundTouch 300を接続します。次に、取り外したソース機器をサウンドバーに接続して、SoundTouch 300の「パススルー」機能を利用します。

低音を調整できますか?

はい。低音はユニバーサルIRリモコンのBASSボタンで調整することができます。

SoundTouch 300 soundbarにレシーバーが別途必要ですか?

いいえ。テレビに直接接続します。

SoundTouch 300 soundbarは4K映像に対応していますか?

はい。毎秒60フレームでテレビにソース機器からの4K映像信号をパススルーします。

SoundTouch 300 soundbarにはヘッドホン出力がありますか?

いいえ。

SoundTouchプリセットをSoundTouch 300 soundbarで使用できますか?

はい。他のSoundTouchシステムと同様に、SoundTouch 300はSoundTouch appまたはリモコンでSoundTouchプリセットを使用できます。

SoundTouch 300 soundbarにはBluetoothとNFCが内蔵されていますか?

はい。

どのようなアクセサリーがSoundTouch 300 soundbarに対応していますか?

サウンドバーに、より迫力のある低音をお望みの場合は、オプションのAcoustimass 300 bass moduleを追加できます。より包み込まれるようなサラウンドサウンド体験をお望みの場合は、オプションのVirtually Invisible 300 wireless surround speakersを追加できます。もちろん、これら両方を追加して、フル5.1ch体験をすることもできます。

サポート

サポート

クイックスタートガイド

迫力のサウンドを実現するスリムなサウンドバー

SoundTouch 300 system