Bose.co.jpへようこそ
 

メルセデスAMG・ペトロナスモータースポーツ+ボーズ

イノベーションのパイオニア

メルセデスAMG・ペトロナスモータースポーツとボーズはパフォーマンスを重視し、その分野でトップを守るために絶えずイノベーションを追っています。ルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタス、そしてチーム全体が、限界に挑戦し続ける様子をご覧ください。

常に前進し続ける常に向上し続ける

レースでライバルに勝ち続けるには、継続的なイノベーションが不可欠です。ボーズとメルセデスAMG・ペトロナスモータースポーツのエンジニアは、新しいアイデアを自由に追求します。成功するかどうかは情熱と問題解決力に左右されるからです。このチームはパフォーマンスにこだわり、エンジニアリングの正確さを誇っています。

新しいシーズンに向けたトレーニングでも、レース直前の集中でも、車体の最終調整でも、ドライバーとチームは同じレベルのパフォーマンスとイノベーションをボーズから得られます。レーシングチームのエリートであり、競技の限界に挑戦し続ける彼らについて詳しく見てみましょう。

高度なエンジニアリング
シルバーアロー

ただのドライバーでは終わりません。エンジニアのチーム全体が、輝かしい実績のあるマシンを改善し続けています。2015年にチャンピオンシップを2連覇して一息つくこともできましたが、彼らはふりだしに戻って、イノベーションを起こせる箇所がないか研究を続けました。優れたものを求める活力と情熱は2016年の結果にも表れました。コンストラクターズチャンピオンシップを3連覇したのです。

シルバーアローのメンバーが1日に18時間も工場で過ごす間、彼らを力づけ、集中力の維持に助力しているのは音楽です。ボーズでは同じような情熱をエンジニアリングのイノベーションに注ぎ、イノベーションで優秀な商品を生み出しています。工場内、家の中、外出先、あらゆるところに音楽を。

>ワイヤレススピーカーを見る

常にチャレンジし続ける。常に勝利し続ける。
ルイス・ハミルトン

「運だけで3回もワールドチャンピオンに輝いたわけではない」ルイス・ハミルトンは30代前半で、すでにF1のトップです。すべては情熱で始まりました。5歳でリモコンカーのレースを始めて、13歳でゴーカートレースのチャンピオンになり、23歳で初めてF1の世界チャンピオンになりました。

どのように成長してきたのでしょうか。いつも常識にチャレンジしてきたのです。次のレースのあらゆるコーナーを思い浮かべて、詳細に集中します。QC35ヘッドホンが正確な集中力の維持に役立っています。このヘッドホンを付けてゾーンに入ります。レース当日までに、トラック全体について綿密に戦略を練ります。そして、歴史を作るのです。

集中が不可欠
QuietComfort 35 headphones

細部にまでこだわる
ニコ・ロズベルグ

「1.5秒を見つける必要がある」2015年のチャンピオンまであと1歩に迫ったニコ・ロズベルグは、F1での勝者と敗者の違いを痛感しています。ロズベルグは生活態度からレース中の呼吸まで、細部にこだわって集中力の維持と弛まぬ努力を続けました。そして2016年、僅差の勝利でドライバーのチャンピオンシップを初めて手に入れることができました。

この結果は有終の美になりました。F1の頂点を極めながら、ロズベルグは引退を表明したのです。そして2017年1月、メルセデスAMG・ペトロナスモータースポーツはロズベルグの交代要員としてバルテリ・ボッタスと契約しました。新しい車体、新しいエンジニア、新しいチームメイトを得て、2017年チャンピオンシップに挑むボッタスの物語は必見です。

トレーニングが不可欠
SoundSport wireless headphones